FC2ブログ
topimage

2020-09

笑いの味>『わろてんか』第97話 - 2018.01.27 Sat

​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​引っ張って来た藤吉の最後が
遂に訪れた!

と言っても

“まんま”に進んで行くばかりで
心が全く付いて行かない…

どんなダメドラマでも
トラウマになりそうなくらい嫌なキャラでも
あるいは逆に無関心な存在でも

生死に関するシーンでは
それなりに感情移入しちゃう方なのに…

藤吉というキャラはともかく
松坂桃李さんは嫌いじゃないのに…

何故だろう何故かしら?

…ひじゅにですが何か?



​「笑いの味は?」​by藤吉



「しゃべくり漫才」の完成をピークに
藤吉の人生も締めくくり。


「100年続く」新しい芸を作ることが彼の悲願で
それまでの道のりを描いてきたドラマだったなら
ここは文字通りのクライマックスなんだけど

そーいうわけでもなかったしな(^^;)

ドラマの中では、そーいうわけになっているのかもしれないけど
そーいう風には描けてないのは明白だから。
第1話からずっと観てきた視聴者には“後出し”でしかないから。

…なんて愚痴をこぼしても今更ですねそうですね。


それにしてもさ
この「しゃべくり漫才」完成をピークに
いっそのこと…

その場で藤吉が目を閉じてしまうとか
「この3日後、藤吉は再び倒れ」というところを
​「この3日後、藤吉は静かに息を引き取りました」​
ってことにしていたら
ドラマとして良い締めになったかもよ?

まあ、​「ナレ死」​というツッコミは来るだろうけどね(笑)


なのに実際には3度目の入院。

引っ張るにも程があると思うの。
ドラマのバランスという意味でも
翻弄される視聴者の気持ちの上でも
同じ名前の病気を持つ人やその家族の感情的にも…


でもって、その病院でのシーン。

多分、全国お茶の間から一斉にツッコミの声が上がったと思うけど
ベッドの上の藤吉が​何言ってるのかまるで分からへん!​

元々、台詞がハッキリしなかったところへもって
病人らしく苦しそうに小声で喋ってるから余計に聞こえない(^^;)

ああ、勿論
ここでイキナリ活舌良くなっちゃったら、それこそ不自然だけど(笑)
でも、この場合、話す内容が分からなかったら台無しのシーンじゃん。


聞き取ることを諦めた、ひじゅにの脳裏に浮かんだのは
草若師匠@『ちりとてちん』

入院してベッドの上から最初に発した声が
本当に、寝たきりの病人の声だったので
(そう感じさせながらも、ちゃんと聞こえ、内容も理解できたので)
凄くリアルで凄く感心した。

…まあ、比較するつもりはないんだけどね(^^;)


同じく『わろてんか』について書かれている他サイトを巡って
藤吉の言っていたことが何とか分かった。
“お約束”通りてんこ盛りだった回想シーンのおかげで
想像通りの内容だったけど

ひとつだけ、想定の範囲外だったのは上記↑の台詞。

「笑いの色」は確かに出てきた。
でも
「笑いの​味​って?


「色」の方は
ヒロインが考え抜いて答を見つける…王道ではなく
新一兄さんがアッサリ答えてしまってオシマイ。

アッサリし過ぎてミスリードかと思ったくらい。
実際、ストンと納得する…ってものではなかったし。

なのに、それで正解って感じで
それも何か曖昧な描き方で
その後、この話が出てくることもなかったので
忘れ果てていたよ。

ましてや「味」って…

唐突な上に、答は「​柿​」って…

チョコレートじゃないんかい!?
としか思えんかったわ。


「これまで全然笑わへんかった、てんがな
ちょっとだけ笑うてくれた」
って…

あの時は、藤吉との仲を反対され蔵に閉じ込められて
一時的に笑いを失ってしまっていたわけで―

その笑いを藤吉が取り戻させた…ってのは分かるけど
冷たい言い方をするなら
藤吉が原因で失った笑いだから
藤吉が取り戻してやるべきだったってなわけで…

まあ、そのミッションをクリアできて嬉しいのは分かるし
それでステージが上がり話が進行したわけだけれども…

何ちゅーかさ
てんを初めて笑わせた、子供時代の屋根の上でのチョコ衛門こそが
ここで語られるべきじゃないんかなあ…

あっ!
あの時は子役で、葵わかなさんじゃなかったからですねそうですね(^^;)


せめて、柿が節目節目で登場したりしていれば
視聴者もすぐ柿に反応できたのに。

食べ物で藤吉が拘っていたのってカレーライスだったろうが!?


…おっと、ひじゅにとしたことが
変なところに拘ってしまったわい>いつもだろ


それにしても
この大変な時に、息子は学校に行かせちゃうし

あっ!
これも、てんと2ショットにするためですねそうですね。



目を閉じた藤吉の枕元に顔を伏せる、てん
…という、このドラマにしては美しいシーンがあったのに

直後に目を覚ます藤吉
…って

ギャグか?
ギャグなのか!?


ラブストーリーがメインと言いながら
ある意味ピークである結婚式のシーンで
ヒロインのナンダカナ…な花嫁姿で笑いを取るドラマなだけに

ヒロイン相手役の臨終シーンもギャグにするとは
恐るべし『わろてんか』…


そして
言いたいことを全部言って、ようやく…じゃなくって
とうとう本当に息を引き取る藤吉であった。


ここで、お祖母ちゃんから送られた喪服ネタ回収。

お祖母ちゃん自身はどうしているのだろう?
年代的にはもう…ってとこだけど、今だに何の知らせもないもんな。


葬儀に向かうシーンで一番目立っていたのは栞様。

ついでに言うと、葬儀なのだ…藤吉は死んだのだ…と
実感を漂わせてくれていたのも栞様だけだった様な気がする。

「大勢の席主や芸人が全国から駆けつけ」
というナレーションは全く実感なかったけど

それをフォローするためか
香典袋の山を前に座る栞様、風太、トキのシーンが入ったけど
確かにリアルっちゃーリアル
リアル葬式ってのは、まさにこんなもん
…とは思うけど

ドラマとしてはセンス悪いんじゃ…>ひじゅにだけ?

無理くり好意的解釈をするなら
まだ現実世界に戻って来れず
再び笑いを失ってしまった、てんと
究極の​対比​を成している…のかもね(^^;)





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー








​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2804-f285bc36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

笑いの味>『わろてんか』第97話

​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​引っ張って来た藤吉の最後が遂に訪れた!と言っても“まんま”に進んで行くばかりで心が全く付いて行かない…どんなダメドラマでもト...

わろてんか (第97回・1/27) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『わろてんか』(公式) 第17週『ずっと、わろてんか』 『第97回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 藤吉(松坂桃李)が夢見た新しい万歳が完成した3日後、容体が急変する。てん(葵わかな)は病室...

連続テレビ小説『わろてんか』第97回

内容“しゃべくり万歳”の完成をみて、再び倒れた藤吉(松坂桃李)病院で目覚めた藤吉は、てん(葵わかな)に。。。。敬称略しっかし。。。。わざわざ、長ゼリフを。。。。(失笑)テレビが壊れたかと思ったぞ!こりないねぇ。。。。いや、気付いていないのか。

【わろてんか】第97回(第17週土曜日) 感想

連続テレビ小説「わろてんか」。あの吉本興業の創業者・吉本…「てん」を演じるのは葵わかなさん。他、松坂桃李、濱田岳、高橋一…【わろてんか】第97…

女興行師てん>『わろてんか』第98話 «  | BLOG TOP |  » 100年続く>『わろてんか』第96話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

スカーレット (153)
相棒 (126)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (30)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (9)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (16)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (5)
MV&歌詞訳(QUEEN) (16)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (25)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (67)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (60)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (3)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)
エール (136)
ドラマ2 (4)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR