FC2ブログ
topimage

2020-09

栞-SHIORI->『わろてんか』第85話 - 2018.01.13 Sat

​​​​​​​​​​​​関東大震災も
年を跨いでの隼也君エピも
キース君の渡米も
新ネタというチャップリンも

今回の栞様エピの“きっかけ”にしかすぎず

肝心の
「笑いは一番のご馳走」
もしくは
「笑いは人を癒す薬」は

何処へ行ったんだか!?

…ひじゅにですが何か?



​「饅頭食わしてくれ」​by風太



​風太​です。

いったい何だったんでしょう、この一週間は…?

志願して東京に赴いたのに誰も労ってくれない…
それどころか忘れ去られている…
どう思いますか、これ?


俺としては、これは重大なエピだと思ってのことだったんですよ。
だって、関東大震災といったら大変な出来事じゃないですか
歴史的に重要なだけでなく
現代の東日本大震災は勿論、熊本や阪神淡路等にも繋がる
ドラマとして物凄く深く重い題材じゃないですか。

でもって、こうして俺が救援活動に赴いたことは
モデルである吉本興業にとっても重要なエピソードですよね。

だから、てっきり、今週は俺メインだと…
ああ、ようやく風太という役も報われたなと、喜んでたんですよ。

震災で東京がどんな酷い状態になっていたか…
その中で俺がどんな風に救護物資を届けたか
散り散りバラバラになっていた芸人達をどううな風に見つけ
どんな風に励まし励まされたか…
そうしたことをドキュメンタリータッチで描いてくれたら
嬉しいなって思ってたんですよ。

…まあ、実際にはそこまで求めるのは無理だなとは分かってたけど

それでも、そうした内容を上手く描けば
感動的だし現代への意義もあるし共感も得られるだろうし
俺をそうして派遣した藤吉&てんの好感度も上がるし
良いことばかりじゃないですか。

なのに…なのに…何だってんでしょう?


そ、そりゃあね
栞君の方が俺よりずっと見てくれも良いし人気もあるし
視聴率のことを考えるなら、あちらをメインにしたいNHKの気持ちは
ワカラナイでもないですよ…

だったらですね…だったら…
せめて彼の救援活動をクローズアップすれば良いじゃないですか

なにも、あんな「ベタ」と言ってしまうのも恥ずかしいくらいの
​トホホ​な母子物語にしなくたって…

どうしても、その話を入れたいなら
救援活動で彼女を偶然見つけて…って設定にもできたでしょうが。


で、今日のオチですよ。

いつもの如く身内だけのショボいパーティだし…
てんのお節介があったにしても、そこに出席しようと決意した
栞君の心の動きも何ひとつ描いてないし…

それでもまあ、再結成したキース&アサリがネタを披露して
まさに「笑い」によって母子問題も解決!という締め方なら
面白いか否かは別としても>ぉ
このドラマらしいな…ってなるだろうと思ったんですけど

それさえ​ない​じゃないですか!?
解決した後で、申し訳程度に映しただけって…


結局のところ、キースがアレコレ言ってくれたから
何とかなったってなもんで

何とかなったちゅーても
アッサリもアッサリだったし…
幾らキースの相方がアサリだからってシャレにもなってないですよ。

こういう使い方をしたかったなら、
彼と志乃さんの「ホンマモンでない」母子関係を
もっと掘り下げ強調しとけば、まだ説得力もあっただろうに…


「栞」という命名の件も、隼也を使うのは良いとしても
あのアザトイ台詞じゃ可哀想なだけですよね。


栞君が小切手を差し出して
「僕から借りて下さい」と言った時も
「それだけ長生きしろいうこっちゃ」とキースに解説させてたけど
これって野暮ってもんですよね。
視聴者がどんだけ理解力ないと思ってんだか(^^;)

しっかし、一見、美談の様に纏めてるけど
あの酷い状態の東京に一人戻って小料理屋をしろも何もないですよね。
栞君って底意地悪いんじゃ…
つーか、実はアレで復讐したつもりなんでしょうか?

怖い…怖過ぎる…

志乃さんは志乃さんで
「キーちゃんも、ず~っと私の息子だよ」だなんて
取って付けた様な台詞を残すなんて…
底意地悪いのは遺伝なんでしょうか?

俺はもう、キースが不憫で不憫で…


まあ、俺の方も十分不憫なんですけどね。

苦労して帰ってきたのに
何かドサクサに紛れてアッサリ終わりにされちゃって
喜んでくれたのはトキだけという…

いやあ、トキとはプレ恋話が続いているんで
そこはまあ、嬉しくないわけじゃないんですけど

でも、てんに惚れてた俺が彼女に心変わりするまでの過程が
ちゃんと描かれてないですよね。

饅頭のことだってさ
単に俺が食いしん坊で特に饅頭が好物だってだけでなく
悲しいことがあった時、てんと半分こして食べたっちゅー
切ない思い出が絡んでいるわけじゃないですか。

​俺の愛情を象徴するアイテム​ですよね。

それがトキとの間に入ってくるには
これまた色々な心模様があったってことじゃないですか。

そーいう繊細な部分を、このドラマのスタッフはまるで分ってないんだよなあ…


…ああ、何か愚痴ばかりになっちゃいました。
でも、愚痴しか出てこないドラマってどんだけ~?(古)

風太でした。



☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


栞>レザー


あじさいの栞>金平糖


栞の様に薄い老眼鏡


​​​​​​​​​​​​
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2791-2a21b237
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

栞-SHIORI->『わろてんか』第85話

​​​​​​​​​​​​関東大震災も年を跨いでの隼也君エピもキース君の渡米も新ネタというチャップリンも今回の栞様エピの“きっかけ”にしかすぎず肝心の「笑いは一番のご馳走...

わろてんか (第85回・1/13) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『わろてんか』(公式) 第15週『泣いたらあかん』 『第85回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 てん(葵わかな)と藤吉(松坂桃李)は志乃(銀粉蝶)が東京へ帰る前に、実の息子である伊能(高橋一...

連続テレビ小説『わろてんか』第85回

内容伊能栞(高橋一生)と志乃(銀粉蝶)のわだかまりを解こうと、てん(葵わかな)たちは、お別れ会を開くことに。敬称略さすが、今作だな。本来、重ねなければならない部分を、重ねてないよ。それどころか、役割も果たさせず。。。。。(苦笑)だから、今作の序盤から何度も書いているのだ。色々なコトを盛ろうとするな。。。と。

【わろてんか】第85回(第15週土曜日) 感想

朝の連続テレビ小説「わろてんか」。あの吉本興業の創業者・吉本…「てん」を演じるのは葵わかなさん。他、松坂桃李、濱田岳、高橋一…わろてんか】第85…

夜のペヤング «  | BLOG TOP |  » 笑いが一番のご馳走>『わろてんか』第84話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

スカーレット (153)
相棒 (126)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (30)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (9)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (16)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (5)
MV&歌詞訳(QUEEN) (16)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (25)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (67)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (60)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (3)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)
エール (136)
ドラマ2 (4)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR