fc2ブログ
topimage

2024-02

救出大作戦>『ひよっこ』第135話 - 2017.09.06 Wed

​​​​​​​​​​​​暑いから、かき氷に飛びつくって…

記者以外の、近所の人々が先に押し掛けてきたら
どーするんだよ?

あれだけ傍若無人な記者達が、かき氷でコロッと騙されるとは
…マスコミへの精一杯の皮肉?

…ひじゅにですが何か?



​「“なし”にしたいんです」​byみね子



​世津子​です。

今日の私の演技、楽しんでいただけましたか?
自分でも、なかなかのものだと思うんですけど、いかがでしょう?

今日のドタバタ展開に合わせて
荷物のシーンでは大股開いてボケてみせたし
あのドタバタ展開にも関わらず
みね子さんの手を掴むシーンでは細やかに表情を変化させてみました。

やはり、私って大女優ですよね。


え?
ボケはともかく、あの暗い表情は
コミカルな空気の中で浮きまくっていたって?

周囲と合わないのは承知の上ですよ。

私、「奥茨城編」が好きだったんです。
あの雰囲気に戻したいんです。
美代子さんが「矢田部実です」と迫真の演技をされたでしょう?
私も、ああいうのがやりたいんです。

え?
まだ美代子さんに対抗心を持っているのかって?

そ、そんなことありません!
女優としての意欲の問題です。


思うんですけどねえ…
ほら、私、前作今作と続けての出演じゃないですか。

前作は最初だけは良かったんですよ。
視聴者の皆さんの清らかな涙を誘う名作になる予定だったんです。
それが、ああなってしまったのは…
もう本当に、あんなナサケナイ出来に堕ちてしまったのは…
やはり、私が退場したからだと思うんですよ。

ナレーションは続けていましたけどね
声だけでは皆を引っ張りきれなくて…
ていうか、皆とは違う場所で録音しただけですからね。

でね、今作では逆に終わり近くになって登場する役でしたが
朝ドラって大抵、後半になると「中だるみ」するのが“お約束”ですから
それを阻止し全体を引き締める​助っ人​として起用されたんだと受け止めてます。


雨男さ…じゃなかった、谷田部実さんの失踪でお話が大きく動いたわけですけど
その真相はちょっと「はあ?」なものでしたよね。
でも、私が情感たっぷりに演じたおかげで、見ごたえあるものに変化したでしょ?

で、今回、私のスキャンダルが出たわけですけど
これまたベタな内容ではありましたけど
私の演技でだいぶリアリティが増したし、心に訴えるものがあったでしょう?


…でもね
肝心のヒロインがキャラ変してしまったし
それもドヤ顔で宣言するし
お話も演出も軽い方へ軽い方へと流れているから
私一人では難しく思えてきました。
頑張っているんですけど…ちょっと心折れてきたかも?

地方から出て来たヒロインが「東京人」になる物語―
ということは最初から分かっていましたけど
ままままさか「東京人」=従来のダメ朝ドラ・ヒロインになること
とは想像もしていませんでした。

…あ、だから
雨男さんは東京を捨て茨城に帰って行ってしまったんでしょうか?

茨城の象徴が美代子さんで、東京の象徴が私だとしたら
この描き方、何だかあまりにも酷いですよね。


いえ、前作のグダグダっぷりと比較すれば遥かにドラマになっていますよ。
でも、この『ひよっこ』はそういうドラマではなかった気が…

幾ら「朝ドラって良いもんですねえ」といっても
名作の予感漂う前半から、イカニモ朝ドラらしいトホホな作品に​チェンジ​って
どんな意味があるんでしょうか?

皮肉にはなっていますけどね。
これではチェンジというより​チェンジリング​ですよね。

…スミマセン、学がないので寒いジョークを言ってしまいまして。


それにしても
いい様に使われているヤスハルはともかく
みね子さんと秀さんと2人揃って積極的にチェンジしてますよね。

秀さんがワザワザ島谷さんに逢いに行ったというエピの時は
島谷さんが気の毒に見えましたが
今では却って助かったと思っているかもしれませんよね。
せいぜい、そちらは​バカップルを極めて下さい!​
と言う気満々かもしれませんよ。今頃。

それにねえ
「良い人」ワールドだったハズなのに
記者達にしろ、私の叔父夫妻にしろ、週刊誌読者達にしろ
「良い人」とは言い難い人達を登場させるなんてね…

岡田君ったら、とうとう魂も売り渡してしまったんでしょうか?(酷

だからって
仕事だからと言い訳できる記者達はとこかく
叔父夫妻はねえ…
お金に目が眩んで一時的にオカシクなっていただけで本当は良い人!
だなんて纏められたら、却って嫌かも?


まあ、そんなわけで
私はこれから“あかね荘”にでも囲われるんでしょうか?
雨男さんを囲ったバチですか?

雨男さんとの件はそれこそスキャンダルだから
それをマスコミにチクると脅されたら逃げられないし…

かといって、私としては
雨男さんとのことを​「なし」​にはしたくないんですけど!


一番怖いのは、他の人達と同じく私も
私の中身を全部晒さなければいけないってことでうすよね。
私の宝物である雨男さんと暮らした日々も全て
ヒロインに明かさなければならないんでしょうね、きっと。


​週刊誌より、そっちの方が怖いわ!​


世津子でした。





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー








​​​​​​​​​​​​
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2672-c1dfe5cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

救出大作戦>『ひよっこ』第135話

​​​​​​​​​​​​​暑いから、かき氷に飛びつくって…記者以外の、近所の人々が先に押し掛けてきたらどーするんだよ?あれだけ傍若無人な記者達が、かき氷でコロッと騙され...

ひよっこ (第135回・9/6) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『ひよっこ』(公式) 第23週『乙女たちに花束を』『第135回』の感想。 ※ 本作は、9/4 にクランクアップ(撮影終了)しています。 ※ 従って、僅かな編集への期待と、直感的な賛美や愚痴を書いています。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 スキャンダルが原因で...

ひよっこ 第135回

内容世津子(菅野美穂)のことが雑誌に報じられ、窮地に。みね子(有村架純)は、秀俊(磯村勇斗)に相談する。。。。 敬称略 これ、もう終わった??? これ。。。なに。。。。あと。。。。主人公のコトって、描くのか? まさかと思うが、“噂”になっている案件だけ??

【ひよっこ】第135回(第23週火曜日) 感想

昭和39年。集団就職で奥茨城から上京した「金の卵」谷田部みね子をヒロインに「ちゅらさん」の岡田惠和脚本が描く青春物語。……【ひよっこ】第135回…

昭和お笑い劇場>『ひよっこ』第136話 «  | BLOG TOP |  » 真っ赤な太陽>『ひよっこ』第134話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

ブギウギ (20)
らんまん (26)
舞いあがれ! (19)
ちむどんどん (18)
カムカムエブリバディ (14)
おかえりモネ (9)
おちょやん (93)
エール (186)
スカーレット (153)
相棒 (127)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (31)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (14)
欧米映画 (10)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (33)
ドラマ2 (7)
ドラマ-3- (18)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (5)
MV&歌詞訳(QUEEN) (16)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (11)
MV&歌詞訳(その他) (28)
レトルト&キヨ その他 (1)
お気に入り動画 (3)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (73)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (61)
夢 (1)
バトン (8)
鬼滅の刃 (2)
小説&マンガreview (5)
アニメ (18)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR