topimage

2017-10

歓迎会>『ひよっこ』第108話 - 2017.08.05 Sat

昨日
“すずふり亭”ではなく蕎麦屋へ行ったのは

実お父ちゃんを知る人々が大勢いる中に
イキナリ今のお父ちゃんを連れて行ったら
却って混乱するかもしれない…という配慮かも?

と、少しは好意的に考えていたんだけど

それでも顔出しせず帰ってしまった
美代子お母ちゃんには、やっぱ疑問を感じるんだけど

今日はもう早速
“すずふり亭”に“あかね荘”の善意の洪水に晒されることに

お父ちゃんも大変だ

…ヒネクレひじゅにですが何か?



「大丈夫です、私が覚えてます」by省吾



↑こうした言葉かけは非常に良いと思う


まあ、みね子に丸投げした時点で
こういう展開になることは十分過ぎるくらい分かってはいたのだけど…

そしてそれは、まるで傷を舐め合うかの様な
世津子さんとの2人だけの孤独な生活との
物凄い対照でもあるのだけど…

そしてそして
こうした「良い人」だらけの世界は憧れでもあるし
世津子さん的な生活は辛いだろうなとも思うのだけど…

やっぱさ、こうした中にずっと居なければならないと思うと
逃げ出したくなってしまいそう…


そうした、ひじゅにの個人的感覚はまるっと無視しといて(笑)


「奥茨城編」では“東京”を
やたらと怖い所、心地良い奥茨城とは真逆の世界
…みたいな捉え方だったよね。

でも、実際に、みね子が東京で暮らす様になって
良い人は何処にでも居るし、良い人が居る所が良い所
…みたいな概念に変わっていった。

もしかして、今は
場所に関係なく「人」の問題として
世津子さんの様な生き方と、みね子達の生き方を
対照させているのだろうか?

みね子側の生き方こそ理想であり正解!
という前提で?


「少し垢抜けてたね、谷田部さん」
お父ちゃんの印象を語る省吾さん。
東京で、大女優と、裕福な生活をしてきたからね。

お父ちゃんが、みね子の世界に完全に戻るには
まずは標準語が方言に戻ること
そして、この「垢抜けた」様子が田舎者に戻ること…かな?

つまりは、「良い人」だらけの世界に溶け込むってことだな。


「私、ちょっと…ちょっとだけ思ってたの」
お父ちゃんが自分の意志で過去の自分を捨てたのでは…と
少し疑っていたという鈴子さん。

島谷さんとの交際の時も“現実”を見ていた鈴子さん。
あの時は悲しくも当たってしまった。
でも、今回は、お父ちゃんの目を見て違うと分かったとか。
つまり、“現実”を知る故に悲しい予想をしてしまっていたけれど
今、お父ちゃんの目を“現実”に見て、分かったということなのだろう。

鈴子さんがそう判断したのだから、もう大丈夫?


お父ちゃんの“現実”を知らされているが故に
柔らかく自己紹介する時子も良い感じ。

こういう、ちょっとした触れ合い方の妙が
岡田作品の魅力と感じる。


そして、愛子さんの音頭で“あかね荘”全員揃っての歓迎会。

愛子さんが先に省吾さんに出逢っていて良かった?>ぉ

同じ、みね子との同居でも時子の時とはエライ違い!
と思ってしまうのはシツコイ?

いや、実際にはそんなに拘っているわけじゃないんだけどさ
ドラマの方からその違いを見せつけてくるんだもの(笑)

ひじゅにが時々「う~ん…」と思ってしまうくらい
人間同士の濃密な関係を強調しているドラマだから
時子の時だけアッサリし過ぎなのが目立つというだけ。

別に“まんま”のシーンを出さなくても良い。
例えば時子と富さんの親しそうな2ショットをちょこっと挟むだけで十分。
そうした配慮があってこそ「行間を読む」ことが可能になる。
無いものは読めません>「脳内補完」の範疇


「色んなこと、どんどん忘れていくんです」
「それでも、ちゃんと生きていける
毎日、新しい出来事はあるから」
なかなか沁みることを言う富さん。

「忘れたままで良い、ってことにならないか?」
富さんのこの言葉を「何か違う」という早苗さん達。

でも、今はこれで良いんじゃないかなあ…
思い出せなきゃ思い出せなくて良いってスタンスの方が
お父ちゃんも安心すると思う。


「僕らのマンガは一体どこん向かっとるがやろうか」by啓輔
このドラマに対する視聴者の不安を代弁、つーか岡田君の自虐?

「分からんけど、人生っちゅうもんはそういうもんやろ」by祐二
このドラマについての言い訳?


「きっと、大丈夫」
無意識に出たらしい、お父ちゃんの訛りに縋って
自分の不安な心を宥める、みね子。

お母ちゃんったら、みね子に丸投げでどーよ?
っちゅーよりも
ああ、上手いことヒロインにバトンタッチしたわね!
って思った。

あのままでは、みね子が脇役みたいだからね
そろそろヒロイン中心の話に戻さなきゃ!
という岡田君の算段だと。

でも、予告の様子では、来週はもう奥茨城に帰っちゃうんだ。
まあ、その方が自然だし必然だけどね。

あまりにも順調にメデタシメデタシの方向なので
ミスリードか?
どんでん返しが待っているのか?
…と、疑いの気持ちも湧いてしまったけども>ぉ


【どーでもいい余談】

お父ちゃん歓迎会メニューは
(ひじゅにの目に入ったのは)

おにぎり
肉詰めピーマン
タコさんウィンナ

当時流行りの料理?
それとも
過去朝ドラにちなんだもの?

無理くり思い出すと(つーか、絡めると)―

*おにぎりは色んな作品に出て来たけど
クローズアップされたのは『ごちそうさん』かな。
関西は俵型で名前も「おむすび」と語られていた。
…それに対抗して
関東の三角形の「おにぎり」を出した?

*肉詰めピーマンは『ファイト』に出て来たな。
ソフトボール部監督にお弁当を差し入れするのが決まりになっていて
ヒロイン母が作り大いに気に入られたのが肉詰めピーマン

*ウィンナは『つばさ』で
ヒロインつばさがラッコさんウィンナを作ってたっけな。

…って
ひじゅにの記憶も古いかも(^^;)





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


肉詰めピーマン


タコさんウィンナ


携帯おにぎり


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2641-89351026
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

歓迎会>『ひよっこ』第108話

昨日“すずふり亭”ではなく蕎麦屋へ行ったのは実お父ちゃんを知る人々が大勢いる中にイキナリ今のお父ちゃんを連れて行ったら却って混乱するかもしれない…という配慮かも?と、少...

【ひよっこ】第108回(第18週土曜日) 感想

昭和39年。集団就職で奥茨城から上京した「金の卵」谷田部みね子をヒロインに「ちゅらさん」の岡田惠和脚本が描く青春物語。…第108回(第18…

ひよっこ 第108回

内容奥茨城に帰っていく美代子(木村佳乃)の勧めで、実(沢村一樹)は、みね子(有村架純)と。。。。。 敬称略 登場人物のキャラや、やりとり、そしてちょっとした演出は、 バツグンに面白いのになぁ。。。。。

ひよっこ (第108回・8/5) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『ひよっこ』(公式) 第18週『大丈夫、きっと』『第108回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 美代子(木村佳乃)は奥茨城に帰っていき、みね子(有村架純)はすずふり亭に戻った。心配してくれた鈴子...

ひよっこ (第108回・8/5) 感想

2017/08/06 18:26 記事更新 NHK総合・連続テレビ小説『ひよっこ』(公式) 第18週『大丈夫、きっと』『第108回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 美代子(木村佳乃)は奥茨城に帰っていき、みね子(有村...

熱帯U.F.O.>日清の黒歴史 «  | BLOG TOP |  » ウマいキツネ蕎麦>『ひよっこ』第107話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

わろてんか (15)
ひよっこ (157)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (19)
食べ物・飲み物 (41)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR