topimage

2017-10

運命のひと>『ひよっこ』第98話 - 2017.07.25 Tue

月曜日は週タイトルを
まんまブログ記事タイトルにすることに
自分で勝手に決めていたのに
昨日は、すっかり忘れてしまった(笑)

なので今日のタイトルが今週のタイトルです

今日の話にこのタイトルだと
秀さんこそが「運命のひと」って感じだな

まあ、そうなんだろうな…って気がするけど

…ひじゅにですが何か?



「初めてのお酒は涙の味がしました」byみね子



お酒(だけじゃないけど)全然詳しくないのだけど
グラスの淵に塩を付けたスノースタイルにするカクテルは
マルガリータの可能性大…だよね?

マルガリータって結構アルコールが強いんだよね?

“月時計”のママは酔いつぶれさせるために
ワザと強いカクテルをお酒初心者みね子に飲ませたってこと?
それが。ママなりの、みね子への思いやり?

お子ちゃまひじゅに的にはどうもイマイチ受け入れ難い>スマソ


「この子は私が守ります」
みね子を背負って帰る時子は逞しい。
時子がいてくれて良かった。
つーか、そのために時子は引っ越してきたのだね。

予定調和というか
最初っから敷かれたレールの上を走ってきたっていうか
お話を作る側の意図がバレバレで

もしかしたら、思わぬところで思わぬ方向へ転がる様に
仕掛けがしてあるんじゃないか…と思って
アレコレ想像したりしていたんだけど

まるきり“まんま”な進み具合の、みね子の恋話であった。


「いんないでしょ、もう!?」
祐二&啓輔の原稿を破ろうとする時子にはドン引き。
一応アレってさ“作品”なんだからさ…

もうちょっと、みね子の恋とマンガとを密接に絡めていれば
もうちょっと、効果的だったかもね>ぉ
今のところ、ただ観察して“まんま”描いてるだけで
ドラマ的にはあまり意味も意義もない行為に過ぎないからなあ…


「たかが恋が一つ終わったくらいで人生に決着がつくわけじゃないだろ
いつかハッピーエンドになればいいんでしょ?」
こう言う早苗さんは男前ではあるけど…
何か、この台詞でハイおしまい!って感じで
ヒロインの恋話がアッサリ括られちゃったって印象。

本当は、心が救われる台詞であるハズなんだけどね。

高子さんも結婚報告したし
さおりさんは太郎さんに続き高子さんにも
「馬を射よ」攻撃したし
『赤坂の恋シリーズ』全体が急速に終焉に向かっている。


その高子さんの報告に便乗して
自分の失恋も報告する、みね子

周囲から煽られて交際に至ったわけだし
交際を始めてからは周囲にアピールしまくりだったから
交際の終わりもちゃんと知らせないと後が苦しいものな。


「言った通りになっても嬉しくないよ」by鈴子
「そういう終わりか…つまんない」by富

現実が見えていた「大人」2人。
見えていたからこそ、それを覆す結末を期待していただろうにね。

みね子も、この恋を経て「大人」になった―
ってことが強調されていたわけだけど

「現実」を見る力は必要だけど
「現実」に圧し潰されるまんまが「大人」ってわけではない。
これから、そこが描かれていくと良いなあ…


取り合えず、秀さんの存在感が増してきた模様(笑)





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


グラスリマー かんたんスノースタイル


マルガリータソルト


焚昇ニューゴールドスパークラーミニ


スポンサーサイト

● COMMENT ●

漫画との絡みと言えば…

ひじゅにさんこんばんは。cocoyamaと申します。
朝ドラを久しぶりに見ています。何以来だろう。ハマってるわけでもないんだけど(笑)
同じ岡田さんオリジナル作品で 『なくな、はらちゃん』はご存じでしょうか。
漫画の中の世界と現実を主人公たちが行き来するお話で ひじゅにさん見ておられないようでしたらおすすめしたいです。

cocoyamaさん☆

コメントありがとうございます。
『なくな、はらちゃん』…題名は聞いたことあるんですが残念ながら未見です。
岡田作品でしたか…惜しかったなあ。
宗男叔父さんの『奇跡の人』も、番宣に惹かれるものを感じながら観ませんでした>ダメじゃん
どちらも面白そうなので、ネットで探してみようかと思います。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2629-bf10ba9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

運命のひと>『ひよっこ』第98話

月曜日は週タイトルをまんまブログ記事タイトルにすることに自分で勝手に決めていたのに昨日は、すっかり忘れてしまった(笑)なので今日のタイトルが今週のタイトルです今日の話に...

ひよっこ (第98回・7/25) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『ひよっこ』(公式) 第17週『運命のひと』『第98回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 月時計で島谷(竹内涼真)と自分たちの今後を話し合い、みね子(有村架純)は二十歳の誕生日を迎えた。一方、す...

みね子の失恋、高子の結婚(ひよっこ)

みね子(有村架純)、島谷(竹内涼真)の境遇を思うあまり、雄々しく大失恋。その夜は、みね子の20歳の誕生日。、「バー月時計」の邦子(白石美帆)が「みね子ちゃん、おめでとう」初めてのお酒というか、ヤケ酒に、つぶれてしまったけれど、親友、時子(佐久間由衣)がよりそい、おんぶして帰ってくれてヨカッタヨカッタ。でもプライバシーの無いあかね荘。翌日、時子が事情を代弁し、漫画家卵ペアはショックを受けたけれ...

【ひよっこ】第98回(第17週火曜日) 感想

昭和39年。集団就職で奥茨城から上京した「金の卵」谷田部みね子をヒロインに「ちゅらさん」の岡田惠和脚本が描く青春物語。…第98回…

ひよっこ 第98回

内容島谷(竹内涼真)と話をしたみね子(有村架純)そして。。。。みね子は、涙を流しながら二十歳になる。 敬称略 雰囲気だけが、今作の魅力であり、最大の武器なのに。。。。

50年前>『ひよっこ』第99話 «  | BLOG TOP |  » シンデレラ>『ひよっこ』第97話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

わろてんか (12)
ひよっこ (157)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (19)
食べ物・飲み物 (41)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR