topimage

2017-09

老婆心>『ひよっこ』第90話 - 2017.07.15 Sat

やっぱ、愛子さんの目的は恋話なのか?

予告では、さおりさんが太郎さんに三男との件を頼んでいたし
(「まず馬を射よ」作戦?)

宗男叔父さんに続いて、今度は
太郎&豊作が東京にやって来る!
みたいだけど
さおりさんのことだけで終わるわけないだろうし

ひょっとして、こちらも恋話?

終盤が近づくとカップル乱立!というのも
朝ドラ“お約束”ではあるけれど…

『ひよっこ』もその手のドラマになりつつあるのか?

…ひじゅにですが何か?



「100年経ったって、なくならないわ」by富



来週の話は置いといて
今はまだ、島谷&みね子の初々しい恋話が続く。

「バカバカしい」
と、早苗さんみたいに
半分は呆れ顔で温かく見守るのが一番良い
つーか、それしかできない
…ってなもんなんだ、本来は。

なのに何故か漂う不穏な空気。

↑ってことは昨日書いた。
でもって
その不穏さを言葉でハッキリ示してくれるのが
富さんや鈴子さん等の「大人」な人達だろうと思っていたら
本当にその通りで

「身分違い」という言葉で
心配してくれる2人であった。


「身分違い」
言葉にしてしまうと「不穏」というよりも
「古臭っ」
と思ってしまいがちなのだが>私だけ?

実際問題、それは存在する。
ましてや今より少し昔の時代だし
小さいとは言い難い問題。


皆にペラペラ喋りまくってる、みね子は
純粋であると同時に無思慮で無防備。

優しく良い人な島谷さんは
優しいだけに肝心なことを「言えない」弱点がある。

要は両者とも、まだまだ「ひよっこ」で
「大人」には見えていることが見えなかったり
見えても大したことには思えなかったりしているだけ。

でもって、視聴者は
どっちかっちゅーと「大人」寄りの見方をしてしまう。

視聴者が「大人」だからではなく
そういう見方をする様にと作り手側が導くからで

だから、島谷&みね子の恋に不穏な空気を感じてしまうのは
実際に、不穏な空気が漂わせてあるからってことだよね。


「老婆って言った?」
自虐ギャグみたいにして、場を和める鈴子さん。

でも、逆にこの言葉が出てきたってことは
大きく2つの意味があると思う。

近いうちに>島谷さん帰郷がきっかけとなる?
まさにこの心配通りの問題が生じるのだろうけど
その結果が

1:丸く収まる
視聴者の心配は、全くもって“余計なお世話”だった

2:悲しい結末になる
まさに不安的中

「1」だと―
何だか、上手い具合に乗せられて
恥かいちゃったなあ…って気持ちになるだろうな(笑)
でも、物語の結末としては「ああ、良かったね」ってなるだあろう。

「2」だと―
何か“まんま”だなあ…
何だったのよ、このエピは!?ってなるかもな。

難しい局面ですぜ、岡田君!?


それより、気になるのは愛子さんの方だけどね。

外巻カールが内巻になっても
まあ、多少の月日が経ったから
その表現かもしれないし
心境の変化を示すのかもしれないし
単なる流行変化かもしれないし
…くらいに思っていたんだけど

今日、高子さんと顔を合わせるシーンを観たら
髪型がちょっと似てるなと思った。

ままままさか
高子さんのポジションに愛子さんが!?

という予感がしたんだけど…まさかね(^^;)

はっ
ここここれぞ老婆心!?




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


アップルパイ


老婆心


たぬき


スポンサーサイト

● COMMENT ●

難しい局面

大家の妖怪富さんの神対応に、先ず、感心!で、その神対応に呼応して即、佐賀の親に報告に行く御曹司君の人柄…その超神対応に感動!普通なら、色々邪魔するオールドミスの立ち位置なのに、立ち聞きし苦笑しゲンナリするだけの神対応…。夢のような世界…ひよっこワールド!来週、縁談をお父様が言い出すようだから、ひじゅにさんの1か2かになるんだろうけど…視聴者を気持ち良く裏切る脚本と成るか?難しい局面ですよねえ〜〜!!!

納得させられそうです…私。

今日は、22日、土曜。島谷君との失恋への脚本…。時子の演劇を絡ませて、なってみたいのは?っていう質問に、お金持ちのお嬢さんになって、ずっと好きだったいいなずけと結婚…って応えるみねこ…。島谷君に、部屋越しに聞こえたのかどうなのか分からないけど…とにかく、失恋へと。私、涙涙でしたが、気持ちよく、ちょっと裏切ってもらえたストーリーでした。

南高卒さん☆

ありがとうございます。
ベタな部分もある反面、先が読めないところもありますよね。
みね子の人生のどこまでを描くのか、全体をどういう物語にしたいのか…ってのが分かってないからなあ。
島谷さんとアッサリ両思いになっちゃったこと、他のイケメン・キャラ達がまだ十分生かされていないことから
そう簡単にハッピーエンドにはならない気はします。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2618-db83c1c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

老婆心>『ひよっこ』第90話

やっぱ、愛子さんの目的は恋話なのか?予告では、さおりさんが太郎さんに三男との件を頼んでいたし(「まず馬を射よ」作戦?)宗男叔父さんに続いて、今度は太郎&豊作が東京にやっ...

NHK朝ドラ【ひよっこ】第90回(第15週土曜日) 感想

みね子(有村架純)は島谷(竹内涼真)との交際を鈴子(宮本信子)に心配される。 島谷の誠実さを伝えると、鈴子も取り越し苦労だったと納得する。一…

ひよっこ (第90回・7/15) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『ひよっこ』(公式) 第15週『恋、しちゃったのよ』『第90回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 みね子(有村架純)は島谷(竹内涼真)との交際を鈴子(宮本信子)に心配される。島谷の誠実さを伝える...

ひよっこ 第90回

内容みね子(有村架純)から、島谷(竹内涼真)とのデートが上手く言ったと聞き、鈴子(宮本信子)は高子(佐藤仁美)らと一緒に喜んだものの、不安も感じる。するとみね子は、島谷のことを。。。。 一方、島谷は、富さん(白石加代子)から。。。 敬称略 そっか、“どっち...

『Hopeful』>なんちゃって歌詞訳 «  | BLOG TOP |  » デートの後>『ひよっこ』第89話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

ひよっこ (151)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (19)
食べ物・飲み物 (38)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR