topimage

2017-11

デートの後>『ひよっこ』第89話 - 2017.07.14 Fri

島谷&みね子と大学の友人達のシーンで
傍を通り抜けて行った女の子の一人が

赤いブラウス&緑のスカート

だったのに目が奪われてしまって
肝心の島谷の恋人宣言に感激できなかった(笑)

メインの人達は皆、抑えた色合いなのに
通りすがりの名もなき人物が補色の組み合わせで
クリスマスみたいに派手派手って…

面白いじゃん>面白いんかい!?

いや、実を言うとね
私も昔はあーいうコーディネートしてたのさ>ぉ

…ひじゅにですが何か?



「俺が好きなのは谷田部みね子さんだよ」by島谷



ちょっと垢抜けたんじゃない?
いや、やっぱ今迄通りの田舎娘のままね

…そんな冗談を複数回言われちゃってた、みね子。

元々が可愛い有村架純が
頑張って純朴さを出して演技している
ただしファッションは微妙に今風

…というのが、視聴者の目に映る姿だけれど

何がどうあろうと田舎者
顔立ちは悪くないにしても
醸し出される田舎臭さは隠せない
今だに訛りが穫れないのと同じ

…というのがドラマの中での姿なのだろう。

島谷さんは勿論、話しかけてきた友人達も
通りすがりの赤緑の女の子も
みね子とは正反対に、お坊ちゃまお嬢様オーラ満開なんだろう。


だから、ここで
そこに引け目を感じた島谷さんが
「恋人なんかじゃない」なんて答えるんじゃないか…
という不安が生じ

それに反し、堂々と肯定してくれた島谷さんは
優しい!カッコイイ!
となるわけだけど

高所恐怖症であることを「言えなくて」
東京タワーで、みね子をカッコつけてエスコートした
島谷さんのことだから>自爆してしまったけど
ここで「NO!」と答えてしまうことのカッコ悪さの方を
重視したんじゃないか…って気がする。

つまり、プライドとか他人の目とかを気にするのは同じだけど
表に出す形が逆になっているというか。


「行方不明になったお父さんのせいで東京に働きに来てる可哀想な女の子?
違うだろ?
君は谷田部みね子だろ?」

みね子に言ってくれたこのの言葉はとてもカッコイイのだけど

その前に
「俺みたいな人って、どういう人!?」
と反応しているし

「俺はお金持ちの大学生っていう名前の人間じゃない」
とも言っているし

何ちゅーか

実は2人の間の差を誰よりも意識しているのは
島谷さん自身なんじゃないか?
…という疑いが生じてしまう。

そんな違いなんて全く気にせず
寧ろそうした「可哀想な女の子」を好きになる俺
カッコイイ!
…とまでは勘違いしていないと思うけど…(^^;)

でも、島谷さんがみね子を好きになった理由の一つ
それも大きな理由の一つは、それなんじゃないかって
ハッキリ示したシーンの様に思えてしまった
ヒネクレひじゅにでございますだ。


でも、勿論、この言葉自体は正しい。

美代子お母ちゃんが
「イバラギじゃなくてイバラキです」
「出稼ぎ労働者を一人探してくれと頼んでいるんではありません
ちゃんと名前があります
茨城の奥茨城村で生まれて育った谷田部実という人間を探してください
とお願いしてます」
と言っていたのと同じ。

この言葉を、みね子に言ってくれた島谷さんは素敵だけど
それを誰よりも言ってもらいたいのが島谷さん自身なんじゃないか
…そんな雰囲気だったな。


みね子の方は無邪気も無邪気。

時子にノロケるのは自然だと思うけど
アパート中に響き渡るほどの大声で喋るのって
自分の世界に入り過ぎ(笑)

時子の帰りが遅いからと
早苗さんはまだしも祐二&啓輔にも話しちゃうし

次の日には、鈴子さんや高子さん、安江さんにまで
自分から伝えちゃうし
場所が和菓子屋だからヤスハルさんにだって筒抜けだし
彼を通して一郎さんにだって伝わるだろう。

みね子にとっては初めての恋だから舞い上がる舞い上がる。
素直で真っ直ぐだから全く悪びれない。


島谷さんと、みね子の言動
おばちゃん…じゃなくて、お姉さんには
不穏なものにしか見えないわよ~。

実お父ちゃんが失踪するまでの間
あのノンビリと優しい奥茨城が
漠とした不安に包まれていた。

前知識のない、ひじゅににも感じられるくらい
目に見えない焦燥感みたいなものが漂っていた。

だから、今回の恋話も
ただヘラヘラと観てはいられない何かが
盛り込まれているのだと思う。


加えて、今日の秀さん。

島谷さんを励ます形を取りながら
やはり、みね子への思いが漏れてきている…

んもう、岡田君ったら~
やっぱ、イケメン衆をアレコレいじる算段ね。


あ、そうそう
昨日、出番がなくて変と言っていた富さん
今日はようやく登場したね。

住人の状況を把握し、ある意味“監視役”をしている
と思われる彼女だから
島谷&みね子の恋にも現実的な何かを見ているのだろう。

鈴子さんも何か不安そうだったし…
「女だけの秘密です」
と、みね子の手紙の内容をお祖父ちゃんには伏せた
美代子お母ちゃんも含めて
「ひよっこ」達と対照的な「大人」の目線が入る
っちゅーことでせうか。





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


自信を持つ


赤と緑のフルーツケーキ


自分を信じる


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2617-c7974869
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ひよっこ (第89回・7/14) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『ひよっこ』(公式) 第15週『恋、しちゃったのよ』『第89回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 島谷(竹内涼真)に大学を案内されたみね子(有村架純)。ばったり出会った同級生たちにも「俺の恋人」...

デートの後>『ひよっこ』第89話

島谷&みね子と大学の友人達のシーンで傍を通り抜けて行った女の子の一人が赤いブラウス&緑のスカートだったのに目が奪われてしまって肝心の島谷の恋人宣言に感激できなかった(笑)...

ひよっこ 第89回

内容大学を島谷(竹内涼真)に案内されたみね子(有村架純)途中、島谷の同級生と出会い、“恋人”と紹介され、みね子は嬉しくなる。だが同時に、住む世界が違うことを感じたとみね子が打ち明けたところ、島谷は。。。。 敬称略 話自体は、今作の“普通”で、シッカリと描いた感じ。 それに 若...

【ひよっこ】第89回(第15週金曜日) 感想

昭和39年。集団就職で奥茨城から上京した「金の卵」谷田部みね子をヒロインに「ちゅらさん」の岡田惠和脚本が描く青春物語。…89話…

老婆心>『ひよっこ』第90話 «  | BLOG TOP |  » 初デート>『ひよっこ』第88話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

わろてんか (43)
ひよっこ (157)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (19)
食べ物・飲み物 (44)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR