topimage

2017-06

寝子>『ひよっこ』第60話 - 2017.06.10 Sat

みね子、初めての帰省

お父ちゃんはやっぱり帰って来ないのだと
思い知らされた時から、ちょうど一年目

…ひじゅにですが何か?



「家の匂いってあるんだな…って思いましたbyみね子



慣れ親しんだ匂いや音。

当たり前過ぎて意識していなかったけど
自分の身体にも心にも染み込んでいるはずのもの。

一度、外に出て
また帰って来た時に分かる。

懐かしいとか、落ち着くとか
そんな言葉の前に
「何だかとっても眠かったです」
頭よりも心よりも先にの身体が反応する…というものなのかもな。

母親の胎内と同じ?


愛子さんのお年玉で初めての帰省を果たした、みね子。

たった一晩を
喋って喋って喋りまくって過ごすのかと思いきや
最初の頃こそアレコレ喋っていたけれど
後はひたすら眠り続ける、みね子であった。


まあ、これから
また新しい世界へと踏み出すところなわけだから
その前にこうして、ほんの短い時間でも、奥茨城へ帰れたのは

みね子にとっても
視聴者にとっても
ドラマにとっても
とても良かった。

ただ眠るばかり…
何かを果たすわけではない
大きな事件が起こるわけでもない
物語が大きく進展することはない。

でも、みね子は今迄の疲れを癒して次のステージへの英気を養えたし
視聴者は温かいひとときに心安らぐことができたし
ドラマとしても潤いが出て弾みがついたと思う。


「お饅頭、送れってことだよね」
富さんの言葉の裏を読み取っている、みね子。
朝ドラ・ヒロインなのに空気読めるんだ>こらこら

「お店の方達と舎監さんとアパートの人達にも」
さすがに美代子お母ちゃんの方が細かいとこまで気付く。

茨城の茶饅頭って、お土産物として売っている物のことかと思ったら
お母ちゃん手作りのお饅頭のなのね。

お父ちゃんが“すずふり亭”にお礼に持って行ったのも
お母ちゃん手作りのお饅頭だったっけ?

当時はその方が主流だったのか
谷田部家の貧しさを示唆しているのか
手作りの方が心が込められていて良いという価値観なのか
ボンクラひじゅにはよく分からんけども>無知


「お父ちゃんがいないことに慣れてなんかいないよ」
お母ちゃんと、みね子だけで、お父ちゃんのことを話す。

お盆休みは東京で過ごした、みね子だけど
こうして、お正月には帰ることができた。

お正月には帰ってくるかもしれない…と
ちよ子・進と3人でバス停で待ち続けていた一年前との対比?

この、お父ちゃんの件が
“すずふり亭”ではどんな風に扱われるのかな?


集まって来る奥茨城の人々。

「なかなか良い走りですよ」
田神先生をこう評して笑いを取れるのは増田明美ならではだな。

「何だかカッコイイな」
眠る、みね子を評するのは宗男叔父さん。

昨日、お爺ちゃんが「明日来る」と言ったのは
みね子じゃなくて叔父さんのことだったらしい。
『ちゅらさん』に囚われ過ぎて聞き間違えたのかしらん?>ぉ

それにしても、叔父さんったら、やっぱポジティブ。
「やっぱし、どっかで気ぃ張ってんだろうね、東京では」
ここまでは普通の(?)思いやり。

それをさらに
「都会的な感じがするわ
身体だげでなく、心も疲っでるなんてよ」
こーいう叔父さんが、ひじゅには大好きだわ


そして、いよいよ
「すずふり亭編」が本格的に始まる。




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


寝子


お雑煮


たまご焼きチョコ味


スポンサーサイト

● COMMENT ●

ひよっこ教の信者

むねおが、みねこって、聞こえようが違ってようが、ひじゅにさんの感想、とっても、ひよっこ愛に溢れていて、何の問題もないです!私、ひじゅにさんの感想を、いつも読ませていただくんですが、ドラマの楽しさ倍増、三倍増、四倍増です。で、なんか、たまに、不幸にして、別の感想コーナーで、ちょっとでも否定的な感想を目にしてしまうと、全力で言い返したくなる私です。それほど私、ひよっこの世界に心を奪われてます。今後も、期待を裏切らないで欲しい…多分、大丈夫って思う、ひよっこ教の信者となっています。

南高卒さん☆

ありがとうございます。
最近は他はほとんど見ていないのですが、否定的な意見もあるんですか…難しいもんですね。
TBし合う人達には概ね好評みたいなので嬉しいです。
私も今は心のほとんどを開いている状態ですね。
ほとんどで、全部ではないのは、『おひさま』の時の苦い経験がまだ尾を引いているからですが
でも、大好きだった『おひさま』前半より今の『ひよっこ』の方がもっと好きかも。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2582-892003f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

寝子>『ひよっこ』第60話

みね子、初めての帰省お父ちゃんはやっぱり帰って来ないのだと思い知らされた時から、ちょうど一年目…ひじゅにですが何か?「家の匂いってあるんだな…って思いました」byみね子慣...

【ひよっこ】第60回 感想

愛子(和久井映見)からもらった切符で谷田部家に帰ってきたみね子(有村架純)。 一晩だけしかいられないが久しぶりの我が家でくつろぐ。 兄弟たちが…

ひよっこ 第60回

内容愛子(和久井映見)の粋な計らいで奥茨城へ帰ってきたみね子(有村架純)一晩だけ。。。ではあったが、谷田部家の面々は、思わぬみね子の帰郷に大喜びしてくれる。 敬称略 ナレ“仕事のことを考えると、家に居られるのは一晩だけ。” まるで、前回の違和感を。。。。。(笑)

ひよっこ (第60回・6/10) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『ひよっこ』(公式) 第10週『谷田部みね子ワン、入ります』『第60回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 愛子(和久井映見)からもらった切符で谷田部家に帰ってきたみね子(有村架純)。一晩だけしか...

Just The Way You Are >何ちゃって歌詞訳 «  | BLOG TOP |  » 愛子姉ちゃん>『ひよっこ』第59話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

ひよっこ (69)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (13)
食べ物・飲み物 (32)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (5)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR