topimage

2017-08

ウワサの高ちゃん>『ひよっこ』第57話 - 2017.06.07 Wed

やはり
第3部『すずふり亭編』(勝手に決めている)は

「お笑い劇場」路線

で、行くみたいな雰囲気だな
(ま、それだけでは終わらないだろうけど)

…ひじゅにですが何か?



「頑張ります!…は、もう言ったか…頑張ります!」
                              byみね子



今日は、高子さんの紹介回でもあったね。

今のところ
「すずふり亭編」のメンバーの中では一番複雑なキャラに見えるから
そのクセの部分を先に見せておくのも手だよね。


何だかサイコパスな雰囲気を醸し出していた高子さん。

そんな彼女がホール係の採用決定権を持っているとのことで
トンデモナイ理由を掲げているのかな…と思っていたら
「自分よりイイ女は採用しない」
という、割とよくありそうなものだった。


看板娘であり続けたい!
嫁入り前=年齢は行っているけど、まだ「娘」
というプライドのため

…と

周囲の人々の認識はもうすっかり、そーいうことになっていて
ホール係は鬼門になっているっぽい。

その割には
高子さんにその権限を与えた鈴子さんが
そのことをすっかり忘れて、みね子を安易に誘ってしまった
…ってのは、ちょいと矛盾がある気がするけど
そこを問うたら話が成り立たないですねそうですね(^^;)


女には確かに「あるある」だし
「お局様」の1パターンであることも分かる。

分かるけど…

「私はそういうことはなくてね、子供の頃から可愛くてね」
鈴子さんまでがこんなこと言い出しちゃうし(笑)

何か、女の思考なんてこんなもん!
とバカにされている気がするなあ。

お笑いに目くじら立てても…と言われるだろうけど(笑)

それに、そんな気がしてしまうのは結局のところ
自分の中に重なる部分があるからなんだろうなあ…とも思うけど(^^;)

ちょっとばかし複雑。


そんな理由では、どう反応しても
自分は「イイ女」だと驕っているか
その逆だと自ら認めているか
どちらかにしか見えない…
どちらに見えても女としてナンダカナ…
と思って固まる、みね子の気持ちはよく分かる(笑)


で、結果は合格


高子さんとしては
あくまでも、一緒に働きたい人か否かが決め手!
と主張していたけど

それこそ、女のプライドで
真の理由を認めてしまうことは出来なかったのかもしれないし

周囲の皆も冷静にそう判断している様に見せかけているけれど
「イイ女」が入ってこなかったことを単純に嘆いていただけかもしれないし

回想シーンに登場した過去の女性達は
「同一人物?」と、単純ひじゅにが思うほど>ちょっと大袈裟?
どことなく似た様なタイプだったので
「この女はダメ」と、高子さんの中で警報が鳴らされた!
ってことなのかもしれない。
男には分からない女の勘っちゅーヤツで。

で、みね子が採用されたということは

「月末娘」として既に親しんでいる相手だから
一緒に働くのも問題ないだろう…と考えたのかもしれないし

まだ子供だし、垢抜けない田舎娘だし
恐るるに足らず!と判断したのかもしれない。


…と

「お笑い劇場」に対し無粋なことを考えてしまった。

いやいや、寧ろこうしたアレコレが
視聴者の脳内を駆け巡って笑いを醸し出す!
ってことを目論んでの今日の展開だったのだろう。


「あんみつ食べる?」

この一言に気持ちを和らげなくちゃいけませんな。

だって、もしかしたら
これからの一ヶ月はこの空気に支配されるから。


月毎にカラーを変えるってのも
面白いアイディアだな。
朝ドラだからこそ出来ることだろう。

その一つが「お笑い劇場」っちゅーのも
昭和前半にはTV等で喜劇が流行ったとか聞くから
時代を映しているとも言える。

ただ
お笑い=寒い
というのも朝ドラ“お約束”

結構、チャレンジだと思いますぜ?

…なんて言ってたら、あっという間に泣ける路線になったりしてな(笑)
どう転ぶか分からないハラハラ感も『ひよっこ』流?





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


築地あんみつ


洋風あんみつ


巾着入りあんみつ


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2579-e4c9ef4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ウワサの高ちゃん>『ひよっこ』第57話

やはり第3部『すずふり亭編』(勝手に決めている)は「お笑い劇場」路線で、行くみたいな雰囲気だな(ま、それだけでは終わらないだろうけど)…ひじゅにですが何か?「頑張ります...

ひよっこ (第57回・6/7) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『ひよっこ』(公式) 第10週『谷田部みね子ワン、入ります』『第57回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 鈴子(宮本信子)に「すずふり亭で働かないか」と勧められたみね子(有村架純)。うれしくてた...

【ひよっこ】第57回 感想

鈴子(宮本信子)に「すずふり亭で働かないか」と勧められたみね子(有村架純)。うれしくてたまらないみね子が、さっそく調理場の省吾(佐々木蔵之介)…

ひよっこ 第57回

内容意気消沈で“すずふり亭”を訪れたみね子(有村架純)事情を知った鈴子(宮本信子)は、店で働かないかと言ってくれる。大喜びするみね子。しかし、その直後、鈴子が慌てはじめ、省吾(佐々木蔵之介)も顔色を変える。そしてホール係の朝倉高子(佐藤仁美)が店に帰ってくると、鈴子は、みね子を店の外へと連れ出すのだった。ホールには最終面接があると言う。。。。。 敬称略 話自体...

涙のメニュー>『ひよっこ』第58話 «  | BLOG TOP |  » 働く場所>『ひよっこ』第56話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

ひよっこ (119)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (19)
食べ物・飲み物 (35)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR