topimage

2017-10

谷田部みね子ワン、入ります>『ひよっこ』第55話 - 2017.06.05 Mon

ネタフリの月曜日

とはいえ

今日の話は先週に入れといた方が
収まりが良かった様な気が…

乙女達の別れという括りで

で、今日から新しい章へ―
とした方が

新キャラ登場に
ちょっと心ときめくことが出来たかも?

↑ときめかなかったことへの言い訳?

…ひじゅにですが何か?



「言い難いからって、そりゃ卑怯ってもんだ」by社長



夜の来訪者は
みね子&節子の再就職先@石鹸工場の社長だった

ま、想定の範囲内。

事情が変わって、一人しか雇えない
…というのが社長の用件。

これも想定の範囲内。


だって、ほら
上京時、駅に迎えに来た愛子さんが
みね子の名前がリストにないと言い出したエピに対応するもの
だと思えたから。

みね子一人、雇ってもらえない…と思ったら
大丈夫だった!

という、あの時のエピと反対に

雇ってもらえる…と安心していたのに
みね子一人が取り残される!

という結果に。


社長としては、どちらか指定することはとても出来ないから
ってことで
みね子が自分で決意したわけだけどね。

そんな選択をさせるなんて社長ったら、やっぱ嫌なヤツ!
…という見方も出来るんだけど

ひじゅに的には却って良かった部分も>変?

初登場時こそ嫌なヤツだったじゃん?
ちょっと居丈高というか傲慢というか…
でも、今回
事業が危うくなってきたせいか気弱になっている。


出されたお茶を「ああ、美味い!」と飲むとこなんて
色々と追い詰められてたんだろうな…
と思えたし

自分には選べないってとこも
ズルいから丸投げしてくるっていうより
自分が決めてしまったら罪悪感に耐えられないという
小心さの表れって感じがして>甘い?

でも、とにかく
初登場時と今回とで対照的な雰囲気なのを強調することで
人は皆、根っこは良い人in『ひよっこ』ワールド
ってことを描いているのかな?と思った。


ともかくも
澄子より「ちょっと」優秀なみね子は、石鹸工場は澄子に譲り
乙女寮は遂に愛子さんと2人きりになったのであった―


だからーひじゅに的にはー愛子さんの行き先の方が気になるんですけどー


愛子さんに勧められて、一人外出する、みね子。
行先は勿論“すずふり亭”

映画も海も仲間と一緒だったし
喫茶店だって綿引さんや、時子&三男と一緒だった。
みね子が一人で行ける場所は“すずふり亭”の他にない。

まあ、ここはちょっと脳内補完入ってるかな(笑)
もうちょい、“すずふり亭”に行ったシーンがあっても良かったのにな。

それと、やっぱ、ここらへんから今週は始まった方が良かったかも?
みね子の孤独感とか焦りとか失望感とか…
そうした状態から始まって、“すずふり亭”へ行くことにして
途中で今日のラストの出来事があった方が?

新章って感じするし。


なんてことはどーでもいいですねそうですね(^^;)


セコひじゅになので
新登場のイケメンよりも
みね子が落したお金を拾ってくれてる通行人達が
そのまま持ち逃げしちゃわないか…ってのが心配。

『ひよっこ』ワールドは良い人ばかり…と
言っているし期待してもいるのに矛盾してるけど(笑)

現実の影響から逃れられない…っちゅーことでせうか?





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


かりんとう


ちょっと


頑張れ


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2577-4fba54f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

谷田部みね子ワン、入ります>『ひよっこ』...

ネタフリの月曜日とはいえ今日の話は先週に入れといた方が収まりが良かった様な気が…乙女達の別れという括りでで、今日から新しい章へ―とした方が新キャラ登場にちょっと心ときめ...

ひよっこ 第55回

「谷田部みね子ワン、入ります」内容昭和40年12月27日夜。多くの人が去った乙女寮で、食事を取っていたみね子(有村架純)澄子(松本穂香)愛子(和久井映見)そこに転職先の石けん工場の原田(諏訪太朗)社長がやってくる。1人しか雇えなくなってしまったという。。。 敬称略 予告だけで、十分に予測できる範囲内の展開で。。。。 結局のところ。 作風と、今作の...

ひよっこ (第55回・6/5) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『ひよっこ』(公式) 第10週『谷田部みね子ワン、入ります』『第55回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 工員たちが去った乙女寮で、みね子(有村架純)は、澄子(松本穂香)・愛子(和久井映見)と年...

【ひよっこ】第55回 感想

工員たちが去った乙女寮で、みね子(有村架純)は、澄子(松本穂香)・愛子(和久井映見)と年末を過ごしていた。 そこへ突然、転職先であるせっけん工…

働く場所>『ひよっこ』第56話 «  | BLOG TOP |  » Talking To The Moon >なんちゃって歌詞訳

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

わろてんか (13)
ひよっこ (157)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (19)
食べ物・飲み物 (41)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR