topimage

2017-10

小さな星の、小さな光>『ひよっこ』第49話 - 2017.05.29 Mon

向島電機 倒産―

予告でバラされていたことだけど
月曜日に持ってくるってことは
確信犯だったっちゅーことですね

   ↑誤用ですが(笑)

まあ確かに、みね子達にとって
倒産の知らせはまさに寝耳に水
頭真っ白状態から現実に戻って
“それから”どうするかが問題になるわけで…

…ひじゅにですが何か?



「それから、」byみね子



昭和40年―

実お父ちゃんはやはり帰って来ないのだと
確信したのが、お正月。

東京に就職しようと決意し
田神先生が必死で就職先を探してくれて
楽しかった子供の日々に別れを告げたのが3月。

期待と不安の中
東京に集団就職したのが4月。

ようやく仕事も覚え、同室の皆と親友になって
クリームソーダに象徴される綿引さんとの出逢いがあって
“すずふり亭”の料理を自分のお金で食べに行くという目標もできて

それらが集結した、輝かしい青春の象徴として一生心に残るであろう
夕方の海という思いでができたのが8月。

それらが、11月になって一気に暗転


綿引さんが去っていき
土台である会社が倒産し
親友達ともバラバラになってしまう瀬戸際。

みね子にとって
故郷を出て足を踏み入れることになった新しい世界は
辛いことがなかったわけじゃないけど
お父ちゃんのことも解決してはいないけど
全体として、とても温かくて楽しくて幸福な場所だった。

勿論、自分でお金を稼いで
故郷の家族を支える柱の一つとなれたし
自分のためにも少しは使うことができる様になれたし
“大人”になれたという自負というか自尊心も芽生えた場でもあった。


それが崩壊してしまうのだから
頭が真っ白になってしまうのも分かる。

ここで、空元気だとしても
先頭に立って皆を励ます…なんていう
悪い意味での典型的な朝ドラ・ヒロインには
みね子は到底なれないから。


愛子&和夫さん
愛子&松下さん
…という“大人”達による
ハッキリ言葉には出さないけれど、不穏な空気満載のシーンから
始まったのが良かった。


夜、同じ部屋で思い思いに過ごす6人…
というシーンが入ったのも良かった。

それぞれがそれぞれの荷を背負い
それぞれの夢を持ち
でも、一緒の時を過ごしている。

それが「一番好き」と言う、みね子。
でも、それは間もなく失われてしまう。


奥茨城編に続き、向島電機編も約一ヶ月で終了。
なかなか考えられた構成だな。


みね子はまだまだ若いから
向島電機編の終了=青春への決別
とは、とてもならないよね(笑)

だから、「ひよっこ」が殻を脱いでいく
ってことなのかなと思う。

で、そのたびに開けていく新しい世界は
個別のものではなくて、みんな繋がっていて
最初は色々あるとしても最終的には
「良い人達のいる良い所」となって
みね子の視野が広がって行く―
ということかな?

つーか
そうであってほしいな

全然違ったらどうしよう(笑)
鍵はやっぱり実父さん…かな?





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


昭和の缶詰(DVD)>40~44年


昭和の公団住宅フォトアーカイブ


頭が真っ白にならない話し方のコツ


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2570-7e6b0a9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小さな星の、小さな光>『ひよっこ』第49話

向島電機 倒産―予告でバラされていたことだけど月曜日に持ってくるってことは確信犯だったっちゅーことですね   ↑誤用ですが(笑)まあ確かに、みね子達にとって倒産の知らせ...

ひよっこ (第49回・5/29) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『ひよっこ』(公式) 第9週『小さな星の、小さな光』『第49回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 向島電機の業績不振で給料が減額になったみね子(有村架純)たち。それでも頑張って働けば、いつかは憧...

ひよっこ 第49回

「小さな星の、小さな光」内容昭和40年11月28日みね子(有村架純)たちに給料の減額が告げられた。それでも、頑張れば、いつかは。。。。と雑誌に載っているような暮らしに憧れるみね子たち。 そんななか、愛子(和久井映見)は、本社から帰ってきて、肩を落とす松下(奥田洋平)に声をかける。 敬称略 まあ、今作だから、登場人物が口にすることはないと思っていたが。 仕事を1ヶ月続ける。。。...

【ひよっこ】第49回 感想

向島電機の業績不振で給料が減額になったみね子(有村架純)たち。それでも頑張って働けば、いつかは憧れの暮らしが待っていると夢みる。雑誌でおしゃれ…

12月11日>『ひよっこ』第50話 «  | BLOG TOP |  » 酸辣MAXやきそば

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

わろてんか (15)
ひよっこ (157)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (19)
食べ物・飲み物 (41)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR