topimage

2017-10

稲刈り>『ひよっこ』第6話 - 2017.04.08 Sat

予告によれば

実父さん失踪!?

…とのことで

この一週間、少しずつ紛れ込んでいた
漠とした不安感は
ここに凝縮されるのだろうか?

それとも、まだ控えているものがあるのかな?

でも、みね子のモノローグが父親に向けられているのが
ここで分かった気がする

…ひじゅにですが何か?



「今年も稲刈り、お疲れ様でございました」byみね子



↑子供(手伝い)から大人(主催)に移りゆく
みね子の意識が表れているよね


今日は全編、稲刈りの風景―

みね子@有村さん
役作りのために6キロも太ったと聞くのに十分可愛いじゃん!
と思っていたら
今日は物凄くパンパンの顔だったな。

まあ、パンパン度では、ひじゅにも負けないけど>ぉ


田舎育ちの田舎暮らしだけど農作業は未経験なので
なかなか興味深く
かつ、牧歌的で美しい光景だなと思った。

実際には大変なんだろうけど。
つーか、あの姿勢だけで、ひじゅにはすぐに値を上げるだろうけど(笑)



増田明美さんは作業の解説をし
宗男叔父さんは光景の解説をする。

「平和だなや~日本の原風景だっぺ」
「共に額に汗して働いた仲間だっぺ、親近感抱いているわけでしょう」
「幸せを感じるねえ、乙女の歌声は」

宗男叔父さんって
自分が問題を起こして皆をアタフタさせる役回りではなく
皆の様子を俯瞰的に
かつ、愛情の裏付けがありながらも冷静な視点で見つめ
視聴者の心を物語へと導いてくれている。

こーいう役回りって、ちょっと新鮮かも?


稲刈りと一言で言っても色々な段階があるし
お昼休みも入るし
流行のギャグを入れた人々の会話があるし
歌声もあるし
小さな子供達に教える様子もあるし
その子供の一人の姿が見えなくなったと思ったら
リヤカーの上で眠っているという微笑ましいエピも入るし
追いかけっこして遊んでいる様子や
立ションまで入るし(笑)

…色々と飽きさせない工夫がしてある(笑)

そのどれもが明るくて楽しそうで
今週のクライマックスにふさわしい幸福感に溢れてる。


その合間に
東京に就職する予定の時子と三男の様子も映されて
カツサンドの話題も出て
「東京」と「別れ」のキーワードもバッチリ。
行く側と残る側の心情も挟み
実父さんへと向かう変奏曲にもなっている。


それらの後で
その瞬間を閉じ込める様に写真を撮る。

カメラを向けるのが宗男叔父さんってところが
これまた役割に合っている。

両親の間に、みね子が小さく映っているという構図も
ちょっと示唆的。


「楽しい時間というのは、どうしてあっという間に過ぎてしまうんでしょう
 私は、この時間が終わらなければ良いのに…と思いました」

写真を境に
父さんが明日にはまた東京に行くという現実が突きつけられ
明るかった空気が切ない色に変わる。

…この対照がまた胸に来るよね。


父さんを待ち望み
ようやく帰って来て楽しい時間を過ごし
また別れの時が来る…その寸前の切なさまでを
描いた一週間だった。

今日の稲刈りに象徴される美しい瞬間だった。

この一週間が心の中に定着したから
みね子と同じ視点で、これからの半年間を
しっかりと見守っていきたい…見守っていけそう
という気持ちになった。





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


稲刈りの昼休み


『庭の千草』収録(DVD)


お疲れさま

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2519-7f48b7b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ひよっこ (第6回・4/8) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『ひよっこ』(公式) 第1週『お父ちゃんが帰ってくる!』『第6回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 宗男(峯田和伸)や時子(佐久間由衣)たちも参加し、いよいよ谷田部家の稲刈りが始まる。就職のこと...

【ひよっこ】第6回 感想

宗男(峯田和伸)や時子(佐久間由衣)たちも参加し、いよいよ谷田部家の稲刈りが始まる。 就職のことで時子と君子(羽田美智子)がけんかしたり、実(…

【ひよっこ】第6話(4/8土)感想と第1週感想

今回は殆ど、稲刈りだけでした(^^;) 稲刈り、機械を使わない昔ながらの手作業で

【ひよっこ】第6話(4/8土)感想と第1週感想

今回は殆ど、稲刈りだけでした(^^;)稲刈り、機械を使わない昔ながらの手作業で、大変そうでした(^^)みね子の友人の助川時子(佐久間由衣)とその両親が手伝いに来てくれたり...

ひよっこ 第6回

父・実(沢村一樹)が帰郷し、みね子(有村架純)の谷田部家の家族総出での稲刈りが始まる。時子(佐久間由衣)や、その両親、父・正二(遠山俊也)母・君子(羽田美智子)そして、実の弟・宗男(峯田和伸)や、三男(泉澤祐希)も駆けつけ。。。 敬称略 家族、友人を描きつつ、良い雰囲気で魅せてきた感じ。 なんだか、倉本聰テイストだけど(笑) 前回の、大人の仲間入りを。。。っていうみね子の部分が有...

ひよっこ第1週 & やすらぎの郷第1週 & でも、結婚したいっ! BL漫画家のこじらせ婚活記(4.3-8)

ひよっこ第1週 岡田惠和脚本。 1960年代を舞台に茨城生まれの純朴な少女谷田部みね子(有村架純)が 父親の失踪で東京に出て、明るく奮闘していくさまを描く話らしい。 登場人物たちの笑顔やのどかな風景、観ていて気持ちがいい。 毎回特に何かがあったということもないのでやや物足りなさもありますけどね。 ストーリーよりも空気を楽しむ作品という感じがしました。 地元を愛するがために父を奪った東京を嫌っ...

泣くのはいやだ、笑っちゃおう>『ひよっこ』第7話 «  | BLOG TOP |  » 大人の味>『ひよっこ』第5話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

わろてんか (12)
ひよっこ (157)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (19)
食べ物・飲み物 (41)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR