topimage

2017-05

進路と電話>『ひよっこ』第2話 - 2017.04.04 Tue

さすが、朝ドラに精通している岡田君!

…という感じのナレーションてんこ盛り(笑)

ちなみに「岡田君」は
『おひさま』放映時に勝手に使ってた呼び名で
今作もコレで行こうかと思います

親しみを込めた「岡田君」となるか
ため息交じりの「岡田君」となるか
それは、これからの岡田君次第!>ぉ


…ひじゅにですが何か?



「今日からでも大丈夫ですよ」by増田明美



アバン無しも久しぶり
と思いながら観始めたら、早速このナレーション。

半分笑い
半分脱力。
…あ、でも、悪い意味じゃないよ。


最初は登場人物紹介がメインになってしまうのは仕方ない。

昨日は、そこが割と自然な感じがしたけど
今日は、ちょっとワサワサ感(笑)
…あ、でも、嫌な印象ではないよ。


みね子@有村架純さんは
田舎編のために6キロ増量し
東京編のために6キロ減量したそうだけど
田舎編の今でも、充分に可愛い。

友人の時子も三男も顔立ちが整っている。

加えて両親は沢村一樹&木村佳乃だし
お祖父さんは古谷一行だし
今日登場した時子の母親は羽田美智子だし

顔偏差値高いなあ奥茨城!

…と思っていたら
木村佳乃VS羽田美智子で村一番の美女の座を争う会話。

やっぱ、そこのところも織り込み済みで
ジョークに変えちゃおうという岡田方式?


そんな中
時子は東京の工場に就職が決まる。

トランジスタラジオを造る工場ってところに時代が感じられる。
女性ばかりの職場だそうで、確かにそう聞くと
送り出す側としては安心な気がする。

でも、自分の経験からすると
女ばかりもヤバイよね。
人間関係において色々と…さ。

なんてことを考えてしまった(笑)

まあ、そんなことはともかく
時子の「夢」は女優なので
取り合えず今は上京することが大事!なのだろう。


そんな時子とは正反対に
ヒロインみね子は奥茨城で農業をしていきたい
というのが目下の「夢」。


三男は、できれば奥茨城に留まりたいみたいだけど
(名前の通り)三男なので
東京で就職という選択肢しかない模様。


つまり、三人三様
この立場や考え方の違いが面白い形で出てくるのかもね。


そんなわけで
今のところ、みね子の中に「上京」の文字は無し。

寧ろ、好きな人達が続々と行ってしまうので
少しばかり東京に嫌悪感を抱いているらしい。
…これはドラマ的には覆りフラグ(笑)

昨日に続き、今日もまた
みね子が東京に集団就職するためのドラマ的土台が描かれている。


そんな状況で、今日の盛り上げ要素は事故のニュースと電話。

「え~っ、もうシリアスな展開が!?」
と思わせて、父親には何事もなかったというオチが
ささやかな日常から逸脱しなくて良い感じだよね。

電話を通して、離れている父親と故郷の家族が繋がる。

時代性も出ているし
(『となりのトトロ』をちょっと思い出す)
明るく元気に振る舞いながら
心の中には不安や心配を抱えているのも分かる。

時代に関係なく
まさに家族の日常「あるある」だと思う。

迎えに来た祖父&弟妹の様子も含め
家族それぞれのキャラが表れているし
その間の絆も伺える。


と同時に
これもまたフラグか?
という不安も生まれた。

だって、みね子の進路は覆っちゃうわけだからさ。



ちょっと切ない気持ちになったところで
イキナリの叔父さん登場!

何しろ前知識ほとんど無しのひじゅになので
「げっ、また変な叔父さん!?」
と思ったら

「朝ドラには変な叔父さんがよく出てきますよね
何ででしょうね」


というナレーションに膝カックンでしたわ(笑)


イカニモ古き良き朝ドラって感じで始まった今作
そこに、今や朝ドラに付き物(つーか、既に一部)の
ツッコミまで用意されているとは…

さすが岡田君!

…まあ、そこの匙加減で良い方向にも悪い方向にも行きそうだけど
取り合えずは期待しとくわ。





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


ふるさとプリン>かぼちゃetc.


電話>昭和名曲貯金箱


変なおじさん>フリップアップマーカー

スポンサーサイト

● COMMENT ●

良い感じ良い感じ!!二話迄は、とってもとっても、私、楽しく視聴しています!あのシステムでの電話、安否確認迄の心情、そして、おとうちゃんが電話口に出て来た時の喜び……私も自然に、涙が出ました。良いですよね〜〜とりあえず、今回の朝ドラは!期待してなかっただけに、今は、有頂天です。そうそう、昼ドラって知っておられますか?倉本聰氏の、挑戦的シニア向け…。第二回だけ視聴。なかなか…唸らされました、私。

南高卒さん☆

ありがとうございます。
今のところ、非常に良い感じですね。
今のところ…と付け加えちゃうところに、今迄のトラウマがあるんですが(^^;)
でも、今はとにかく良いドラマなので大いに楽しみたいと思います。
やはり脚本家の力って大事だなあ…と感心しています。
食べ物が美味しそうなのも魅力ですね>『まれ』の時はケーキが不味そうに見えた


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2515-5c580c5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ひよっこ (第2回・2017/4/4) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『ひよっこ』(公式) 第1週『お父ちゃんが帰ってくる!』『第2回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。ご理解を。 時子(佐久間由衣)の就職先決定を待つみね子(有村架純)と三男(泉澤祐希)。時子は女優...

ひよっこ 第2回

内容高校3年のみね子(有村架純)たちは、就職先を決める時期になっていた。担任・田神学(津田寛治)との話で、幼なじみの助川時子(佐久間由衣)の就職先が決定する。いずれ女優に。。。という夢を抱いて。同じく幼なじみの角谷三男(泉澤祐希)も東京で働くことを考えていたが、家族は。。。。そして、みね子は、茨城で祖父・茂(古谷一行)の営む農業で、暮らそうと思っていた。東京に行くことは無いと。 そんななか...

【ひよっこ】第2回 感想

時子(佐久間由衣)の就職先決定を待つみね子(有村架純)と三男(泉澤祐希)。 時子は女優になるため、三男は三男坊で家を出て行くため、卒業後は東京…

【ひよっこ】第2話(4/4火)感想と初回視聴率・大台割れ発進

『ひよっこ』第1話(4/3月)の視聴率は、関東19.5%、関西19.7%でした(

【ひよっこ】第2話(4/4火)感想と初回視聴率・...

『ひよっこ』第1話(4/3月)の視聴率は、関東19.5%、関西19.7%でした(汗)関東地区の初回視聴率が20%を切ったのは、『純と愛』(12年前期、19.8%)以来で、9作ぶりとなる大台割れとなってし...

茨城県人>『ひよっこ』第3話 «  | BLOG TOP |  » お父ちゃんが帰ってくる!>『ひよっこ』第1話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

ひよっこ (48)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (52)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (11)
食べ物・飲み物 (28)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (5)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR