topimage

2017-09

写真とカメラ>『べっぴんさん』第147話 - 2017.03.28 Tue

某ラーメン屋さんで
「美味しい~!」と思ったキムチを
買って帰ったんだけど

家で食べるとそれほどでもない
甘過ぎるし…

脂っこいものと一緒に食べるのが正解
ってことでせうか?

え?
そんなことどーでもいいって?
スミマセンスミマセン!

だって
『べっぴんさん』自体がどーでもいい出来なんだもん>ぉ

…ひじゅにですが何か?



「今度は娘に託します」byジャスミン



健太郎が読み上げて
明美が通訳する
という無駄なシーンが今日もまた―

これはアレですね
『べっぴんさん』がまた一つ編み出した
水増しの極意っすね。

最終回までに何種類の水増し手法が取り入れられるか
今の『べっぴんさん』に見るべきものがあるとすれば
それだけ>ぉ



手紙だけでなく
回想シーンという正攻法(?)の水増しも長々と―

で、結局のところ
エリーじゃなくてエイミーさんは登場しないのね。

スケジュールの関係か
ギャラの関係か
ひょっとして
老けメイクをするしないで揉めたのか
…と
これまたどーでもいいことしか頭に浮かばない。

昨日も書いたけど
昔は良かったなあ…昔は…
としか思えないよね。

その後の惨憺たる様が益々強調されるだけ。
こんなに多用すると
昔の良い思い出さえもが擦り減り色褪せるだけ。



それでもね
上記↑のジャスミンさんの言葉から
薄いながらもテーマの一つが浮かび上がってくる。

すみれが母や父や麻田さんから受け継いだ様に
今度は自分が娘や孫に託していくことになるもの

「べっぴんさん」への思い

ちゅーことなんだろう。
実際、「バトン」という語が何度か出てきたし。


なのに
それを、まんま象徴するベビードレスよりも
写真そのものに興味を示す藍。

「一生取っておくことが出来る」
「沢山の思いを受け取ることが出来る」
という紀夫の台詞から
ドレス→写真へと何とか話を繋げてはいたけれど

紀夫に貰ったカメラを分解する藍

…という
ズレにズレた展開へ(笑)


昨日は、お弁当の件で
紀夫に認知症の疑いが生じた様に

今日は今日で藍に
野原で大の字に寝転がっていた後はカメラ分解で
サイコパスか!?
という疑惑が浮上。


いやいや、勿論
これは子供すみれが靴をバラバラにしてしまったエピに
呼応するものなのは分かっているけどさ(笑)

母へ贈る刺繍が上手くできなくて
悩みに悩んで構造を知りたくて靴を分解したのは
気持ち的に理解できるし
あの靴は麻田さんが復元してくれたんだったよね?

機械に興味があって構造を知りたくてカメラを分解
…ってのなら分かる。
でも、今のところ、藍が理系女子という描写はない。

写真の魅力を知り始めたところなのに
そのために祖父が大切にしていたカメラをくれたのに
それでカメラそのものを分解
…ってのはナンダカナ(^^;)

人の気持ちも物の大切さも分かってない。


それでも「分解」という点で、すみれと共通しているから
すみれの思いはしっかり藍に受け継がれている
…という風に持って行きたいのかな?

それって
性質の「遺伝」であって
思いを伝えることにはならないじゃん。
テーマとまるきりズレてんじゃん。

「遺伝」としてもズレていると思うけど。

何のかんのと誤魔化そうとしながら誤魔化し切れなかった
健太郎&さくらのコネを利用しまくり人生が象徴している様に
結局は

「思い」ではなく「血」の繋がりが大事
ってことじゃん>ぉ


どうせ、この「分解」癖を生かすなら
さくらにも似たエピを入れれば良かったのに
…と一瞬思ったけど

そうでした
さくらは二郎&五月を分解しようとしていたのでした。
大失敗に終わったけど。

その代わり、二郎は夢を諦めさせられ
夢の最後の欠片とも言えるジャズ喫茶は“キアリス”のダベリ場にされ
人生をボロボロにされたんだっけ…

恐るべし、同族経営“キアリス”!

ちゅーのが真のテーマ?




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


カシャカシャどうぶつカメラ


アンティークフォトフレーム


「分解」で検索したら出てきた↓

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2509-c87eddc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

べっぴんさん (第147回・3/28) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『べっぴんさん』(公式) 第26週(最終週)『エバーグリーン』『第147回』の感想。 なお、ヒロイン・坂東すみれのモデルは、アパレルメーカー「ファミリア」創業者の1人である坂野惇子(ばんの あつこ)さんで、関連書籍は未読。 ※ 本作は、2/28 にクランクアップ(撮影終了)しています。 ※ 従って、僅かな編集への期待と...

【べっぴんさん】第147回 感想

すみれ(芳根京子)、明美(谷村美月)、良子(百田夏菜子)、君枝(土村芳)は、健太郎(古川雄輝)に呼ばれ食堂「レリビィ」に集まっていた。 そこで…

べっぴんさん 第147回

内容海外から届いた一通の手紙に、すみれ(芳根京子)たちは。。。 敬称略 ほんとに、困った作品だよね。 いくらなんでも “回想”。。。。長すぎだろ!!

水増し大作戦>『べっぴんさん』第148話 «  | BLOG TOP |  » エバーグリーン>『べっぴんさん』第146話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

ひよっこ (151)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (19)
食べ物・飲み物 (38)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR