topimage

2017-03

需要と供給>『べっぴんさん』第133話 - 2017.03.11 Sat

朝ドラという存在自体は
需要があると思うよ

供給の方が追い付いてないけど(笑)

確かに毎朝ちゃんと供給し続けてくれてるけどさ
中身がほとんど需要を満たせてないんだもんなあ

…ひじゅにですが何か?



「TVつけて」byゆり



↑ドラマではよく聞く台詞、よく見かけるシーン

…なんだけど

チャンネルは複数あるわけだから
つけてみたらアニメだった、とか
肝心のニュースが終わったところだった、とかで
電話の主が見せたいものが上手い具合に出ない場合って少なくないんじゃ?

…と、いつも思ってしまってスッキリしない>私だけ?

つーか
昨日のラストで紀夫がTVを叩いて壊しちゃってたみたいなのに
新たなエピの始まりがTVって

…と、考えてしまうのも私だけ?>だけだろ


ちゅーことで
予定調和で“エイス”倒産。


玉井の裏切りも予定調和。

つーかさ、大物“KADOSHO”なら
内部事情を探るにしても、チンピラ玉井なんて使わなくても…
使い捨てならともかく、後を引き受けなくても…

↑こっちの方が酷い?(笑)


全てをなくし行方をくらました栄輔さんは
何と、野上家にいるのです!

という感じで、潔&ゆりの所に居候することになった栄輔さん。

「ばったり大阪で逢うてなあ」
大人物ぶりを見せる潔。

大阪にいたなんて
見つけてもらう気満々だったな栄輔さん>ぉ

いやいや、きっと潔が探し回ってくれた結果でせう。
…と、脳内補完。

「栄輔には更生法の枠組みの中でビジネスをやる能力はない」
さり気なく栄輔んをディスる潔>ぉ


こうして
再びヒロイン側に戻って来た、栄輔さん。

これで、健太郎の暴走で少し引っ張った後
すみれ達の本来の“夢”に向かって全員で進んで行く
…ってことで、ドラマはメデタシメデタシに終わるのかもな。

これもまた予定調和。


「闇市の頃みたい」
オイルショックの影響と戦後の混乱期を結び付けたかと思うと
栄輔さんに関してこの台詞。

すみれの肌着発言も含め、これらの台詞は
原点を思い出させることによって
ドラマ自体の混乱期を何とか収束させようとの足掻き?

年明けからこっち、混乱期がずっと続いている視聴者への
ドラマは収束に向かっていますよ!
あち少しの辛抱ですよ!
という励まし?


ドラマが何とか綺麗に終わろうとしているのは良いのだけど
それでもやはり、ちょい引っ掛かるのが…さくら>今日もかい

「親になって分かること沢山ある」

分かってる風には全然思えないところが相変わらず痛い。
相変わらず自分勝手に生きてるだけだし(^^;)


何かさ…

すみれの中の人は気の毒だし
ドラマ自体も崩壊しているのに
さくらを不自然なまでに押し出しすのは何故?

それでいて
あのキャラや話では悪印象しかもたらさないので
さくらの中の人も気の毒なくらいなのに?

…と不思議に思っていたんだけど

もしかして、最初の意図を大きく曲げてでも
さくらの中の人をアピールする様に圧力を受けた脚本家が
巧妙な復讐?

…という気もしたんだけど

他の部分の描き方からして
この脚本家にそんな巧妙さは無さそうだよね。

…また今日も言っちゃった




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


栄輔


エイス


玉井

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2491-07f75b4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【べっぴんさん】第133回 感想

オイルショックによって日本の経済は大混乱に陥った。 すみれ(芳根京子)や紀夫(永山絢斗)は、キアリスの経営拡大に対し、今こそ慎重姿勢をとるべき…

べっぴんさん 第133回

内容オイルショックで、経済が混乱する中、方針を変えない健太郎(古川雄輝)を心配し、すみれ(芳根京子)たちは、アドバイスするが。。。。 一方、岩佐(松下優也)の“エイス”も。。。。 敬称略 “今必要なのは、赤ちゃんのモノだと思うの” “終戦直後みたいやわ。” “...

べっぴんさん (第133回・3/11) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『べっぴんさん』(公式) 第23週『あいを継ぐもの』『第133回』の感想。 なお、ヒロイン・坂東すみれのモデルは、アパレルメーカー「ファミリア」創業者の1人である坂野惇子(ばんの あつこ)さんで、関連書籍は未読。 ※ 本作は、2/28 にクランクアップ(撮影終了)しています。 ※ 従って、僅かな編集への期待と、直感的な...

カップヌードル 抹茶 «  | BLOG TOP |  » 上映会>『べっぴんさん』第132話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

べっぴんさん (146)
相棒 (111)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (52)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (10)
食べ物・飲み物 (24)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (3)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR