topimage

2017-04

あるよ>『べっぴんさん』第119話 - 2017.02.23 Thu

喫茶店をやりたい
…という勝二さんの決意に

あるよ!

…と
お茶の間が一斉に叫んだに違いない

これって
出オチってやつッスか?

そそそそれとも
こういう展開ってあり?

ないよ!

…って現状への皮肉か?

…ひじゅにですが何か?



「相手のことを考えていないのではないですか?」
byすみれ



↑“このドラマにこど当て嵌まる言葉だろ”シリーズ>何段目?


試験に落ちた土田さん
諸岡さん@『ごちそうさん』だ!

こんなところで再放送との懸け橋に(笑)

『あさが来た』にも出てたらしいけど
そっちは覚えてませんスミマセン。

てっきり、さくら&健太郎採用をアヤシイと感じ
文句を言いに来たのかと思ったら全然違った(笑)

この小さな騒ぎによって
さくら&健太郎の不正に関するモヤモヤを
視聴者の心から消し去ろうとの渡辺の算段?

無理ですから。


土田さん不採用の理由の一つとして
すみれが挙げたのは「字が小さい」こと。

え?
だったら書類選考の時点で落ちてたんと違う?


面接も合格していたよね。
確か良子あたりが「理屈っぽい」とか言ってたけど
タケちゃんが「優秀だから」と押して合格にしたハズ。

ってことは
落ちた理由は、お絵かきの結果じゃ…?

まあ、“お絵かき対決”の時に彼がいたか覚えてないけど>ダメじゃん


「優秀」だから不正をしても採用された、さくら&健太郎。
「優秀」なのに重箱の隅&人格攻撃的な理由で不採用になった土田さん。

どっちが「思いやりがない」のか…

自分を通すため、何を言われても逆切れするばかりの、さくら&健太郎。
諭されて穏やかに引き下がる土田さん。

どっちが社員にふさわしいのか…

あ、さくら&健太郎の字は尋常でないくらいデカイってことか?
いやいや、書類選考を素っ飛ばしたのだから字は考慮されてないハズ。


もしかしたら
土田さんの頭でっかち&自信過剰ぶりを揶揄し
すみれのしっかりした信念&人を見る目の確かさ
…を描いたつもりなのかもしれないけど

却って
自分勝手で異常な、さくら&健太郎
口先だけの、すみれ
…を強調しただけの様な気が(^^;)


短く終えた土田さんエピで盛り上がってしまった(笑)
他は思いつくままに―


勝二さんの「喫茶店マスターに俺はなる!」宣言は
単にレギュラー陣が集まる場所を“ヨーソロー”からこちらへ
移すためだけなんだろう。

時代の関係で、いつまでもジャズ喫茶ってわけにもいかないし
空気と化した二郎をいつまでも出演させていたら
林遣都さんが気の毒過ぎるし。


*勝二さんを促したのが明美ってのが、何か…何かな…。
そういうキャラだっけ?

ってのは、置いとくとしても>ぇ

これって
子育てを終えた、ゆりが再び職場復帰する前振り?

先回の、さくらの暴言といい
専業主婦はダメ、外へ出て働かなければ人生じゃない!
という考え?


万博スタートのシーンは水増しでしかないよね(^^;)
ニュース映像を長々出したり
全く無関係の子役達に無理クリはしゃいだ演技をさせたり。


栄輔さんのTV番組&CM出演は次の展開への伏線なのだろう。

実話では、リアル栄輔さんはオリンピックでスタッフの制服を担当したとか何とか。
それを万博にしたのはまあドラマ的都合だから良しとして
やっぱ、倒産エピまでまっしぐら?

あのまま尻切れトンボで終わった方がマシだった!
という話にならないことを祈る(^^;)


「頑張れ、さくら!」

視聴者の大半が全くそんな気持ちにはなれないことを
察しているのか、はなお母さん?

応援したくても
女学生時代の可愛ささえ失ってしまった彼女の
ドヤ顔を見せられてみなあ…

印象に残ったのは
眉毛、太っ!
だけだし>こらこら





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


『ごちそうさん』レシピブック


思いやりの心→ローズマインド→薔薇のフィナンシェ


頑張れ>ひとことマグ

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2473-a8710ba6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

べっぴんさん (第119回・2/23) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『べっぴんさん』(公式) 第21週『新世界へ、ようこそ』『第119回』の感想。 なお、ヒロイン・坂東すみれのモデルは、アパレルメーカー「ファミリア」創業者の1人である坂野惇子(ばんの あつこ)さんで、関連書籍は未読。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希...

べっぴんさん 第119回

内容最終試験を無記名で行うことを決め、試験を審査するすみれ(芳根京子)たち。すると、結果的に、さくら(井頭愛海)健太郎(古川雄輝)も合格する。そんななか、結果に不満の有る学生がやってくるのだが。。。。 そして昭和45年3月。 敬称略 “他人への思いやりを持った上で。。。...

【べっぴんさん】第119回 感想

「キアリス」の新入社員採用の最終試験は、公平性を保つため、無記名で行われた。 その結果、すみれ(芳根京子)と君枝(土村芳)は優秀な成績を残した…

研修>『べっぴんさん』第120話 «  | BLOG TOP |  » 1番と3番>『べっぴんさん』第118話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

ひよっこ (19)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (52)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (11)
食べ物・飲み物 (26)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (3)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR