topimage

2017-05

守るべきもの>『べっぴんさん』第98話 - 2017.01.30 Mon

ドラマ自体の面白さが減ってきても(当社比)

出演者の誰かを無理くり萌え対象としたり
ツッコミを入れることに楽しみを見出したり
ラストがどうなるかを確認せねば!との決意を杖としたり
…と
視聴者に創意工夫と努力が求められるのも
朝ドラ“お約束”ではありますが>そうなのか?

この『べっぴんさん』の場合は

さくらの家出は最終回まで続くのか?

…というのが興味の持続ポイントなのかも
…とマジで思い始めた

…ひじゅにですが何か?



「手伝います」byさくら



ゆりの家に厄介になりながら何もしないことに
視聴者も呆れているのが伝わったのか―

今日はイキナリ自発的に働き始める、さくら。

ゆりじゃなくてママさんを!
ってところがミソ?


そうしたら、直後に知らされる五月さんの家出。


んもう、渡辺ったら
家出エピを回収するのに別の人の家出を使うなんて
どんだけ引き出し少ないのよ!?>こらこら



五月さんの家出の理由は多分、妊娠。

視聴者の推理が冴える?
いやいや、あまりにもバレバレだからだろ。

目を引く騒動から物語を始める『とと姉』方式も
今や看板となっている『べっぴんさん』
でも、その騒動とそのオチが『とと姉』以上にバレバレなのも
今や看板?


まあ、理由の理由は
二郎さんの夢の足手まといになりたくない―
ってことだと思うけど

万が一、さくらに二郎さんを譲るため―
なんてのも加わっていたりしたら嫌だなあ>ぉ


それにしても
初めてにして唯一の友達なわけの五月さんを
一向に心配する様子が伺えない、さくらって…

寧ろ、いなくなったと聞いた時
キラリーン!
と目が輝いたかに見えたのは、ひじゅにだけ?>だけだろ

唐突な「手伝い」だって
二郎さんが来る場だからって気がするし
ましてや
「素敵やと思います
だなんてね(^^;)

まあ、一途な恋心ってわけなんだろうけど
今迄ただの“ワガママお嬢様”に描かれてきたから
子供が玩具を欲しがる姿と重ねてしまう。


「余計に意地を張らしてしまった…あんな風に言うて良かったのか」
という、すみれの嘆きも

「自分が変わろうとしてるなら、いつでも撤回して良いの」
と言ってやる、ゆりの優しさも

何か、何かな…全部滑ってる(^^;)


イイカゲン“キアリス”の話も描けよ!
という視聴者の不満が届いたのか―

今日は百貨店で接客する、すみれ。

本店ではなく百貨店で、ってところが
これ見よがしな気がしなくもなくもな…

↑偏見?

あ、勿論、この間の展示の効果を語りたいためもあるんだろうけど
あの展示で効果があったのか…
それも、肌着が売れることに繋がるのか…
という疑問は置いといて>ぉ


「編み方が違う」とか「ふんわりと空気をまとって」とか
商品そのものの特徴を話すところは自然なんだけど
「古い機械で」なんぞとワザワザ言及して

あ、これって次に起こる騒動のための前振りね
…と、これまたバレバレ(^^;)


案の定、その直後に
その古い機械を使っているメリヤス工場が廃業するとの知らせ。

これはきっと栄輔さんの“エイス”が関わっているのだろう。
やっぱ、バレバレ。


それよりさ
兆候はあったのかという紀夫の問いに
「タケちゃんに任せっきりにしてしまっていて…」
まるで責任転嫁な、すみれの答え。

ようやく西城さんが辞めたのに>ぇ
またまたタケちゃんが落される?

つーか
西城さんが挫折した工場開拓はどうなったんだ?


呼ばれたかの如くやって来た五十八お父さんが
このエピに関わってくるわけだけど>また説教してオシマイ?

龍一&健太郎のバイトは、さくら関連の駒?
最終的に、さくらが“キアリス”でバイトすることになったりして?

そうすれば、すみれの傍にいることになるし
すみれの姿を見て何かしら思うことになったりして?

…もしもそうなら、これもバレバレか(^^;)


龍一のキャラは嫌いじゃない>一応明るいし、気持ちを言葉に出すから
でも、皇室御用達の“キアリス”であの恰好はやっぱマズイんじゃ…




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


ジェラトーニ用アロハシャツ&パンツ


夏休みの自由研究に


Tシャツ

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2444-2e356a03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

べっぴんさん 第98回

守るべきもの』内容すみれ(芳根京子)の説得を聞かず、家出を続けるさくら(井頭愛海) 夏になり、健太郎(古川雄輝)龍一(森永悠希)が、“キアリス”で、アルバイトをはじめる。 一方、ジャズ喫茶では、突然、五月(久保田紗友)が店にやって来なくなる。二郎(林遣都)が捜しても見つからないという。 そんななか、...

べっぴんさん (第98回・1/30) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『べっぴんさん』(公式) 第18週『守るべきもの』『第98回』の感想。 なお、ヒロイン・坂東すみれのモデルは、アパレルメーカー「ファミリア」創業者の1人である坂野惇子(ばんの あつこ)さんで、関連書籍は未読。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は...

【べっぴんさん】第98回 感想

すみれ(芳根京子)の娘・さくら(井頭愛海)は、相変わらず家出を続けていた。 「キアリス」には夏休み中の君枝(土村芳)の息子・健太…

人の心>『べっぴんさん』第99話 «  | BLOG TOP |  » ペヤング チョコレートやきそば ギリ

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

ひよっこ (44)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (52)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (11)
食べ物・飲み物 (28)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (5)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR