topimage

2017-05

自意識>『べっぴんさん』第79話 - 2017.01.07 Sat

「竹を割った様な気性」
気性のさっぱりしているさま

「竹を割った様な頭」
頭が空っぽなさま

↑後者は嘘です>スミマセンスミマセン

…ひじゅにですが何か?



「お姉ちゃん、竹を割った様な人やの」byすみれ



「竹を割った様な」って
普通は上記した様な意味で褒め言葉だと思うのだが

『べっぴんさん』においては―

思ったことをズバズバ口にする人
歯に衣着せぬ人
(だから多分、誤解されやすい人)


という意味で使われてるっぽい。


だって実際、今日のゆりはそんな感じだったし
すみれのこの言い方からしても
「あんな人だから、ちょっと注意が必要よ、覚悟してね」
って風に、悪い意味に聞こえる。

「竹を割った様な」という言い回しに
その様な意味があるとは全く知らなかったけど
それは単に、ひじゅにが無知なだけかもしれない

しれないけど…
やっぱ一般的ではないんじゃないかなあ…

もしかして、このズレが
この『べっぴんさん』というドラマに伺える
微妙な違和感、モヤモヤ感に繋がっているのかも?



でもって

今迄描かれてきた、ゆりという人は
どちらの意味でも
そんな性格には、あまり思えないんですけど…

確かに潔との結婚エピは
自分の気持ちに忠実に突き進む人
って様子ではあったけど

その後は結構ウジウジしてたじゃん。

潔に対し言いたいことも言えず
でも不満は抱き、悶々としていた。

“察してちゃん”ってヤツ。

それが今日になってイキナリ
自分から明美に逢いに来たり
辛辣な言葉を浴びせたり…

今週のテーマは
キャラ変
ってことでファイナルアンサー?


ゆりが言ってる内容自体は、いわゆる正論だと思うよ。
でも、それを口にする、ゆりがナンダカナ…

「あなたの自意識は、いらない自意識」
以前の“言えない自分”への反省から
この言葉を出しているのなら、まあ納得できるかな。

でも、すみれの言葉で元々そういう性格の人ってことにされてるしな。
ゆり自身の態度もエラソウだし。

「手に入れたいものがあるなら
絶対に手に入れる気持ちでやらないと」
これは、潔ゲットや専業主婦の座ゲットに関しては
確かに当て嵌まってるけどさ(笑)

自力で頑張って獲得したというよりは
周囲の(特に潔より上の存在である五十八お父さんの)力を借りて
悪いのは潔!みたいに持って行って
自分は良い子ちゃんのままワガママを通しただけって気が(酷


言われる明美もナンダカナ…
今迄、彼女の「自意識」が妨げになってきたエピってあったっけ?

まあ、初期の頃は、頑なだったし、すみれ達に敵愾心を持ってたけど
“キアリス”の一員になった時点で既に克服してきたじゃん。

独身である故に何だかんだ言われ、新聞記事では“いない人”扱いされ
今回、英語力をまるっと無視され…
それでも大人な態度でスルーしてきたじゃん。

「頼れるのは自分だけやから」
という麻田さんの言葉にしてもさ
寧ろ明美はそうした思いを胸に独り頑張ってきたわけじゃん?

それが今回、ビジネス用語が分からなかっただけで、この扱い?

つーか
ゆりの言葉とコレと矛盾してね?


これが例えば、ミーハーなところのある良子だったら
引っ掛かりは少なく、結末も素直に受け止められたかもしれない。

それこそ彼女は「いらない自意識」で
“キアリス”を辞めようとしたり
子育てが上手く行かなかったりしたわけだし。


そしてラスト

「たった一人では踏み出すのが難しい最初の一歩も
ほんのちょっと背中を押してくれる誰かがいることで
その道を行くことができるのです」

全ては、すみれのおかげ!
ってオチにするとは。

お前、明美のこと忘れ果ててたくせに(笑)

…まあ

鈍感
KY
大したことはしてないのに
最後は「おかげ」と感謝される

これぞ朝ドラ!
って展開ではありました(^^;)





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


自意識過剰といったら


竹を割ったプレート


背中を押す
スポンサーサイト

● COMMENT ●

ビジネス英語

明美さんの場合、英語に関して、自分なりに頑張ってきたつもりだったけど、たけちゃんのお陰で、本領発揮出来るはずの晴れの舞台で、ビジネス英語が解らず撃沈…。ただ、当時、独学で、ビジネス英語を習得するなんて無理…ゆりお嬢様は、ちゃんと学校にも行った上、努力もし、でも、現場では失敗の経験もあったって…。そういうのは、明美さんの生い立ちでは、情報として全く得る機会無し。恥をかいた現実だけが心の傷となって、もう、傷を更に負うなんてむりって思って。でも、すみれ、ゆり、あさださん、三人プラス、やっぱり、たけちゃんの言葉達が、背中を押した…って感じのように、思います。

南高卒さん☆

ありがとうございます。
そう、あれは明美の努力不足などではなく、単に学ぶ機会がなかったからですよね。
そこを殊更大袈裟に取り上げた描き方は、ちょっと残酷だなあ…と思ってしまいました。
確かに、お話の流れ的には、すみれを始めとする仲間達に背中を押されて…という
綺麗な纏まり方になっているのですが…
何かもうちょっと違う扱い方をしてほしかった気がするエピでした>個人的感覚です


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2420-05dde90b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【べっぴんさん】第79回 感想

すみれ(芳根京子)は、アメリカのメーカー担当者との商談で傷ついた明美(谷村美月)にかける言葉がみつからない。そこですみれは、姉の…

べっぴんさん 第79回

内容アメリカのメーカー担当者との商談の席で、英語が理解出来なかった明美(谷村美月)は、自信をなくしてしまう。勉強に使っていたテキストも捨てて。。。。。 そんななか、紀夫(永山絢斗)が、“総合店”を目指すことを考えた上で、4人に役割分担を求める。しかし明美は、輸入に関する部門の担当を回避し、様子を見ていたすみれ(芳根京子...

べっぴんさん (第79回・1/7) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『べっぴんさん』(公式) 第14週『新春、想(おも)いあらたに』『第79回』の感想。 なお、ヒロイン・坂東すみれのモデルは、アパレルメーカー「ファミリア」創業者の1人である坂野惇子(ばんの あつこ)さんで、関連書籍は未読。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけ...

Mad World>MV&なんちゃって歌詞訳 «  | BLOG TOP |  » 正月明け>『べっぴんさん』第78話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

ひよっこ (44)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (52)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (11)
食べ物・飲み物 (28)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (5)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR