topimage

2017-06

ショーケース>『べっぴんさん』第59話 - 2016.12.09 Fri

“キアリス”コーナーに小山さんが来るシーン

ちょいと品の良い老夫婦がお客に来てたよね
ああいう老紳士&老婦人って憧れる

自分に品がないからか?
と言われれば反論できない私だがな

…ひじゅにですが何か?



「今更そないなこと言います?」by明美



↑逃げる小山さんにハッキリ言う明美が頼もしい

タケちゃんの方は男会で
「後からそういうこと言うのは簡単なんやぞ」
なんて言われちゃってたし

内容は真逆のことなのだけど
この「後から言っても…」ってのが
今週後半のテーマ?


ま、それはともかく


小山さんが立てた売り上げ予想を遥かに上回った売り上げに
ショーケースはガラガラ状態。

今度は商品補充に悩む、すみれ達であった。

はっ

ももももしかして
タグにお弁当箱にポスターにと絵を描くことに大忙しだったので
商品作りが間に合わなっかったんじゃ…!?>ぇ


「予測はあくまで予測です」by小山
確かにその通りだけど
何せ“お嬢様”ばかりだし
唯一“庶民”の明美だって商売は初めてだしな。

その「予測」だって多過ぎるくらいで
そのために主婦4に加入してもらったのに
この問題をどうやってクリアするのだろう?

え?
ショーケースを 減 ら す ?

この、おっとり対策こそが“お嬢様”だよね(^^;)


明美が言葉で言い返したのに対し
ああいう場では何も言えない、すみれは
おっとりしている様で結構速やかに行動する。

今迄はそれが良い結果を生んだけど
ショーケースを返しちゃうというのはどうなのか?

…でも、多分
この“行動”こそが何かしら良いきっかけとなるのだろう。

これぞ“お嬢様”パワー!?


もう一つ
今週後半のテーマというかキーワードとなるのかな?
と思われるのが「嫉妬」

今日、他売り場の店員達にワザワザこの言葉を言わせたのは
彼らの気持ちを表しているだけでなく
他の人物達にも重ねているってことの宣言もしくは解説だろう。

まあ、男会の連中の気持ちは今迄も十分にコレ↑だったわけだけど(笑)
もっと複雑に、もっと重く、紀夫の様子が描かれる模様。


復員直後の彼もグジグジしてたけど(酷)
お手玉をマスターし娘との仲が改善されたことと
五十八お父さんに跡継ぎと言ってもらえたことで
何故か戦争によるPTSDも解消されたかの様な描写だった。

だから再び、苦悩の表情をされても
「今更そないなこと言います?」
と言いたくなる気持ちも半分(酷)


いや、勿論
会社における紀夫の立場の無さ
仕事に向いていないも程があるキャラ
ちゅーのは少しずつ描かれてはきたんだけどね。

ただ、五十八お父さんが引退したこと
紀夫に跡を任せてくれたこと
それをもっと真剣に受け止めるべきちゃうのかなあ…

それがあれば、上手く行かなくて凹むことはあっても
転職なんて考えないハズだよね。


それと、潔&ゆりのやり方にも少々疑問。

坂東営業部を復活させたところまでは
紀夫の帰りを待って土台を作っていた、と言えるけど

今はもう帰ってきているんだから
婦人服にしても洋裁教室にしても
紀夫と相談して進めて行くべきなんじゃね?

潔&ゆりにしてみれば、それもまた土台の内のつもりなんだろうけど
それに、紀夫を鍛えなきゃ…ってのも、その通りなんだけど(笑)

何か、何かな…上目線というか
ちょっと勝手に突っ走り過ぎている気がしなくもなくも…(酷)

あ、でも、今の紀夫だと
相談しても頼りないだけかもしれないけどね(^^;)


実話がどうなのかは知らないので
ドラマだけを観て、こんな感想を抱いてしまっただす。

どんでん返しなオチが待っているなら嬉しいな。



ともかくも
“キアリス”がどうなるか?
どう進んでいくか?
…というのは楽しみだし、ワクワク感もある。


あ、それと
ちょっぴり麻田ロス(笑





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


苦手な人も


嫉妬


ショーケース


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2395-f6546f54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

べっぴんさん 第59回

内容百貨店の店に客がやってこないと分かり、すみれ(芳根京子)たちは、ポスターなどを製作。その効果もあって、“目玉”の弁当箱も売れはじめ、ひと安心する。 一方、潔(高良健吾)ゆり(蓮佛美沙子)たちは、大急の大島(伊武雅刀)に洋裁教室を提案する。紀夫(永山絢斗)は、教室運営を任されるのだが。。。。 敬称略 紀夫を描くなとは言いません。 ただね。 正直なところ...

べっぴんさん (第59回・12/9) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『べっぴんさん』(公式) 第10週『商いの聖地へ』『第59回』の感想。 なお、ヒロイン・坂東すみれのモデルは、アパレルメーカー「ファミリア」創業者の1人である坂野惇子(ばんの あつこ)さんで、関連書籍は未読。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は...

【べっぴんさん】第59回 感想

百貨店に出店したすみれ(芳根京子)たち。店は目玉商品のアルマイト製の弁当箱の効果もあり、たくさんのお客さんでにぎわっていた。 一…

豆鉄砲>『べっぴんさん』第60話 «  | BLOG TOP |  » たっくさん>『べっぴんさん』第58話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

ひよっこ (71)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (14)
食べ物・飲み物 (32)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (5)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR