topimage

2017-08

キアリス>『べっぴんさん』第42話 - 2016.11.19 Sat

新しい店の名前は“キアリス

4人の頭文字を組み合わせたものなのは分かるけど
何故この順番にしたんだろう?

“キスアリ”じゃマズイからか?
“スキアリ”じゃヤバイからか?
“リスキア”や“アスキリ”でも変だからか?

…なんてことは置いといて

アリス」が隠れてるからかな
…と思ってみる

まあ、マークには「リス」を採用するみたいだけども
著作権あるものな>ぉ

…ひじゅにですが何か?



「何でワシはこないに器のちっちゃい男なんや」by栄輔



↑今日はコレで、すみれパートとゆりパートを繋ぐ―

紀夫が帰ってくると知り、落ち込む栄輔さん。
すみれ&さくらの幸福を喜んでやれない自分をこう評す。

五十八お父さんも、兄に対して色々思っていたことで
自分の小ささを告白。

そうやって兄@長太郎さんを持ち上げていたけど
実際には長太郎さんの方が小さ…ゴホンゴホン!


「理想だけでは上手くいかないことを知りました」
闇市でも色々あったけど、今度の方がより試練となりそうだな。
強そうに見えるけど内面は弱いという、ゆりが強くなるための
通過儀礼ちゅーヤツ?

実家の人々の顔ぶれからして再登場は当然あるだろうと思っていたけど
こういう形とはな。

でも
すみれが母に教わった刺繍を出発点として“キアリス”に至った様に
ゆりは母と同じ道を出発点とするのだね。


すみれ、紀夫、栄輔さんを繋ぐのは桜。

桜を一緒に見ようと約束していた栄輔さん。
桜が咲く頃に帰ると手紙を寄越した紀夫。

花の桜だけでなく、娘のさくらも3人の間に立つ。
名前を「さくら」にしたのは、このためか?


その前に、すみれ&栄輔を繋ぐものとなるハズだったのは傘。

栄輔に借りた傘を見つめる、すみれ。
返しに行き、頭を深く下げて礼を言う、すみれ。

栄輔さんの思いを完全に受け止めていたわけじゃないし
その思いの上に胡坐をかいていたわけでもないけれど
ほんの少し、ほだされていたのは事実だろうし
そうして彼を傷つけてしまったことへの申し訳なさが
頭を深く下げるという行為に表れている…と言えるかも?

帰って来た傘を、以前の様に「売り物ではない」という貼り紙なしに
いつもの場所に立てかけておく栄輔さん。

すみれと手を取り共に「未来」に歩んでいくことは
失ってしまった家族を再び取り戻すことと同等だったかもしれない。
すみれに傘を貸したのは、それを示していたのかもしれない。
でも、傘は返され、一旦託してしまった“思い”は宙ぶらりんのまま。


「栄輔君は、絶対に幸せになるよ、私が保証書出したるわ」
ゆりに言わせるところが良いね。

子供時代、すみれが内緒で“あさや”に行って皆を心配させた時
責めるでもなく怒るでもなくドヤ顔するでもなく
「どやった、 私の靴?」
と、粋な優しさを見せていた時のことを思い出した。


ちゅーことで
ラストは桜の下でさくらに出逢う紀夫の図ぅ―

潔さんの時の様に明るく颯爽と帰ってくるのでもなく
良子や君枝の夫達の様に
自分から声を掛けるのでも、しっかり&自然に立っているのでもなく

何だか頼りなく現れて
妻子の姿を見て頬をつねり
再会を喜びながらも何度もへたりこんだり…

何か…何かな…そこに涙出てしまったわ。




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


クローバー畑のリスさん>ウサギさんもいるよ


不思議の国のアリス>ハンドメイド・タグ


小さい器>ココット


スポンサーサイト

● COMMENT ●

はじめまして(^^)
楽しく読ませて頂いております。

「キアリス」はモノ作る順番では?と呟いてる方がいて、そうかも……と思ったのですが、いかがでしょうか?
君枝がデザイン

明美が実用性のアドバイス

良子が型紙おこす

すみれが縫ったり刺繍したりする

ppttさん☆

コメントありがとうございます。
おおお成程!
確かにそれなら理に適っている!

最初からこの名前にするために個々の役名を決めたのか
たまたま役名を組み合わせてこの名前になっただけなのか
そこのところも気になりますね(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2375-2e733227
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【べっぴんさん】第42回 感想

すみれ(芳根京子)に届いた手紙は、「桜の咲く頃、帰ります」と書かれた夫・紀夫(永山絢斗)からのものであった。 喜ぶすみれ、しかし…

べっぴんさん (第42回・11/19) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『べっぴんさん』(公式) 第7週『未来』『第42回』の感想。 なお、ヒロイン・坂東すみれのモデルは、アパレルメーカー「ファミリア」創業者の1人である坂野惇子(ばんの あつこ)さんで、関連書籍は未読。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方...

べっぴんさん 第42回

内容ついに、紀夫(永山絢斗)から手紙が届き、喜ぶすみれ(芳根京子) 一方、五十八(生瀬勝久)は、潔(高良健吾)ゆり(蓮佛美沙子)を連れ、兄・長太郎(本田博太郎)のもとを訪れていた。 そして、すみれたちの新しい店の準備が進み。。。。 敬称略 なんだろうね。これ。。。(失笑) えっと。。。。だいたい150話前後なので、 4分の1が終了し、新章開始なワケなのですが。 ちょっと、こ...

墓友>『相棒15』第6話 «  | BLOG TOP |  » 未来と過去>『べっぴんさん』第41話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

ひよっこ (119)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (19)
食べ物・飲み物 (36)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR