topimage

2017-05

3つ目の宿題>『べっぴんさん』第33話 - 2016.11.09 Wed

昨日はコンビーフ
今日はバナナ

貴重な物を君枝のお見舞いに持って行く―
セコひじゅにには崇高な行為だわ>ぉ

それはともかく

外国人に敵対心を持っている君枝の姑が
進駐軍からの貰い物を>言わなくても物を見れば分かるよね
かつての明美みたいに地に叩きつけたりしないだろうか…

と、余計な心配をしてしまった(笑)

…ひじゅにですが何か?



「人を元気にするのは希望です」by明美



看護婦としてのアドバイスではあるにしても
こんな要となる台詞をヒロインに言わせないとは(笑)

いやいや、すみれが言ってしまってはオカシイかも。
だって、すみれ自身が「希望」だから。

…と、10/28の感想に書いた童話モドキを思わせる展開になってきたな。


「勇気、愛情、信頼、希望」

まあ、誰が何の役割っていうよりも
この4つの要素が4人を結び付け四つ葉のクローバーが完成する
ってことと
四つ葉のクローバーが完成した時に、この4つの言葉が完璧なものとなる
ってことなのでせう。


ももももしかして
今日、君枝に「希望」が使われた様に
良子や明美や、すみれ自身にもそれぞれの言葉が鍵となる
という算段?

そして、4人が揃った“ベビーショップあさや”は遂に本格的始動?



まあ、ちょこっとツッコミを入れるならさ

入院当初よりも具合が悪くなった君枝が目覚めた途端
外出許可の話が出るってどーなの?

…っと、一瞬思ったけど
いやいや、そーじゃなくて

店にはもう戻らないと宣言したことで「希望」を失ったから
状態も悪化したってわけで
昭一さんが「落ち着いたら外出」という小さな「希望」を与えたので
実際に外出できるまで体調が落ち着いたってことでせう。

過去の経験
(昭一さんのお見舞いが支えだったこと、戦争に勝つという望みで頑張れたこと等)
をふまえ、さらに「外出」の例も増えて
店で皆に逢えて喜ぶ君枝の様子を見て、昭一さんに確信が芽生えたのよね、きっと。


昨日の時点では
同じく君枝を元気にするのは店に関する「希望」だとは思ったものの
そこに君枝自身の決意や覚悟、それに至る切望というか
希望を強く求める気持ち…みたいなのが示されるべきなのかと
勝手な予想をしていたんだけど、そこまで積極的なものではなかったな。

それは君枝のキャラではないってことなのかもね。
今の障害は昭一さんなわけだから、彼が納得することがまず必要だったし。

つーか
決意も何も、君枝の中では既に当たり前のものになっているのだろうな。
「すみれちゃんに希望を貰ったのよ」
と、ハッキリ言っているのだから。

ただ、体調に関しては如何ともし難いものね。
使徒パウロが目が悪いという「肉体のとげ」を抱えていたのと同じかも。

↑イキナリ聖書の例を出す(笑)


あ、もう一つツッコミどころを。

主婦4の一人に肌着をプレゼントしちゃう、すみれ。
幾ら近所のよしみと言っても、以前におしめをあげてるのに。
他の3人にも肌着をあげなきゃ不公平扱いされるかもしれないのに。

と思った…って
いやいや、これはツッコミどころではなくて
ひじゅにのセコさを露呈するものですねヤバイですねこりゃ(^^;)

凄く感謝していたから、これは何かのエピに繋がりそう。
例えば…

1:宣伝しまくってくれて客が増える
2:何かでお金が入って大量買いしてくれる
3:大物の客を連れてきてくれる
4:何か大きなアイディアをもたらしてくれる
5:良子の腕時計を戻してくれる


「4」は既に始まっているよね。
すみれが肌着をプレゼントしたことで事態が改善

明美が看護婦としての知識を元にアドバイス

「ベビー相談室」と、麻田さんがの感想を言う

「それよ!」と、すみれが珍しく大きな声を上げる


3人は昔からの仲良しで裁縫が得意。
明美はちょっと浮いていた。

仲良しという点では少しずつクリアされているみたいで
(君枝の話を素直に聞いてたし「君ちゃん」とも呼んでるし)
次は仕事の面。

勿論、通訳や赤ちゃんの肌を考えた記事や縫い目のアドバイス等
彼女ならではの貢献をしているけど
それでも昨日は「悪かったな、役立たずで」と僻んでたしさ(笑)

↑勿論コレは以前の彼女とは違って、もっと軽い冗談の範疇だろうけど

だから彼女の知識や経験を生かした「ベビー相談室」が実現したら
彼女も本当の意味で四つ葉のクローバーの一員になれると思う。



「5」は良子が戻って来るきっかけになりそうなので良いと思うけど
ドラマの進行としてはちょっと安易かな?(笑)




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


宿題ひきうけ株式会社


バナナ味チョコパイ


未来を夢見る>昭和20~40年代僕らの未来予想図


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2364-a7e346d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

べっぴんさん (第33回・11/9) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『べっぴんさん』(公式) 第6週『笑顔をもう一度』『第33回』の感想。 なお、ヒロイン・坂東すみれのモデルは、アパレルメーカー「ファミリア」創業者の1人である坂野惇子(ばんの あつこ)さんで、関連書籍は未読。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は...

べっぴんさん 第33回

内容夫・昭一(平岡祐太)の許しを得て、店に復帰した君枝(土村芳)だったが、体調を崩してしまう。仕事を辞めて欲しいと夫に言われ、涙する君枝。体を心配し、慰めてくれるすみれ(芳根京子)だが、明美(谷村美月)は、これでいいのかと。。。。。その後も、君枝は体調を悪化させていく。明美は...

NHK朝ドラ【べっぴんさん】第33回(第6週水曜日) 感想

すみれ(芳根京子)たちの店に来るお客さんはいつも同じ人たちに限られていた。 そこで麻田(市村正親)は、客を増やすための…

どんぐり>『べっぴんさん』第34話 «  | BLOG TOP |  » コンビーフ>『べっぴんさん』第32話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

ひよっこ (48)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (52)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (11)
食べ物・飲み物 (30)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (5)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR