topimage

2017-05

基本>『べっぴんさん』第29話 - 2016.11.04 Fri

良子の件がまだ片付かない内に
君枝にも問題発生?

明美視点からすれば、肝心のすみれだって
夫が帰ってきたらどうなるか分からない

一人で戦わなければならない明美と違って
所詮“お嬢様”、所詮“奥様”って感じで(^^;)

ここはやはり女ならではの状況だよなあ

…ひじゅにですが何か?



「急がば回れ…それが商売の、いや、人生の基本や」by五十八



ゆりは心配していたほどには酷い扱いにならなかった。

さすが根本さん
さすが帰って来たウルトラマン>ぇ

いやいや、そこは朝ドラだらか(笑)

でも、お嬢様ゆりにとっては相当ショックだっただろう。
ただでさえ、忠さんが不憫がって泣くほどの環境にあるのに。


でも、坂東営業部再興という“夢”のためには
まずは現実を学ばないとね。
今のところ、そこが、ゆりの欠点みたいだから。

まあ、肝心の“夢”に関しても
潔と違い、ゆりの方にはまだそれほどの熱は感じられないのだけど。


「同志なんかやなかったんやな」
父親の遺言もあって、潔はゆりを守ることがまず念頭にあるし
あくまでも“お嬢様”である彼女を(意識してはいないだろうけど)
ちょっと見下しているというか、上目線になっちゃってはいるよね。

ゆりの願いは、対等でいたい、一緒に並んで突き進んでいきたい
というものなんだろうと思う。

まあ、彼女自身がそれにふさわしい状態になっていない
…というのもあるってことが
五十八お父さんによって暴露されてしまったわけだけど。


でも、容赦のない(笑)お父さんは
潔の方にもまた欠けたものがあることを指摘。

潔自身は、ゆりに比べ自分は世知に長けていると思ってそうだけど
お父さんにしてみれば迷走するヒヨッコに過ぎない。


五十八お父さんのモットーは「信用
これは、『あさが来た』でも強調していたっけね。

そんな、お父さんが闇市を眺め何やら思いついた様子だったけど
潔&ゆりの商売だけでなく、闇市全体の改革を計画してたりしたら
どうしませう?>ぇ


「すみれはええねぇ」
良い物を売って信用を得る…
という面を既にクリアしている、すみれ。

嫌で嫌で仕方がない闇市の中に住み
自分自身の役割もまだ掴めていない、ゆりにとって
小さな頃からの“夢”をしっかり今の仕事にして
おっとり静かに、でも着実に歩んでいる妹は
驚異でもあるし羨ましくもあるし、もしかしたら妬ましい存在かも?

そんな姉の黒さにまるで気付かず
素直に喜んでくれる素直さ大らかさも含めて。


まあ、すみれも値段のこととか色々あったし
今も仲間が失われそうな危機にあるんだけどね。

どちらがどう…じゃなくて、どちらも同じ。
順番や表面の形がちょっと違うだけで、結局のところ
同じ試練に遭い、同じことを学んでいくんじゃないかと思う。





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


端切れ


クロッキーブック


急がば回れ


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2359-61244e41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

べっぴんさん 第29回

内容闇市の元締め・根本(団時朗)らの行動に納得出来ないゆり(蓮佛美沙子)は、自分の考えを根本らに訴えるが。。。。受け入れられず。五十八(生瀬勝久)潔(高良健吾)は。。。 一方、すみれ(芳根京子)たちはテーブルクロスを客に提案。そんなとき、君枝(土村芳)の夫・昭一(平岡祐太)が帰ってくる。 敬称略 あくまでも...

べっぴんさん (第29回・11/4) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『べっぴんさん』(公式) 第5週『お父さまの背中』『第29回』の感想。 なお、ヒロイン・坂東すみれのモデルは、アパレルメーカー「ファミリア」創業者の1人である坂野惇子(ばんの あつこ)さんで、関連書籍は未読。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は...

NHK朝ドラ【べっぴんさん】第29回 感想

すみれは、ええねぇ。 は、ゆりの すみれに対する正直な羨望に聞こえた。 布を手に入れてくれるような人と運と周りの愛…

未来>『べっぴんさん』第30話 «  | BLOG TOP |  » メイド・イン…>『べっぴんさん』第28話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

ひよっこ (48)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (52)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (11)
食べ物・飲み物 (28)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (5)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR