topimage

2017-06

グラン・トリノ>『相棒15』第3話 - 2016.10.30 Sun

第3話『人生のお会計』


裏があるのがバレバレの青木さんという存在があるだけに
実は冠城さんは素直キャラ?

屈折している様でいて
実は素直に右京さんを慕ってる?



「勉強になります」by冠城



理想の上司第1位は右京さん。
第2位はイタミン。

嘘臭っ…

何故かイタミンに付いて捜査を見学させてもらてったと思ったら
途中から右京さんの方に戻ってしまう冠城さん。

理想の上司1位と2位の様子を見て、どちらかを選ぼうと思ったのか?

せっかく警察官になったわけだから
捜査一家の様子も見てみようという好奇心?


廊下での2人の会話シーン。
2人とも、たまたま通りかかった人とそれぞれすれ違うけど
イタミンはぶつかりそうになって謝り>真っ直ぐで融通効かない
冠城さんは手にしていた荷物を押し付ける>ちゃっかり者
…という対照的な部分を見せているところで
既に勝負は決まっているって感じ(^^;)


ちゅーことで
今回、双方が関わったのは山本という男性の殺害事件。

その事件から元ホスト田島が浮上し
さらに、保険の営業マン@谷中へと繋がっていく。

この流れは、いつもの『相棒』だけど
冠城視点だと、ちょっと新鮮。


やはり右京さん!
やはり特命係!
という気持ちにどうしてもなってしまうよね。


物語としては、その谷中さんが中心。
つーか、主人公。

余命宣告を受け
「今迄したくても出来なかったことをやろう」と思い
偶然に山本さんに出逢ったことから
「人のために生きる」と決意。

なのに
エピソードとしては主人公
話の進行という点では狂言回し的役割
…というところが皮肉っぽいかも。


ラストシーンは崖の上。

これは、山本さんの娘さんが自殺した場所だから―
という理由づけになっているけど
ラストは崖の上で犯行を告白―
というのがサスペンス物の定番になっていることから
ある意味ギャグになっているのかも。

自分を殺させ、その罪で田島を警察へ―
という計画は映画『グラン・トリノ』(C・イーストウッド監督)
を思い出させる。

谷中さんが直接、田島を殺すというのよりずっと賢い。
体力的にも谷中さんが実行するのは現実的じゃないし
性格的にも合わないだろうし
何より、死よりも苦しみながらの生の方がずっと辛いとの判断は
死を目の前にした谷中さんだからこそのもので説得力がある。


結局のところ
ホストクラブでシャンパンタワー等々500万円もの豪遊
入れ墨を入れヤクザ事務所に飛び込みビビらせて拳銃入手
田島を拉致し崖の上で脅迫
…と
「今迄したくても出来なかったことをやろう」
見事に果たしたわけだ>これも皮肉ではあるけど


でも、「人のために生きる」というのも
本人が思い描いていたのとは形が違うけど
やはり果たせたと言えるよね。

ヤクザ達は逮捕されたし>角田課長カッコイイ
田島は自白したし
谷中さんが関わらなければ有り得なかったこと。

山本さんが殺されたのは気の毒過ぎるし
田島のことを教えた谷中さんのせいとも言えるけど…

測らずして
山本さん自身が、谷中さんがやろうとしていた
『グラン・トリノ』式の復讐を果たせた…とも言えば言える。



「あなたがここで死なないというだけでも
人のために生きたということになると思うのですが」

右京さんの名言。


やりたいことをやったせいか(?)
谷中さんの病気は良い方向へ向かい始めたらしい。
「おいおい」ではあるけど(笑)
明るい終わり方で良かった。
入れ墨あったって、ご愛敬ってもんよ>そうか?



脚本:櫻井智也
監督:兼﨑涼介
ゲスト:石井正則




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


入れ墨


グラン・トリノ


ドラマ11月号


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2354-a0e9c0de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

思いの値段>『べっぴんさん』第25話 «  | BLOG TOP |  » 始まりの時>『べっぴんさん』第24話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

ひよっこ (73)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (14)
食べ物・飲み物 (32)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (5)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR