topimage

2017-07

007 ドクター・ノオ - 2016.10.02 Sun

『007』シリーズ第一作目。


驚いたのは、Qの初代はピーター・バートン。
デスモンド・リュウェリンは二代目だったのね。

しかも、まだ秘密兵器は出てこない。

ここでのQの役割は
ボンドに銃をベレッタからワルサーに変更するよう勧めること。

ベレッタは女性の銃だから…ということだけど
そういえば、峰不二子はベレッタじゃなかったっけ?
でもってルパン3世はワルサーだったよね。
…私の銃の知識はそんな程度(笑)



有名作品なだけに
加えて、つまみ食いの如く製作年バラバラに観ているせいもあり
色々と先入観を抱いていたことを、まずは告白しておく(笑)


【1】『燃えよドラゴン』はこの作品にインスパイアされた―

舞台が島であること
ラスボス@ドクター・ノオは中国系であること
武器にもなる義手を付けていること
…は、まんま。

でも、これらは後半になるまでは出てこないし
割とアッサリ倒してしまうので大して気にならなかったな。

どっちかっちゅーと
「ドラゴン」の正体のショボさの方が印象に残った(笑)

ももももしかして、「ドラゴン」繋がり
ブルース・リー出演作に取り入れることに?


【2】これもまた“おバカ映画”ではないのか、という懸念―

ショーン・ボンドは
『007は二度死ぬ』『ダイヤモンドは永遠に』のおかげで
すっかり“おバカ映画”のイメージが染みついてしまっていた(笑)

その前に観た『ロシアより愛をこめて』は“おバカ”要素もありつつも
クラシカルな雰囲気が良かったので
第一作は、そっちに近いかもしれないという期待もあった。

で、蓋を開けてみると、確かに後者@『ロシア』寄り。

笑っちゃう部分もあるものの、全体的にエレガントなイメージ。
昔は良かったなあ、昔は…という気持ちにさせる(笑)


【3】伝説のボンドガール@ウルスラ・アンドレス―

白いビキニ、腰に差したナイフ、濡れた髪…
写真だけでも鮮烈で美しく、印象的だった。

だから、今作で一番楽しみにしていたのは彼女だった。

で、実際はどうだったかというと…
彼女自身は確かに素敵なんだけど

登場するのは後半に入ってからなので思ったより出番は少ない。
敵という設定なのかと思ったら、全くの部外者で巻き込まれ型。
悲しい過去を持っているけれど、台詞で説明するだけ。

ちょっと、う~む…だったな(^^;)


ということで、『007』記念すべき第1作は
後の作品群に比べると、かなり大人しめ。

おバカ要素はあるし
それらがシリーズ全体の基本を形作っているのだけど

クラシカルでエレガントな雰囲気がなかなか素敵。


…という印象でした。



『007 Dr. No』 1962年/イギリス、アメリカ
監督:テレンス・ヤング
脚本:リチャード・メイボーム、ジョアンナ・ハーウッド、バークレイ・マーサー
原作:イアン・フレミング
音楽:モンティ・ノーマン
メインタイトル・デザイン:モーリス・ビンダ―
出演:ショーン・コネリー(ジェームズ・ボンド)
ジョセフ・ワイズマン(Dr.ノオ)ウルスラ・アンドレス(ハニー・ライダー)
ジャック・ロード(アレックス・ライター)バーナード・リー(M)
ピーター・バートン(Q)ロイス・マクスウェル(マニ―ペニー)
アンソニー・ドーソン(デント教授)ジョン・キッツミラー(クォレル)
ゼナ・マーシャル(ミス・タロー)ユーニス・ゲイソン(シルビア)



☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

デジタルリマスター・バージョン(DVD)


バービー@ハニー・ライダー


ショーン・コネリー・コレクション(ブルーレイ)


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2324-e37ba387
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

別品>『べっぴんさん』第1話 «  | BLOG TOP |  » 夢オチ>『とと姉ちゃん』最終話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

ひよっこ (97)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (17)
食べ物・飲み物 (34)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (5)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR