topimage

2017-03

バッタもん>『とと姉ちゃん』第84話 - 2016.07.09 Sat

取り合えず

常子から逃げ切った甲東出版GJ!

ちゅーところでせうか?

…ひじゅにですが何か?



「女性側の視点で見ている気がするんだ」by五反田



こんにちは、常子です。

『とと姉ちゃん』も後半戦に入り遂に雑誌作りが始まりました。
益々面白く、今迄以上に目が離せない展開になっています。
朝ドラ史上最高傑作と呼ばれる日も近いですね。

えっ?
ネット世界では悪評の嵐で、あの『まれ』をも超えそうな勢いだ?

何を言っているんですか!?
超えるなら『カーネーション』とか『ちりとてちん』でしょうが?
あ、既に超えてるか。

は?
ネットは見てないのかって?

捻くれた見方しか出来ない見る価値もないサイトには寄り付きませんよ。
若い身空で、現代では考えられないほど立場の低い女性の身で
父親代わりにこんなに頑張っている私のこと
尊敬こそすれ悪口を言うなんて、実に荒み切った人達ですね。

ま、アンチがいるのはメジャーな証拠ですから
少数派が騒いでいても気にしませんって。


世間一般では好評なんですよ。
その証拠に高視聴率が続いているし。

えっ?
今週に入って20%を割ったって?

そそそそんな日だって、たまにはありますよ。
この梅雨空ですから、うっかり傷んだものを口にして
放送時間にトイレに駆け込んでた人が多かったんですよ。
心からお見舞い申し上げます。


今日はね、せっかく良い感じでスタートした『スターの装い』に
とんだバッタもんの出現で試練到来!というお話でした。

全くもう、世の中舐めてる連中ばかりですよね。
恥ずかし気もなく人の真似をして…
そんなに簡単に雑誌が作れると思ってるんでしょうか?
でもって簡単に売れると思ってるんでしょうか?

えっ?
お前らも闇市で見かけた外人の服を真似てるだけだろう?
金がない金がないと言いながら簡単に雑誌を作ってるだろう?
実際のところバッタもんの方が売れているだろうって?

何を言ってるんですか!?


私が…私達が雑誌にかける熱い思いを理解できないんですかねえ。
昨日なんか、あんなに親切に映像で見せてあげたじゃないですか。
いつも台詞で説明してばかりだというから、ちょっと凝った画像にして
実力を見せつけたというわけなんですよ。

昨日出てきたのは金持ちになったところを想像する
アホみたいな映像しかなかったって?

お金を欲する情熱こそが私達の夢であり原動力なんです。
皆さんも同じでしょ?

実に深く“人間”を描いていますよね。


まあ、物事は考え様ですからね
真似されるってことは元が良いからで
私が進む方向は間違ってはいないという証明になってるってことですよ。

ただ、考えなしに仙花紙なんて使っちゃったもんですから…
ボロボロになった紙じゃ中身が良くても買う気にはなかなかならないもんです。

ああ、何て私は不幸なんだろう…
折角、大勢の人々の心の琴線に触れる素晴らしい雑誌を作ったというのに
紙が悪くて売れないだなんて…

悲劇のヒロインとは私のことです。


そんな悲哀に満ちた私の美しさを強調するため
西田ったら、やたらと敵を登場させますよね。

玉置三兄弟から始まって
今回のバッタもん作った奴らまで…

でも、玉置三兄弟は私の魅力にイチコロでしたでしょ?
そんな風に、私の魅力で周囲を征服していく物語でもあるんです。

そうですよ、森田屋も青柳商店も
私が勝手に利用したわけじゃないんです。
彼らが勝手に私に魅了されたんですよ。

は?
甲東出版は上手くかわしてただろうって?

私から辞めたんですよ。
彼らは私を大いに惜しんで必死で引き留めてたじゃないですか。

私が雑誌を見てもらいに行っても、はぐらかすばかりだったって?
あれは彼らが私の高尚な雑誌を理解できないからでしょ。
つまり、バカだってことですよ。

いつでも帰ってこいと言いながら、さっさと新入社員を入れたのは
私が本気にして本当に戻ってきたら困るからだって?

はあ?
そりゃあ私が抜けた穴は大きいですからね
人を入れないことには到底埋まりません。
入れても埋まりませんけどね。
そこの恐ろしさはこれから学ぶことになるでしょうよ。


鞠子を後釜にお願いするとか綾さんを紹介するとかできただろうって?
鞠子は一緒に雑誌を手伝ってもらおうと最初から計画していたし
綾さんにそこまでする義理なんてないじゃないですか。

彼女がしてくれたことって
女学校時代、イジメに対し追試を提案しただけですよ。
それは、我が家に来た時にご馳走したすいとんや
オムツ用に持って行った布でチャラですよ。
いや、もう超えてます。

あのね、人に頼ってばかりじゃいけないんです。
自分の足で立ち上がらなきゃ。
素晴らしい人生訓でしょ?
視聴者の皆さんも、私を大いに見倣ってほしいものです。


とにかく、バッタもん作った連中に一泡吹かせるには
売上を逆転させれば良いことですから
雑誌第二弾を作ることに集中したいと思います。

辛抱のない鉄郎叔父さんは去っていっちゃいましたけど
そんなの、いつものことだし
今回の叔父さんの役目はもう終わったから良いんです。

つまり、僅かながらも資金を出させたことと
「男手」も必要だとの認識をもたらしたことです。

実のところ、叔父さんが出来ることなんて、そんな程度です。
花山さんがやって来るまでの繋ぎというか、前座ですね。


女性の地位向上についても、さり気なく説きながら
男性視聴者がガッカリしない様に男手の大切さも描き
それを花山さんに繋げるとは、何て巧みな脚本でしょう!

花山さんは男性でありながら、女性の視点も持っている
…ってことで
女性のことも持ち上げているし

それにね
おかっぱヘア+スカートという、花山さんのモデル@花森安治氏の
個性も自然に盛り込んでいるし

その様に男と女の垣根を超えることで平衡の取れた見方を提案しているし
「とと姉ちゃん」たる私を立ててもいます。

そう、これは私が
完全なる「とと姉ちゃん」
になるまでの物語でもありますから。

ああ、もう、本当に
深くて凄い脚本ですよね。
今度の向田邦子賞は西田さんに違いありません!


えっ?
そんなことどーでもいい?

何を言っているんですか!
ドラマはテーマが大事なんです!
それをどれだけ上手く描ききれているか、です!

それが理解できない人は
バカか?バカなのか!?

…と、ちょっと『あまちゃん』を真似てみました。
過去朝ドラの要素を色々取り上げるのも“お約束”ですからね。

ということで、私は明日も頑張ります!





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


Tシャツ







スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2245-02afed31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NHK朝ドラ【とと姉ちゃん】 第84回 感想

大成功を収めた常子(高畑充希)の雑誌『スタアの装ひ』。 増刷をかけ闇市に出かけると、そこには似たような名前の雑誌であふれかえっていた。 焦って売る常子たちだが、類似品よりも値段が高く紙質も悪いため、大量の在庫を抱えることに。 落ち込む常子たちに、鉄郎(向井理)はもう一度頑張れと促して去る。 常子は失敗の原因を探るため、谷(山口智充)を訪れると、かつて内務省にいた花山(唐沢寿明)に聞い...

【とと姉ちゃん】第14週感想と第13週視聴率&7/7最低視聴率

第13週(6/27~7/2)「常子、防空演習にいそしむ」の週間最高視聴率は、関東

【とと姉ちゃん】第14週感想と第13週視聴率&...

第13週(6/27~7/2)「常子、防空演習にいそしむ」の週間最高視聴率は、関東22.9%↓(6/29水)、関西↓20.9(6/29水)で、どちらも前週より下がりました。それはともかく、関東の視聴率、これ...

とと姉ちゃん (第84回・7/9) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(公式) 第14週『常子、出版社を起こす』『第84回』の感想。 なお、本作のモチーフで、大橋鎭子著『「暮しの手帖」とわたし』は既読。 大成功を収めた常子(高畑充希)の雑誌『スタアの装ひ』。増刷をかけ闇市に出かけると、そこには似たような名前の雑誌であふれかえっていた。焦って売る常子たちだが、類似品よりも値段が高く紙...

とと姉ちゃん 第84回

内容作った雑誌が売り切れたことで、増刷した常子(高畑充希)たち。が。。。。真似をされ売れなくなり。そのうえ紙の品質が悪い割に高く、売れ残りが出てしまう。 敬称略 正直、どこまで脳内補完すれば良いかが、ほんと分からない。 今作は、 常子達が作った雑誌が本家...

とと姉ちゃん第14週(7.4-9)

甲東出版を退職し、妹たちと共に 女性向けの雑誌を製作する小橋常子(高畑充希)、 常子の作った雑誌は最初は売れ行きが好調だったが、 類似品が多発した上、紙の品質が悪いことが知れ渡り、 在庫品を抱える結果となってしまったと。 小橋常子(KT)は暮しの手帖から取った名前だったか。 気づかなかったな(笑)。 おカネを稼ぎたい、女性の役に立つ雑誌を作りたい、 常子が甲東出版を退職する際、意思を示した...

茄子・珈琲・一輪挿し>『とと姉ちゃん』第85話 «  | BLOG TOP |  » 完売>『とと姉ちゃん』第83話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

べっぴんさん (145)
相棒 (111)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (52)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (10)
食べ物・飲み物 (23)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (3)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR