topimage

2017-05

すき焼き>『とと姉ちゃん』第53話 - 2016.06.03 Fri

食べ物シリーズ
今日は、すき焼き

楽しい展開の時も悲しい展開の時も
家族で鍋を囲む姿が楽しく微笑ましいのは『てるてる家族』

『とと姉ちゃん』の方はなあ…(^^;)

…ひじゅにですが何か?



「いえ、それは気のせいでは?」by東堂



あれで終わり?
と思っていたら
本当にアレで終わりだった
鳥巣商事顛末記。

感じ悪い人達が登場して
常子が斜め下の行動をして
そんな常子を何故か擁護する人が登場して
常子上げになっただけで事態は何も変わっていないのに
何故かメデタシメデタシ!になって
時間が飛んで全てはウヤムヤなまま葬り去られる―

というのが『とと』パターン。

間を埋めるのは笑えないギャグ…
いや、ギャグモドキ。


今日は
森田屋の人々が、すき焼きを食べ損ねる図ぅ―
が、どうやらギャグのつもりらしい。

お祖母様には真っ先にお金を返しに行くのに
家族同然(実質的には家族以上)に扱ってくれている
森田屋の人々にも何かお礼をしてほしかったな。

そしたら、ほっこりできるのに。

え?
だから、すき焼き用の肉を大量に買ってきたんだろうって?

いやいや
まつさんがワザトラシク遠慮してくれて
ピエール達がアカラサマに食べたそうにしているのに
これ幸いと実家族だけで、すき焼きパーティって…

無神経にも程があるし
彼らの性格を見抜いているが故に
断られること前提で肉を買ってきたんじゃ…
とさえ疑ってしまうぜよ>ぉ


大口開けて食べながら「美味じゃのお」と騒ぎまくる小橋家。
ままままさか浜松時代に二人三脚でお米を手に入れた時の
あの大盛りご飯のシーンとの対比だなんて言わんよね?



ところで、給料を仏壇に供えていたけれど
お祖母様に返したり肉を買ったりと
既に手を付けてしまった後で…ってのはどーなの?

ああ
真っ先に備えるのでなければ敬意も信仰もないのではないか
…と考えてしまうのは
ひじゅにが仏教徒ではないからですね、きっと。


名実ともに“とと姉ちゃん”と、お祖母様に認められたせいか
すっかり調子に乗っちゃってる常子は
ととの家訓だった週一のお出掛けを再開しようと提案。

週一といえば星野さんとのお汁粉デートも約束済みだし
お祖母様への返金もあるのに
幾ら「高給取り」といっても、そんなに余裕あるもの?

学費はお祖母様
家賃&(少なくとも)かかの食費は無料
勿論、かかの給料も入るし
実は余裕ありまくり?


東堂先生、再登場。

すき焼きでは他人でも
お客のもてなしには森田屋を巻き込む小橋家。

「ろくでなし」も『ハムレット』も
どーでもいいよ、もう>ぉ

今更だけど
照代さんの肌の白さが目立つシーンだったな。

周囲から浮いている様子は
お祖母様の白髪並み>ぇ

そして、今更だけど
何もしてもらえない富江さんが不憫で仕方ない。

常子上げのおかげで影が薄い鞠子&美子よりも
さらにさらに影が薄い…


一年のタイムワープ。

常子は全然変わらないし
鞠子は髪型が変わっただけ。

あ、でも
髪を耳にかけているか否か程度の変化しかない
本家『まれ』よりは幾分かマシ?


美子はさすがに子役から大人へとチェンジ。

お子様ランチを食べさせ、絵的に少し目立たせた後
「まだまだ子供ね」
「女学校に上がったというのに」

と、鞠子常子に現在の状況を言わせ
「鉄郎さんと同じ匂い」
と、かかに伏線らしきことを言わせ

一人席を立たせ、改めて登場させることで存在を目立たせた後
「ご不浄そんなに並んでた?」
と、鞠子に説明&耳を引く台詞を言わせ

二粒しかない苺で、キャラ的にも目立たせた後
「この美子が小橋家に新しい風を巻き起こしていくのです」
と、モロなナレーションで

とにかく美子の存在を強調する西田であった。

んもう、西田ったらぁ
子供時代から何かと美子を使って事件を起こしてたくせにい(笑)





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


黒毛和牛すき焼き福袋


Tシャツ


群馬産いちご>やよいひめ


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2211-9db4c32b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

とと姉ちゃん (第53回・6/3) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(公式) 第9週『常子、初任給をもらう』『第53回』の感想。 なお、本作のモチーフで、大橋鎭子著『「暮しの手帖」とわたし』は既読。 初任給を得て、常子(高畑充希)は滝子(大地真央)に「名実ともに一家の大黒柱となった」と言われる。仏前に給料袋を供え、竹蔵(西島秀俊)に報告する君子(木村多江)。常子はこの機会に、とと...

とと姉ちゃん 第53回

内容初めての給料をもらった常子(高畑充希)は、祖母・滝子(大地真央)から“一家の大黒柱”だと。。。 そして、1年後。 敬称略 まあ、その割に、“無駄遣い”をしようと。。。星野と密談してるんだけどね!

NHK朝ドラ【とと姉ちゃん】 第53回 感想

初任給を得て、常子(高畑充希)は滝子(大地真央)に「名実ともに一家の大黒柱となった」と言われる。 仏前に給料袋を供え、竹蔵(西島秀俊)に報告する君子(木村多江)。 常子はこの機会に、ととが作った家訓「月に一度皆でお出かけをする」を復活させたいと申し出る。 そして、一年がたち、昭和13年4月。 鞠子(相楽樹)は大学に無事合格を果たし、美子(杉咲花)も女学生に。 三姉妹はそれぞれ新たな...

松弁当>『とと姉ちゃん』第54話 «  | BLOG TOP |  » 饅頭と大福>『とと姉ちゃん』第52話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

ひよっこ (48)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (52)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (11)
食べ物・飲み物 (28)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (5)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR