topimage

2017-03

まれ化>『とと姉ちゃん』第19話 - 2016.04.25 Mon

森田屋の「べらんめえ」な(?)食事風景は
やはり、あの
伝説の『寺内貫太郎一家』風にしたかった?

『つばさ』がそうだったけど
当時は不評だったんだよな

個人的見解では

あちらはまだ、本家へのリスペクトや
笑わせようとの意図も見えて
笑えないまでも不快ではなかったんだけど

こちらはナンダカナ…

ただ
それっぽいことをやってみました♪
頭で考えた段階では面白かったんだけどぉ?
って感じ?>ぉ

…ひじゅにですが何か?



「不安でいっぱいです」by常子



↑まさしく今の視聴者の気持ち>こらこら


青柳家を追い出されたかと思ったら
森田家で拾ってもらえ
何とか落ち着いたかと思ったら
急な仕事に駆り出され、てんてこ舞いの図ぅ―

こ、ここは笑うところなんでせうか?

笑うと共に
前途多難な常子の人生を思いやり
かつ、期待でワクワクすべきところなんでせうか?


森田屋での最初の食事―

手前と奥と二部屋に分かれているところに
あの『まれ』を思い出してしまったりなんかしちゃったのだが

そーいや、何となく
『まれ』臭がしてきた様な気がするのは
…ひじゅにだけですかそうですか?


「何であっちより、おかずが少ないの?」
いわしが乗っていない小橋家の食卓。

ここは青柳家の豪華な食卓との対比なんだろうけど
こう↑言わせちゃったことで
小橋家の方にナンダカナ…感が漂う。

だって、子供3人(内2人は大人並み)を連れ込んでるんだし。

まあ、言っているのは、まだ小さな美子ちゃんだから
緩和して聞いてあげるけど>エラソウ


「かか、ご挨拶は…」
母親を促す常子。

しっかり者の常子と天然なかか…の図ぅ…ってわけなんだろうけど
料理が全部並んで、皆が食べ始めているところで、やっと挨拶?

喧嘩の様な遣り取りで上品な小橋家をビビらす森田屋の面々
ってわけなんだろうけど
やっぱ、小橋家の方にナンダカナ感が漂う。


そんな中、青柳家から森田屋へ荷物が届く―

「どうしてここにいるって、お祖母様が?」
窓の外は青柳家なことに、まだ気付いていないのか常子!?>ぇ

部屋に入りきるかと心配していたけれど
綺麗に片付いて、勉強するスペースだってバッチリ。

あのピカッツァの絵や、ととの家訓や、常子の決意…等々
懐かしのアイテムを壁に飾る常子達。

…って

えっ
ピカッツァや家訓は送られてきた荷物の中にあったってこと?
つまり、4人が担いできた包みの中にそれらはなかったってこと?

いやいや勿論、大きいし重いし持って歩くのは大変だろうけど
でも、そんなことよりも何よりも大切な思い出の品物とちゃうん?

追い出された形だし
かかも意地になって飛び出てきたわけだから
どうしても必要な物だけ持ってきた…と考えられるよね。
後の物は捨てたつもりで置いてきたんだ…と。

何か、ここ、個人的に非常に引っかかったなあ…

あ、でも、盛って来た荷物を開く間もなく仕事に駆り出されたから
そちらの方にちゃんと入っていたってことなのかな?
うん、そういうことにしておこう>ぉ


「あっしに出させてもらえませんか」
足ながおじさん化する鶴太郎。

ここは
良かったね!
とホッと&ほっこりするところなんでせうか?

浜松では社長
深川に来れば鶴太郎
…と、援助してくれる相手が必ず現れるのも
かかの才能?

だから、いついかなる時も
後先考えずに行動できるのか…
納得!>ぇ



何か
すぐ感情的になって
行き当たりばったりで行動して
やたらドタバタして
他力本願で
インパクト重視の画面ばかりで繋がりや辻褄は無視で
笑わせようとしているのは分かるけど笑えなくて
登場人物の人間性に「?」となったりして…

やっぱ『まれ』か!?





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


いわし>生タイプ


ランタン>手回し・ソーラー・USB・車・電池


足ながおじさん>手ぬぐい和小物ブックカバー


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2173-d3aef4bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

とと姉ちゃん (第19回・4/25) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(公式) 第4週『常子、編入試験に挑む』『第19回』の感想。 なお、本作のモチーフで、大橋鎭子著『「暮しの手帖」とわたし』は既読。 君子(木村多江)と滝子(大地真央)との対立により、急きょ、仕出し屋「森田屋」に居候することになった常子(高畑充希)たち。そこで出会ったのは、女将・森田まつ(秋野暢子)、大将の宗吉(ピ...

NHK朝ドラ【とと姉ちゃん】 第19回 感想

君子(木村多江)と滝子(大地真央)との対立により、急きょ、仕出し屋「森田屋」に居候することになった常子(高畑充希)たち。そこで出会ったのは、女将・森田まつ(秋野暢子)、大将の宗吉(ピエール瀧)、妻・照代(平岩紙)、娘・富江(川栄李奈)と板前の長谷川(浜野謙太)という個性的な面々。 常子と鞠子(相楽樹)は慣れない弁当作りや配達の仕事に励みながら、編入試験に向けて勉強を始める。 一方君子は浮...

とと姉ちゃん 第19回

『常子、編入試験に挑む』 内容滝子(大地真央)のもとを出ていくことを決めた君子(木村多江)結局、実家の裏、森田まつ(秋野暢子)の“森田屋”で住み込み。早速、まつの指示で、君子、常子(高畑充希)鞠子(相楽樹)らは働きはじめる。が、いきなり、まつ...

チヤッチャ>『とと姉ちゃん』第20話 «  | BLOG TOP |  » 『あさが来た』スピンオフ

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

べっぴんさん (146)
相棒 (111)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (52)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (10)
食べ物・飲み物 (24)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (3)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR