topimage

2017-11

富士山>『とと姉ちゃん』第10話 - 2016.04.14 Thu

取り合えず
静岡が舞台で良かった

群馬だったら
富士山ではなく赤城山

掛け声にならない!

…そこかい

…ひじゅにですが何か?



「男の人に勝つなんて凄いじゃん!」by女の子



鞠子:なんか結局、コレ↑が言いたかったわけ?

常子:前作からのテーマの引き継ぎよ
  つーか、朝ドラ共通のテーマだね

鞠:私達、お米のために走ったんじゃなかったの?

常:美子に認めてもらうためよ

鞠:どっちかっつーと
 バカ兄弟をギャフンと言わせるためっぽかった

常:それは鞠ちゃんでしょ

鞠:でも、初恋フラグが立ったのはお姉ちゃんじゃん

常:ちょっとぉ、それはあっちが勝手に思ってるだけでしょ
 幼馴染はヒロインに片思いする三枚目キャラと相場が決まってんの
 私達は富士山のために走ったってことよ

鞠:要は無心になったのが良かったってことね
 ととの時もそうだったってことよね

常:私、バッチリととに近付いてんじゃん

鞠:とととはキャラが全く違うんですけど

常:ととみたいに丁寧語&穏やかな物腰じゃ
 私が女だてらに頑張ってるのが目立たないじゃん
 この場合、父親代わり=男の役割を引き受けるってことで
 男らしさを強調してんのよ

鞠:だから、姉ちゃんったら
 やたらオヤジっぽく振る舞ってたわけ?

常:オヤジじゃなくてハンサムウーマンって言ってよ
 
鞠:それで朝ドラ共通のテーマもこなしました!
 ってわけ?

常:本来の朝ドラ=成長物語だから
 今は少し未熟なところを見せてるの
 実際、今日で1ステージ見事クリアできたでしょ

鞠:3位なのに?

常:あれで1位じゃ出来過ぎでしょ
 お米は貰えたし、美子の心は解れたし
 周囲にも「とと姉ちゃん」が認められたし
 メデタシメデタシじゃん

鞠:まさに二人三脚=一石二鳥だったね
 何だかシャレみたい

常:美子が「頑張って、とと姉ちゃん!」と叫んだところ
 さすがのひじゅにも感動したでしょうよ

鞠:あそこで応援しなかったら家族じゃないじゃん
 つーか、私は?
 私のことは応援してくれないわけ?

常:そんな細かいところに拘ってどーすんの
 「ととはとと、とと姉ちゃんはとと姉ちゃん」
 これが結論よ

鞠:ヒロイン上げは朝ドラの宿命だわね

常:それだけ苦労もしてるのよ
 私なんて泥棒が来たかもしれない時に
 皆を守って一人立ち向かおうとしたんだから

鞠:玄関をドンドン叩いてくる泥棒っていないと思うの

常:だから泥棒じゃなかったじゃん

鞠:言ってること、ズレてない?

常:ズレてんのは社長さんの方よ
 今更、援助を打ち切るってどーいうこと?

鞠:明日、真相が語られるんじゃない?

常:私は援助のおかげで女学校に行かされて
 就職できないでいるのよ

鞠:おかげで勉強させてもらえてると感謝するところじゃないの?
 それこそ前作からのテーマでしょ?

常:だいたい、うちのお母さんが儚げな美人ってとこが問題なのよ
 社長さん、絶対お母さん狙いよ
 でも、天然お母さんだから色良い返事をしてくれないので
 それで援助を打ち切ろうと脅しをかけてきたんだと思うわ

鞠:いやいや、それって、朝ドラ・ヒロインらしからぬ考えでしょ

常:一難去ってまた一難
 視聴者を惹きつけながら問題を一つ一つ華麗に解決していくのが
 まさにヒロインってものよ
 何て予定調和…じゃなくって、順調に進んでいく良ドラマでせう

鞠:今のところ世界が狭いよね
 世間=バカ兄弟で象徴されてたし
 それもかなり単純かつアカラサマだし

常:私の成長と共に世界も広がっていくのよ
 王道じゃん

鞠:取り合えず、今日は富士山のおかげよね

常:私のために世界遺産に選ばれたようなものよね





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


バウムクーヘン


ティッシュケース


ハンカチ


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2162-b1ef2d23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

とと姉ちゃん (第10回・4/14) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(公式) 第2週『常子、妹のために走る』『第10回』の感想。 なお、本作のモチーフで、大橋鎭子著『「暮しの手帖」とわたし』は既読。 運動会当日。母・君子(木村多江)の代わりに常子と二人三脚を組むことになった次女・鞠子(相楽樹)。運動音痴の鞠子は、練習するも常子と全く息が合わない。その様子見て、玉置兄弟(大内田悠平...

とと姉ちゃん 第10回

内容町内運動会の二人三脚で優勝すれば、米一俵。常子(高畑充希)は、母・君子(木村多江)と挑むつもりだったが、君子が負傷。そこで、妹・鞠子(相楽樹)と挑戦することに!が、運動音痴の鞠子。。。そのうえ、宿敵の玉置兄弟(大内田悠平、加藤諒)それでも、美子(根...

NHK朝ドラ【とと姉ちゃん】 第10回 感想

運動会当日。母・君子(木村多江)の代わりに常子と二人三脚を組むことになった次女・鞠子(相楽樹)。運動音痴の鞠子は、練習するも常子と全く息が合わない。その様子見て、玉置兄弟(大内田悠平、加藤諒)が人生は諦めが肝心と笑う。一方、三女・美子(根岸姫奈)は頼りにならない常子にいらだちを隠せない。元気のない美子を励ますためにも、優勝して賞品の米一俵を勝ち取るためにも、どうしても一位を狙いたい常子たちだ...

妾>『とと姉ちゃん』第11話 «  | BLOG TOP |  » 二人三脚>『とと姉ちゃん』9話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

わろてんか (44)
ひよっこ (157)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (19)
食べ物・飲み物 (44)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR