topimage

2017-07

合併>『あさが来た』第146話 - 2016.03.22 Tue

世間では
つーか、NHKとしては

古田@古川生命社長に宮根誠司さん
富永@福豊生命社長に松平定和さん

という配役が話題になっている
つーか、話題にしたいらしいのだが

忘れもしない(本当は忘れかけていた)『花アン』の
茂木健一郎さんの破壊力には適いませんぜ>こらこら

…ひじゅにですが何か?



「現金だけに現金なもんですな」by「へぇ」さん



あさの提案は保険会社の合併。

前々から考え準備もしてきて確信を込めて話す、あさ。
驚き戸惑う榮三郎&「へぇ」さん。

何か、ずっとこのパターンだなあ。

先を先を読み大胆に行動する、あさの商人魂!
を強調するには良い手法なんだろうけど。

ラッキーなことに
日銀の救済融資が決定。

新しい風を吹き込ませようとする、あさには
新しい風の方から吹き込んできてくれる?

ともかくも
行動を開始する、あさ。

女子大学校設立がクライマックスかと思ってたけど
まだまだ快進撃!という感じ?

いやいや、文字通り「最後の山場」。


そんな、あさを見て
贅沢は控えようと考える啓介さん。

会議にも参加させてほしいと頼むし
女性の洋装は苦手けれど、あさの洋装は悪くないなんて言い出すし
あさに心酔しちゃってるって感じだな。

やはり
初めて加野屋に来た時に目撃した
あさの小芝居…じゃなくて、茶番…じゃなくて
成瀬さんとの漫才…じゃなくて
とにかく、あの一件からずっと心揺さぶられていたのね。

政府で働きたいという「夢」を半年でアッサリ覆したのも
あさに付いて行きたい!と思ったからだろ?

…と邪推したくなってしまう(笑)

いやいや、それで良いのよ。
だって、ヒロイン上げこそが朝ドラの神髄>ぉ


それにしても
ここに来て、千代ちゃんの実は洋装好きが暴露されるとは。

確かに、あさが初めてドレスを着て登場した時
千代ちゃんの反応は微妙だった。
だったけど…

回想シーンを見せられるまで
すっかり忘れ果ててたよ。

今迄、引っ張って来た意味があるのかな?
…と、思いかけたけど

そうか!
啓介さんが婿入りを決意

あさに心酔したから

じゃあ、正反対のタイプである千代ちゃんの立場は?

いやいや、実は千代ちゃんは母親似!

…というロジックのためだな>ぇ


もう一つの話題(?)は砂時計

何かあまりにも直接的な描写過ぎて
脱力しかけ…>こらこら

新次郎さんとの別れを「最後の山場」とするなら
千代ちゃんに割く時間をもっと新次郎さんにかけてあげてほしい
…という気もするけど

まあ、あくまでも
縁の下の力持ちというか
「柔らかい力」の体現者というか
あさの羽根を支える、もう一方の羽根である新次郎さんには
気付かないくらい緩やかに、ひっそりと去っていくのが「らしい」のかも?


大学で授業を受ける、あさの姿が娘時代に戻る
という幻想のシーン。

英語の授業で
しかも扱うのが『ロミオとジュリエット』ちゅーのは
ももももしや『花アン』へのオマージュ?

あ、だったら
宮根&松平キャスティングも茂木さんへのオマージュ?>違うだろ

…なんてことは置いといて

見つめる新次郎さんは
若々しい、あさの顔とは対照的に
それなりの年齢や年月や落ち着きを感じさせる笑顔なのが
とても印象的で良かっただず。



ところで

「生徒たちを愛しています」
と、鳴澤さんが言った時に振り向いた
宜さんの心中は―

1:ああ、何て真摯で情熱的!
2:あささんの前だからってシラジラシイ!
3:このセクハラキモ親父が!
4:だから再婚しないのね…
5:愛しているのは私だけって言ってたのに!

いやいや
成瀬さん=天然
宜さん=成瀬さんに恋心フラグ
ってとこでせう>そうか?

まあ
成瀬さん=ポスト五代
宜さん=あさフォロワー
だから、特別な感情が芽生えるのは必定
つーか、お得意の“対比”ちうヤツでせう。




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


「合併」で検索したら出てきた>イカと漬物の合併?


砂時計


花嫁をイメージしたプリン


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2138-43359fd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あさが来た (第146回・3/22) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『あさが来た』(公式) 第25週『誇り高き人生』『第146回』の感想。 なお、原案:古川智映子氏の『小説 土佐堀川』は既読。 ※ 本作は 3/5 にクランクアップ(撮影終了)しています。 ※ 従って、僅かな編集への期待と、直感的な賛美や愚痴を書いています。 ※ 毎日、ベタボメ感想だけではないので、ご理解を。...

NHK朝ドラ【あさが来た】 第146回 感想

あさ(波瑠)は加野屋が営む生命保険事業についてある案を発表する。それを聞いた、平十郎(辻本茂雄)と榮三郎(桐山照史)は…。一方、千代(小芝風花)と啓介(工藤阿須加)は、結婚を間近に控えていた。ふたりは、あさと新次郎(玉木宏)にある思いを話す。そこへ、突然、平十郎(辻本茂雄)がやってくると…。あさは、新しくできた女子大学校に時間がある限り通うようになる。改めて学ぶ喜びを感じるあさは…。 (上...

あさが来た 第146回

内容不況の余波が、加野屋にも。そこであさ(波瑠)は、軽々に行き詰まっている生命保険事業について、ある提案を榮三郎(桐山照史)らにする。 敬称略 なんでもかんでも、主人公が首を突っ込みすぎるのも、どうかと思いますが。 残り10回強。 もう少し、主人公の&l...

テロ>『相棒season14』第20話 «  | BLOG TOP |  » オカメザクラ

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

ひよっこ (96)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (17)
食べ物・飲み物 (34)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (5)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR