topimage

2017-11

べっぴん>『あさが来た』第124話 - 2016.02.25 Thu

昨日
五代さん再登場で視聴率アップ
と聞いたばかりなのに

今日
またもや五代さん再登場

どちらも回想なのが悲しいけど>ぉ

…ひじゅにですが何か?



「もうちょっと親身になって話聞いてあげてたらて…」byあさ



同じく昨日
萬家さんにフォローしてやってほしいと書いたけど

今日のコレは
ちょっと違う様な気がする。

上目線とまでは言わないどくけど…


取り合えず今日は
病室に「はつが来た」―

惣兵衛&藍之助と3人で訪れたので
昨日と同じく3人と3人…という構成かと思ってたら
最終的に姉妹2人きりに。

『藍之助と千代』というスピンオフは取り合えず置いといて
『はつとあさ』というオリジナルに回帰?

亀助さんによれば明日から
身内以外の見舞客歓迎!となるらしいから
その前の最後の身内DAYに、はつフィーチャー?


新次郎・惣兵衛・亀助の男子会トークを挟んで
あさはつ千代の3人による女子会トーク。

テーマは勿論『女子と教育』―

最初から“あさVSはつ”だけでは
対照的な2人の対照的な部分が提示されるだけだったかもしれないけど
新しい世代である千代ちゃんが、まずは加わる。

「良妻賢母」至上主義(?)の千代ちゃんは
女学校でもそう教えていると主張。

あさVS千代がベースにあるので
教育VS良妻賢母
みたいなイメージになっちゃってるよね。

それは世間の人々も同じで
だから「教育」に反対の声が上がる。

でもここで
その「教育」が「良妻賢母」を教えているという
一見矛盾した事実が―


ここで千代ちゃん退場。
母娘の仲はだいぶ修正されたと思われるけど>希望的観測
それは“情”の部分で
理屈の部分では、千代ちゃんはあさと真逆の「良妻賢母」至上主義のまま。

女学校での教えは矛盾云々…なんて考えはなく
単純に自分の考えの正しさを証明していると思っているだけだろう。
真逆のあさは男性には好かれない!という悪口(?)も
自分の正しさを主張するあまりのことだし
まだ残っている母親への鬱憤をぶつけただけのことでもあると思う。

まだまだ中二病(笑)


で、次は純粋に
“あさVSはつ”

「家事や裁縫は、ただの花嫁修業やあれへん
家政学ゆう立派な学問なんやて」


さっきの矛盾かと思える部分を軽やかに論破する、あさ。

「教育」と「良妻賢母」は対立するものでも矛盾するものでもないし
「教育」と「良妻賢母」はそれぞれ人々が思っているよりも広く大きいもの
ってことだと思う。
互いを広げていける、って感じ?

この肝心な部分を千代ちゃんに聞かせないのは
まだまだ母娘の確執エピを引っ張りたいからなのか
まだまだ千代ちゃんには早過ぎて理解不能ってことなのか?(笑)


実際のところ、はつは
自分の経験と重ねて、あさの言葉に納得した様子。


それに
教育を受けていないと言う、はつだって
お琴や縫物は習得しているわけだし(家政学)
読み書きもできる。

その読み書きさえできず
息子からの手紙を、はつに読んでもらわなければならない人もいる。
まだまだいる。

っちゅーことだよね。


「男ならチマチマ皮をむくより、
こうして食べた方が100倍潔い」


母親の世代が「女子」の教育について会話している
同じ病院の中で
高等教育を受けている身で「男」を強調しちゃう学生さん>ぇ

千代ちゃんに
「べっぴんだな」なんて言いながら
「りんごのことだぴょ~ん」とアザトイ言い訳をするとは
チャラ男か!?

…と言いたいけど
ここは少女マンガ風ラブストーリーの始まり
を意味するホンワカ・シーンのつもりなんだろ?


「男やったらそないな生き方もて思うとこ
まああるかも分からへんけど…女子はなあ」


これまた同じ病院の中で「男」と「女」について話す
新次郎&惣兵衛。

世間の目なまだまだそーいうこと…ってことなんだすやろなあ。


…と堅い(?)話が続いた後で
養之助君の結婚話。

千代ちゃんの恋話と対比させる算段?

男でも教育受けずに良夫賢父の道を進む者も
おるゆうことですかいな?>ぇ


それにしても、千代ちゃん
恐らく全国お茶の間が君のPTSDを心配してたと思うんだけど
あんなにアッサリ克服?

いや、「克服」とも言えないな。
ただあの時だけ変だっただけ。

鳴澤さんの方が深刻な雰囲気だよね。

はっ!
ままままさか

女は芯が強いんだす!
男は意外にメンタル弱いんだす!

って言いたい?>いや、違うだろ





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


りんご


べっぴん


男・女


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2108-21f3a6bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「あさが来た」 第21週 夢見る人 第124話

 はつ(宮崎あおい)と対面したあさ(波瑠)は、またしても怒られてしょぼん・・・ 連日みんなに叱られて、さすがのあさも心折れそうなんやて。  そして萬谷(ラサール石井) ...

あさが来た 124回

内容あさ(波瑠)の病室に、はつ(宮崎あおい)たちがやってくる。 敬称略 千代に関しては、前回に続き、アバンから裏表を描いているので。 ここは、横に置いておくが。 。。。 はつ「強いて聞かせてもらいます」 まさかのセリフですね。 さすがに、びっくりぽん!...

あさが来た (第124回・2/25) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『あさが来た』(公式) 第21週『夢見る人』『第124回』の感想。 なお、原案:古川智映子氏の『小説 土佐堀川』は既読。 また、本記事では「宮崎あおい」さんの「さき」は本来の「立つ崎」が機種依存文字のため「崎」に統一しています。 ※ベタボメ感想だけを読みたい人は、ブラウザバック(=ブラウザ上で前のページへと戻る)をするのが良いと思います。...

NHK朝ドラ【あさが来た】 第124回 感想

あさ(波瑠)の病室にはつ(宮崎あおい)と惣兵衛(柄本佑)、藍之助(森下大地)が見舞いに来る。心配するはつに千代(小芝風花)はある話をすると…。そして、あさとはつは、女子の教育について語り合う。病院の給湯室を千代が通りかかると、そこに啓介(工藤阿須加)がいる。緊張した千代が啓介に話しかけると…。その頃、成澤(瀬戸康史)は、平十郎(辻本茂雄)の言葉が気になって悩んでいた…。 (上記あらすじは「...

「あさが来た」第124回★一瞬、五代様

連続テレビ小説「あさが来た」 第124回(2月25日) あさ(波瑠)の病室にはつ(宮崎あおい)と惣兵衛(柄本佑)、藍之助(森下大地)が見舞いに来る。心配するはつに千代(小芝風花)はある話をすると…。そして、あさとはつは、女子の教育について語り合う。病院の給湯室を千代が通りかかると、そこに啓介(工藤阿須加)がいる。緊張した千代が啓介に話しかけると…。その頃、成澤(瀬戸康史)は、平十郎(...

りんごちゃん>『あさが来た』第125話 «  | BLOG TOP |  » 川の字>『あさが来た』第123話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

わろてんか (40)
ひよっこ (157)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (19)
食べ物・飲み物 (44)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR