topimage

2017-10

宝玉とビー玉>『あさが来た』第118話 - 2016.02.18 Thu

何だか今日はよく分からなかった

結論は
大隈重信の協力を得られた、あさの図ぅ―
ってことで単純だけど

大隈さんの真意が掴み難い
あったま悪くてスミマセンスミマセン!

…ひじゅにですが何か?



「いちご?」byあさ



↑群馬訛りか!?
…と、一瞬思っちゃったよ。

群馬弁では「いちご」は「い」にアクセントが来る。
でも、あさは「い」を強く言った後「ち」にもっと力を入れてたみたい。
残念…>ぇ



大隈重信から返事が来ないので
東京まで逢いに出かける、あさ。

大隈重信邸に着いて真っ先に行ったことは
玄関に脱ぎ散らかされた履物類を片付けること。

これはやっぱ、女性ならではの特質を示している?

「綺麗にして頂いてどうもありがとうございます」
こんな風に大らかに言える綾子夫人も女性ならではの柔らかさ?

え?こんなの普通だ?
でも、気遣いのない人ならスルーしそうじゃん。
でなきゃ、勝手にいじるな!と文句言いそうじゃん。


「今、この館では、自分こそが皆にとってのお猿さんなのかもしれない」

ここのとこ、もうちょい強調してくれても良かったな。
寧ろマンガチックに大袈裟な描写でも良かったかも?

だって、綾子夫人が言うには
大隈さんはあさに逢うのを楽しみにしていたってことだけど
だったら何故、返事を寄越さなかったんだよ!?
ってことになるじゃん?

その上で、中に入れば大勢の男性客。

その中の一人に「緊張するでしょう」なんて言われちゃうし
大隈さん自身は何だか冷笑的っちゅーか
小バカにした様な口調だし

まさに「お猿さん」として弄ばれて終わりか?
と思われるシチュエーション

…のハズなのに

男性客達は大隈さんに適当に同調するだけで
あさをそれほど特別視している様に見えない

…どころか

あさが演説を始めると
頷きながら熱心に聞いてるし

何だか十分友好的じゃん(笑)


最初は大隈さんが皆の手前
ワザと気にない振りしてんのかなと思ったけど
(実際、さっさと皆を帰してから本題に入ったしね)

でも、皆の反応からすると
大隈さん自身の方がずっと昔ながらの考えに固執している感じ。

まあ、一応
「大隈さんに失礼だろ」発言はあったけど
それでも緊張感はさほどなく…


ならば
あさの話を聞いて考えを改める大隈さんの図ぅ
…かと思いきや

何かギリギリまで上目線で
イキナリ一転して「協力させてもらいます」って

何だかカタルシスがないんですけど…(^^;)

ひじゅにの理解力がないだけか?
ボンヤリひじゅにでスミマセンスミマセン!


それでも最後までそれなりに観られたのは
大御所俳優2人の貫禄のせいだっしゃろか?

居るだけで
顔が映るだけで
説得力はあった気がする。

本当は「お猿さん」状態の中で
堂々と発言する、あさの図ぅに
カッコイイ!
と拍手喝さいの回だったんだろうに

大御所俳優のオーラで無理クリ納得させられてしまっただす。

   ↑褒めてます


ここで終わっても良かったのに
つーか
ここで終わっていた方が良かったのに>ぉ

ラストは千代&宜in大阪。

宜さんがあさに逢ってどんな反応を示すか
ちょっぴり興味あり。

でも、その前に
例の事件が起こるなだろうなあ。
新次郎さんも出てきたところだし。
何せ明日は金曜日だし。

萬家さんは三度目の正直で(?)
良い方向に転換して取り合えずのハッピーエンド
となることを期待していたんだけど

あの様子じゃ、やっぱ犯人か?






☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー





大隈重信>ビール


Tシャツ


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2101-6cffd2cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あさが来た (第118回・2/18) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『あさが来た』(公式) 第20週『今、話したい事』『第118回』の感想。 なお、原案:古川智映子氏の『小説 土佐堀川』は既読。 ※ベタボメ感想だけを読みたい人は、ブラウザバック(=ブラウザ上で前のページへと戻る)をするのが良いと思います。 あさ(波瑠)は、大学設立のアドバイスを大隈重信(高橋英樹)から聞くために東京へ向かう。大...

あさが来た 118回

内容大学設立へ向け、意見をもらおうと大隈重信(高橋英樹)に会うことにしたあさ(波瑠)は、東京へ。妻・綾子(松坂慶子)に案内されるが。。。。。 敬称略 あさの弁舌。。。いや、波瑠さんの長ゼリフ。。その内容も凄かったが。 もう、高橋英樹さん、松坂慶子さんが...

NHK朝ドラ【あさが来た】 第118回 感想

あさ(波瑠)は、大学設立のアドバイスを大隈重信(高橋英樹)から聞くために東京へ向かう。大隈邸には、多くの客が訪れ重信にいろいろな相談を持ちかけていた。訪れたあさは、妻の綾子(松坂慶子)に案内され大隈重信の前に通される。そして、大隈重信を相手に、威勢よく女子の大学校の設立の必要性を話す。興味深く聞いていた大隈は…。そのころ、白岡家に千代(小芝風花)が友達の宜(吉岡里帆)を連れて戻って来る。 ...

「あさが来た」第118回★賢母良妻

連続テレビ小説「あさが来た」 第118回(2月18日) あさ(波瑠)は、大学設立のアドバイスを大隈重信(高橋英樹)から聞くために東京へ向かう。大隈邸には、多くの客が訪れ重信にいろいろな相談を持ちかけていた。訪れたあさは、妻の綾子(松坂慶子)に案内され大隈重信の前に通される。そして、大隈重信を相手に、威勢よく女子の大学校の設立の必要性を話す。興味深く聞いていた大隈は…。そのころ、白岡家...

事件です>『あさが来た』第119話 «  | BLOG TOP |  » サプライズ>『あさが来た』第117話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

わろてんか (15)
ひよっこ (157)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (19)
食べ物・飲み物 (41)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR