topimage

2017-07

女子行員募集>『あさが来た』第106話 - 2016.02.04 Thu

アバンとラストは、はつ
真ん中は、あさ

やっぱ、はつが出てくると
あさパートはビジネスドラマ主体になる?

…ひじゅにですが何か?



「働く女子の大事なおいどは必ずうちが守ってみせます」byあさ



伊藤博文に手紙を書いていた時
「字は?字は改善されたのか?」
と心配したけど

後にうめさんが
字はマシになってきた…とか何とか
言っていたっけね。

そして今日
その字がいきなりアップに!

おお、成程
上達しはりましたなあ…


なんてことは置いといて>ぇ


あさの手紙で藍之助君の行方を知る眉山家の図ぅ―


「旦那様にあない酷い事言うて
そのままいてへんようになるやなんて」

何だか怒っているのは、はつだけの様な雰囲気。

ま、惣兵衛さんは
自分自身かつて勝手にいなくなってたしなあ(笑)
山王寺屋復興を願っていた菊さんは
藍之助君が商人になるのは寧ろ歓迎かも。


…まあ、ここは明日の展開を待つとして>ぉ


昨日ラストで登場した工藤さんは
「縁談」なんて言い出すから、てっきり千代ちゃんに
良い婿でも見つけてきてくれたのかと思いきや
(多分、そう誤解した視聴者は多いと思われ)
何と、まんまではなくミスリード。

あさが明るく語っていたのとは逆に
工藤さんの娘さんは女学校を出たことで
却って行き場をなくしているとか…

かといって千代ちゃんみたいに嫁入り志望ではなく
「せっかく身に着けた学」を無駄にはしたくないと思っている。

ちゅーことで

「女性が学ぶという切符を手にいれたとしても
思う様に船を漕ぎ出すことは
あさが考えるよりずっと難しいことだったのでした」


理想論に先走っていた、あさが
ちょびっと現実に引き戻された、あさの図ぅ―

まあ、あさの場合
切符を手に入れるのは難しかったけど
漕ぎ出すのは比較的スムースだったものね。

五代さんや正吉さんや、新次郎さんや色んな人のおかげで。


で、最初のきっかけが工藤さんなら>気付き、と言うべき?
次なるきっかけは美和さん。

「うちの力だけで作ったもんやあらしまへん
五代様や、大勢の男はんに助けて頂きました。」

ちゃんと分かってる美和さん。

「自分の手ぇ稼いでみたい思う女子がようけいてたみたいで」
既に女性の給仕さんを雇っていて
あさよりずっと進んでいる美和さん。

そんな美和さんを見て女子行員を雇おうと考え付く、あさ。


即座に反対する新次郎さん・榮三郎さん・「へぇ」さんの図ぅは
当時の見方、考え方を分かり易く示すためのものだろうな。

榮三郎君はともかく>ぇ
「へぇ」さんが女性への偏見の塊だったなんて
少~しばかり、びっくりポンだす(笑)


*「へぇ」さんの意見
女子は数字に弱い

それは
今迄、女子が実学を十分まともに学べる機会がなかったから―
ハイ、論破(笑)

*榮三郎さんの意見
世の中は求めていない→信用に関わる

成功したら先手打った加野屋は他銀行を大きく引き離せる―
ハイ、論破(笑)

信用してもらえるまで彼女達の給金は、あさが払う
ということで、この2人は何とか抑えることに成功。


*新次郎さんの意見

良からぬ客に、おいどでも触られたら…

あさが必ず守ると誓って、ハイ論…じゃなくって
これは新次郎さん流“皆を宥める”術?

その後も、あさという立派な前例があると
あさを擁護してくれてるしなあ。

でもまあ、現代でも問題のセクハラ対策に繋がるものでもある。
これまた「新しい」考え?


新聞にて募集→100人が殺到
基礎学科&接客実地試験→「知性溢れる」女子を振るい分け
あさ自身による面接→4人を見習い採用


あさの質問に
上手く答えられない
…という論外な人
「学校ではずっと一番」「必ずお役に立てる」
…という傲慢な人
「道が開ける」
…と、まさにあさ好みの言い方をする人

3つの例が出て
採用された3番目の人が工藤さんの娘さん
という都合良い結果>こらこら

試験での彼女の様子を見せないまま採用にしたら
工藤さんの顔を立てた出来レースになっちゃうもんな(笑)

4人の名前は
ツルハトさかえ
…何だかオメデタイ名前>こらこら


彼女達の訓練のために早朝出勤し
家族と朝食も一緒にできなくなった、あさに
「お母ちゃんは、ほんま銀行が好きやさかい」
と言う千代ちゃんは完全にヤキモチだよね。

根底は、まだまだほんの子供ってことなんだろうなあ。


ちゅーことで

大阪にはつが来た!





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


夜空に漕ぎ出すうさぎさん


カステラの端っこ


銀行員諸君!


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2085-9dbf75bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「あさが来た」第106回★これから外で働くおなご達のファースト・ペンギン

連続テレビ小説「あさが来た」 第106回(2月4日) 家出をしていた長男の藍之助(森下大地)が大阪の加野銀行で働いていることを知ったはつ(宮崎あおい)は…。一方、あさは学問を学んだ女性の生き方を考えていると、加野銀行で女性を採用することを思いつく。それを聞いた、新次郎(玉木宏)と榮三郎(桐山照史)と平三郎(辻本茂雄)は、反対するが、あさは強く訴え、ついに女性行員の募集をはじめる。そし...

あさが来た 第106回

内容はつ(宮崎あおい)に、あさ(波瑠)からの手紙が届いている頃。 加野銀行に、得意先の工藤がやってくる。話を聞き、あさは、あらためて女性にとっての学問というものを考えはじめ、銀行で女性行員を採用することを思いつく。しかし、新次郎(玉木宏)榮三郎(桐山照...

NHK朝ドラ【あさが来た】 第106回 感想

家出をしていた長男の藍之助(森下大地)が大阪の加野銀行で働いていることを知ったはつ(宮崎あおい)は…。一方、あさは学問を学んだ女性の生き方を考えていると、加野銀行で女性を採用することを思いつく。それを聞いた、新次郎(玉木宏)と榮三郎(桐山照史)と平三郎(辻本茂雄)は、反対するが、あさは強く訴え、ついに女性行員の募集をはじめる。そしてある日、姉のはつが大阪にやって来る。 (上記あらすじは「Y...

あさが来た (第106回・2/4) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『あさが来た』(公式) 第18週『ようこそ!銀行へ』『第106回』の感想。 なお、原案:古川智映子氏の『小説 土佐堀川』は既読。 また、本記事では「宮崎あおい」さんの「さき」は本来の「立つ崎」が機種依存文字のため「崎」に統一しています。 ※ベタボメ感想だけを読みたい人は、ブラウザバック(=ブラウザ上で前のページへと戻る)をするのが良いと思...

楽しんご>『あさが来た』第107話 «  | BLOG TOP |  » てけつ>『あさが来た』第105話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

ひよっこ (97)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (17)
食べ物・飲み物 (34)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (5)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR