topimage

2017-09

些細な話>『あさが来た』第91話 - 2016.01.18 Mon

大雪のため休んだ父が
今日初めて『あさが来た』鑑賞

五代さんを見て

この人が死ぬんだろ?
この2人は、これでもう逢うことはないんだろ?
これが最後なんだろ?


と、しきりに言っていた(^^;)

今日はネタ振りの月曜日
初見の人でも分かりやすいフラグが立ちまくり(笑)

…ひじゅにですが何か?



「その些細な話の方が聞きたかった様な気もしますが」by五代



↑その些細な話を聞かせてあげたいよ、五代さん


炭鉱での、あさ・亀助・うめ3ショット。

一瞬、これも回想シーンかと思ってしまった。
だって、ふゆちゃん見えなかったし。

うめさんが横になっていたので最近だなって分かった>ぉ
このまま弱っていく展開じゃないよね?
何とか大阪⇔九州をこなせているわけだし。
朝の元気さとの対比だよね?

…と、心配してしまっただす(^^;)


子供のための博物学の教本を読んでいる、あさ。

「近頃は皆、小学校でこないなこと学べる様になったんや」
先週の愛之助君の教育のために一生懸命な眉山家の図ぅ
に続く“教育”制度の発展&重要性の説明。

「おなごで学んでるのは男の子の半分もいてへんのやて」
ずっとドラマの根底を流れている女性問題が
まだそれほど進展していないことの説明。

そして、そこに登場するペンギンの絵。

五代さんのことだけでなく
ヒロインの明日のための伏線も怠りない『あさが来た』(笑)



今日、もうひとつ強調されていたのは
榮三郎さんの立場&心情。


「おなごの社長さん」を訪ねてきた客を追い出す鴈助さん―
これって大番頭としてマズイんじゃないの?
って思うけど…

まあ、それだけ榮三郎さんのことを考えているわけで(^^;)

自分自身の存在価値も考えているだろうけどな。
自分自身を完全否定されている様に感じているのかもしれないよな。

でも、とにかく
八代目としての榮三郎さんの立場もプライドも
あさに侵食されているのは事実。


大阪にやって来た宮部さんの、あさメチャ上げ―

「相変わらずの太鼓持ちなことやなぁ」
空気を和らげ様とする新次郎さん>出来たお人や

でも、宮部さんの快進撃は続く。
榮三郎「わては、山捨てましょ言いましたけどな…」
宮部「はあ~捨てられんで良かった!」
と来て、そして

「ぜ~んぶ奥さんのおかげですき!」
と、もう大絶賛(^^;)


そんな持ち上げられっ放しの、あさが
さらに前進することを考えて、それについて話そうとするも
巾着の推進力で(ぇ)スルリと抜け出る新次郎さん。

しかも、宮部さんと榮三郎さんを連れて夜のお出かけ。

ここ最近の新次郎さんの活躍ぶりを考えると
このお出かけも何か良い意図があってのことかも?
期待し過ぎ?

少なくとも
榮三郎君の気持ちを解すことは出来そうな気が。

新次郎さんは、あさを見守るだけでなく
榮三郎・あさ・新次郎の3人が力を合わせる…という
正吉さんが望んだ形を完璧なものにするための
潤滑油みたいな役割を担っているんだろうから。


…と、まあ
ヒロインあさを中心とした色々な物語を描いていて
五代ウィークとはいえドラマとしてのバランスに
配慮してんなーと思うだす。

「もし私が死んだかて、五代が作った大阪は残ります」

五代さん亡き後
まさにこの3人(榮三郎・あさ・新次郎)が
ひとつ“成長”して
悲しい出来事の後の明るい希望として
今週を締めるのかもね。





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


地球博物学大図鑑


女社長に乾杯


九転び十起き


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2067-c3bd2781
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「あさが来た」 第16週 道を照らす人 第91話

「ほんなら、いつかまたきっと!」あさ(波瑠) 「はい!またいつか」五代(ディーン・フジオカ) 「あ・・・どうかお体には重々お気を付けてくれはりますように! なんぼお酒が ...

あさが来た (第91回・1/18) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『あさが来た』(公式) 第16週『道を照らす人』『第91回』の感想。 なお、原案:古川智映子氏の『小説 土佐堀川』は既読。 ※ベタボメ感想だけを読みたい人は、ブラウザバック(=ブラウザ上で前のページへと戻る)をするのが良いと思います。 あさ(波瑠)は、頻繁に九州を訪れ、熱心に炭坑を買い進めていた。そしてあさは、炭坑の支配人の...

あさが来た 第91回

『道を照らす人』 内容あさ(波瑠)たちの応援で、五代(ディーン・フジオカ)は救われたが。。。 その後も、あさは、九州の炭坑を自分の目で見極め、買っていた。そんななか、あさが、宮部(梶原善)を連れ、大阪へと帰ってくる。すべてはあさのおかげだと、褒めちぎる...

NHK朝ドラ【あさが来た】 第91回 感想

あさ(波瑠)は、頻繁に九州を訪れ、熱心に炭坑を買い進めていた。そしてあさは、炭坑の支配人の宮部(梶原善)を連れて大阪に帰ってくる。宮部は、あさの炭坑経営の手腕をほめる。ほめられ慣れていないあさは、照れてしまい…。あさは、改めて銀行設立の必要性を当主の榮三郎(桐山照史)に話す。その話を番頭の雁助(山内圭哉)も聞いていて…。五代友厚(ディーン・フジオカ)を訪ねたあさは、顔色が悪いことを心配すると...

「あさが来た」第91回★もし私が死んだかて…

連続テレビ小説「あさが来た」 第91回(1月18日) あさ(波瑠)は、頻繁に九州を訪れ、熱心に炭坑を買い進めていた。そしてあさは、炭坑の支配人の宮部(梶原善)を連れて大阪に帰ってくる。宮部は、あさの炭坑経営の手腕をほめる。ほめられ慣れていないあさは、照れてしまい…。あさは、改めて銀行設立の必要性を当主の榮三郎(桐山照史)に話す。その話を番頭の雁助(山内圭哉)も聞いていて…。五代友厚(...

つなぎ折り鶴>『あさが来た』第92話 «  | BLOG TOP |  » 掌>『相棒season14』第11話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

ひよっこ (151)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (19)
食べ物・飲み物 (38)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR