topimage

2017-10

見守る>『あさが来た』第90話 - 2016.01.16 Sat

トラウマだの何だのに関係なく
新次郎さんは

変わらないところは変わらないし
変わるべきところは変わってきている

いや、きっと

変わってはいけないところは変わらないまま
成長すべきところは成長している

自然で柔軟

何だかサトシ@キモ迫さんが気の毒に思えてくる
今日この頃>ぇ

…ひじゅにですが何か?



「動いたらあかんで」by新次郎



↑まさに「見守る」人の言葉だなあ
…と、ちょっと笑ってしまった。


五代さん曰く
「見守るだけの男やない」

いや、今でさえ
「見守る“だけ”」ではないと思うけど…

まあ、表面的には
「見守る」とさえも行かない様子に見えるし
ましてや
「だけ…やない」なんて思いもつかないところだから
五代さんはちゃんと新次郎さんを評価しているってことだね。


で、今日は
そんな新次郎さんの「見守る」「だけ…やない」
全編に渡って強調されていた感じ。

最初の登場シーンからして
あさを抱き上げ褒めまくる様子が描かれたし。


またもや発作を起こす五代さんの図ぅ―
があったから
五代さんの遺志を継ぐのは実はあさではなく
新次郎さん!
ってことになりそうな気がしてきましたで。

五代さんは常に、あさを導いてくれたわけで
いわばプロデューサーみたいなもんで
ってことは、やっぱ
あさが五代さんの様になるのではなく
新次郎さんが今後は…って方が自然かもな。


その合間に

*千代ちゃんの疑問に雛人形を例えに用いて答える
よのさんの図ぅ―


これはなかなか巧みだと思うし
何より、よのさん自身も変わった…つーか“成長”した
ってことでもあるよな。

*千代ちゃんが作った七夕飾りを見せてくれる
さちさんの図ぅ―


細かいところに気を遣ってくれる人だなあ、と感心。
あさが一緒に過ごすことが出来なかった娘の日々に
触れさせてくれたってことだものね。

あさ&よのの影に隠れて目立たない立場だと思われたけど
こういう形で個性が出てくるのって良いな。

*千代ちゃんの心を思い、涙を流す
あさの図ぅ―


「おかあちゃんといっぱいあそべますように」
と、千代ちゃんが願いをかけていたのは既に去年のこと。

時はどんどん過ぎ去っていく。
昔、あさは出来るだけ娘と一緒に過ごそうと努力していたけれど
娘はそれを覚えてはいない。

「ラムネがのんでみたい」
今年の願い事はこれ。

日々新しいアレコレに触れて
思いはどんどん変わっていくし
叶えられなかったことは過去のものとして
胸の底に沈んでいくだけなのかもしれない。


まあ、あさは極端な例だけど
ワーキングマザーは勿論、専業主婦だって
子供の全ての時間に付き添っていられるわけじゃないだろうし
その時その時ちゃんとそれなりの理由があって
ちゃんと納得してのものだったとしても
そうした決断そのものには後悔はないとしても
過ぎ去った時間は取返しがつかないことを考えると
切ないものだなあ…と思う

ひじゅには子供の立場しか経験してないので
その視点から言うと、別にそれほど大きな問題ではない。
その時間にいる時は寂しかったり悲しかったりしたかもしれないけど
成長するって目まぐるしいというか
とにかく新しい事柄がどんどん降りかかってくるからね。

だから、切ないのは親の側なんだろうな…と思う。
そんなこと、考えもしない親も多いと思うけど(笑)


そんな
“過行く時間”ということを考えると
ラストシーンが写真撮影というのが
意味深いなあ…





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


星に願いを


ひなまつりマシュマロ


見守る人々


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2065-d3147d5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あさが来た  第15週感想

   あさ(波瑠)は、一生懸命に働き、炭坑経営を軌道に乗せ、銀行設立の準備をしていた。そんな時、『五代友厚(ディーン・フジオカ)が北海道の官有物を不当に安い値段で払い受 ...

「あさが来た」 第15週 大阪の大恩人 第90話

『あさは今まで炭坑を経営した教訓を生かして、新しい鉱山でも作業現場の 細かい検査まで自分でする事を怠りませんでした。 また、大阪に帰っては商人仲間と活発に議論をし、時代 ...

NHK朝ドラ【あさが来た】 第90回 感想

五代友厚(ディーン・フジオカ)の疑いも晴れ、あさ(波瑠)は懸命に働き、炭坑経営をなんとか軌道に乗せる。そして、あさは、銀行経営を夢見て熱心に勉強をしていた。そんな時、新次郎(玉木宏)は、娘の千代のある一言に悩み、五代に相談すると…。そしてさらに、あさは、千代の書いた一年前の七夕の短冊を見てしまい、ショックを受ける。日々成長していく娘と過ごす時間の大切さを知ったあさは…。 (上記あらすじは「...

あさが来た (第90回・1/16) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『あさが来た』(公式) 第15週『大阪の大恩人』『第90回』の感想。 なお、原案:古川智映子氏の『小説 土佐堀川』は既読。 ※ベタボメ感想だけを読みたい人は、ブラウザバック(=ブラウザ上で前のページへと戻る)をするのが良いと思います。 五代友厚(ディーン・フジオカ)の疑いも晴れ、あさ(波瑠)は懸命に働き、炭坑経営をなんとか軌...

「あさが来た」第90回★七夕とお雛様

連続テレビ小説「あさが来た」 第90回(1月16日) 五代友厚(ディーン・フジオカ)の疑いも晴れ、あさ(波瑠)は懸命に働き、炭坑経営をなんとか軌道に乗せる。そして、あさは、銀行経営を夢見て熱心に勉強をしていた。そんな時、新次郎(玉木宏)は、娘の千代のある一言に悩み、五代に相談すると…。そしてさらに、あさは、千代の書いた一年前の七夕の短冊を見てしまい、ショックを受ける。日々成長していく...

掌>『相棒season14』第11話 «  | BLOG TOP |  » 手締め>『あさが来た』第89話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

わろてんか (16)
ひよっこ (157)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (19)
食べ物・飲み物 (41)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR