topimage

2017-09

ジリジリ>『あさが来た』第78話 - 2015.12.26 Sat

実を言うとね

五代萌え~ ひじゅにではあるけど
昨日の回はちょっち引いてしまったんだす

(感想が微妙に冷めていたのを感じる人は感じたかも?)

前髪ハラリ!五代さんは
た、堪らんっ!
だったんだけどね(笑)

何ちゅーか
キャラ的にもドラマ的にも
浮いたエピになってしまった気がして

でも、今日
その意味がちょっと分かった様な…

…ひじゅにですが何か?



「何、心の狭い事言うてはるんだすか!?」byあさ



泣き終ると
サッと身を引いてクールな態度に戻る五代さん。

注意すべきところは注意し
引きべき線はキチンと引きつつも
ユーモアを交えて話して五代さんを笑わせ
さらに「心の友」の誓いをして励ます、あさ。

まあ、一応、理想的な締め方。


本音を言うと
こんな風に終わることは分かり切っていたから
昨日のラストシーンにハラハラすることは全くなかった。


それでも、嘆く五代さんはマジ切なかったので
あさが受け止めてくれて良かった、とは思ったけどね。

ひじゅには、例えば―

『ラブソング』(ピーター・チャン監督)で
レオン・ライのもとへと行くつもりでいたのに
あまりにも惨めな状況に陥ったエリック・ツァンを
どうしてもどうしても見捨てられず
彼と共に行くことを選んだマギー・チャンを見て

よくやった!
そこで見捨てたら女じゃないよ、マギー!


―と思った女だからさ(笑)


あさは朝ドラ・ヒロイン“お約束”を遥かに超えて
マジで鈍感だし
そーいう方面にはあまり興味もない
って感じのキャラが確立しているので
不倫を匂わせる様なエピは不要。

五代さんがあさに惚れこんでいるのは
その才覚とかバイタリティとか先見の明とか…が主で
同志!って感じが大きいんじゃないのかな…と思うけど
それでもやはり異性だし>“新しい女性”として余計に際立つ
史実と違って五代さんは独身だし
恋愛感情も含まれてしまうのも仕方ないことかと思う。
でも、それを理性で抑える姿が切なくて萌えなのであって
実行に移してしまったら、ちょい興醒め。

凄く良いコンビだけど、恋愛感情はなくて良い。


なのに敢えて昨日の様なエピを入れたのは
「はつ物語」の嫁いびりや、新次郎さんの妾疑惑と同じく
視聴者を煽るため?
…と、不快感もないこともない…って感じだったんだけども

逆にこういった余計な要素を排除するためだったのかな?
と、今日の回を観て思った。

つまり「心の友」だすなあ。


2人だけの夜に終わらず
うめさんが帰ってしまったりせず、ちゃんと戻ってきてくれて
2人の様子を客観的に眺めてもくれたし

もうこれからは>少なくとも視聴者は
変なところに目を止めることなく2人を応援していけるかも。

昨日のおかげで
純粋な「心の友」が成立したわけだすな。


だから、新次郎さんに
「出来る限りお慰め致しました」
全く悪びれずに話せる、あさ。

追求しようとする新次郎さんに
上記の台詞を投げる、あさ。

うん、やっぱ男前。


引っ張っていた不審者の正体は既に知れたし
随分前にビジネスに進出したい様子を見せていた美和さんの
その後もようやく見られたし

来年へと続くネタは、ふゆちゃん縁談。

そこかい!?

って気は大いにするけど(^^;)

でも、あさも
少し前まではWヒロインだった、はつも
夫婦仲が落ち着いてしまえば
脇役に恋話を入れるしかないのかもな。

まあ、脇役ちゅーても
亀助さんはかなり重要であり愛着のあるキャラ。
是非ともハッピーエンドを迎えてほしい
とは思う。

でもさー

出来れば
つーか、出来る限り
ビジネス面でのアレコレをもっと描いてほしいだす。




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


プラズマテレビのジリジリ音を強力シャットアウト!


サザエさんの東京物語


台湾エンタメパラダイス


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2048-7d95063b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あさが来た (第78回・12/26) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『あさが来た』(公式) 第13週『東京物語』『第78回』の感想。 なお、原案:古川智映子氏の『小説 土佐堀川』は既読。 また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 あさ(波瑠)は、五代友厚(ディーン・フジオカ)と酒を飲み、語りあう。あさの仕草を笑う五代は、徐々に平静をとりもどす。しかし、あさは酒に酔って眠っ...

NHK朝ドラ【あさが来た】 第78回 感想

あさ(波瑠)は、五代友厚(ディーン・フジオカ)と酒を飲み、語りあう。あさの仕草を笑う五代は、徐々に平静をとりもどす。しかし、あさは酒に酔って眠ってしまい…。一方、大阪の新次郎(玉木宏)と亀助(三宅弘城)は、美和(野々すみ花)の営むレストランで、ビールを飲みながら、ふゆ(清原果耶)について話し合い…。五代の事務所で目覚めたあさは、慌てて大阪に戻っていく。新次郎に出迎えられた、あさは…。 (上...

「あさが来た」 第13週 東京物語 第78話

 さてさて・・・五代はんと抱き合う形になってしまった訳ですが・・・ さすがに五代はんも(;゚ロ゚)ハッ と我に返り、離れたさ。 「失敬・・・飲み過ぎましたかな。 このウイ ...

「あさが来た」第78回★心の友

連続テレビ小説「あさが来た」 第78回(12月26日) あさ(波瑠)は、五代友厚(ディーン・フジオカ)と酒を飲み、語りあう。あさの仕草を笑う五代は、徐々に平静をとりもどす。しかし、あさは酒に酔って眠ってしまい…。一方、大阪の新次郎(玉木宏)と亀助(三宅弘城)は、美和(野々すみ花)の営むレストランで、ビールを飲みながら、ふゆ(清原果耶)について話し合い…。五代の事務所で目覚めたあさは、...

あさが来た 第78回

内容友を失い気落ちし、酒を飲む五代(ディーン・フジオカ)のもとに、急いでやってきたあさ(波瑠)は、五代を元気づけ、酒を酌み交わすのだった。だが、飲みすぎて、眠ってしまうあさ。。。。。 一方、大阪では、新次郎(玉木宏)が亀助(三宅弘城)と酒を酌み交わして...

【あさが来た】第13週感想・第12週視聴率・前半総評・紅白番外編

第12週「大阪一のおとうさま」、関東の週間最高視聴率は24.8%↓(12/17木

【あさが来た】第13週感想&第12週視聴率&前...

第12週「大阪一のおとうさま」、関東の週間最高視聴率は24.8%↓(12/17木)、関西は23.1%↑(12/14月)でした。北海道の視聴率は分かり次第、追記します。12/17(木)の内容は、サトシ(松蔵)が...

Afire Love «  | BLOG TOP |  » 五代祭>『あさが来た』第77話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

ひよっこ (151)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (19)
食べ物・飲み物 (38)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR