topimage

2017-07

あいすくりん>『あさが来た』第75話 - 2015.12.23 Wed

大久保利通さんったら

「決まり過ぎ」
と、五代さんにからかわれたコートを
サラリと脱いだと思ったら

うたた寝する、うめさんに
実に自然に掛けてあげる

もう、その仕草こそが決まり過ぎ!

…ひじゅにですが何か?



「なかなか力がある」by大久保



あさと大久保さんのシェイクハンドは
アップで映されることで手の大きさの違いが際立って見えた。

いかにも華奢な女性の手。

でも、大久保さんは
そんな表面的なことは気にせず
こんな↑台詞を言う。

男社会の中で女性は小さく弱弱しい存在の様に見えるけど
内に秘めたパワーでは負けまへんで!

って感じ(笑)


そんな大久保さんの手土産はあいすくりん。

当時、どんな容器でどんな風に保冷して売っていたのかは知らんけど
まあ、そのまま出してきたわけじゃないよね。

綺麗なガラス器に盛りつけて
サクランボを飾るなんて

繊細だなあ、大久保さん。

そ、それとも
五代さんが盛り付けたのかな?
有り得ますぜ~。

え?
そんなことはどうでもいい?
ススススミマセンスミマセン!


うめさんが眠ってしまったことで
色々なことが果たされた。

女性にはハードな旅だったこと―

うめさんみたいに
疲れ果ててしまうのが「普通」なのに

あさは凄いパワフルなんだな
というのが分かるし―

おかげで
あさ・大久保・五代の3人だけの会話が成り立ったこと―

うめさんが目覚めた時
アイスクリンの具合その他で
時の経過が伺われ
この3ショットの会話が長く続いていたことが
自然と分かるし―

「日本の政府のてっぺんにおられるお方と
日本一の鉱山王が
おあさ様を囲んではるやなんて…」

と、客観的な状況説明も―


それらとは対照的な新次郎さんの姿も。

亀助さんに、五代さんに勝っているのは背の高さだけ…
と言われて益々凹むけど

もしかして、こうしたことが積み重なって
新次郎さんもビジネスに乗り出すことになるのかな?

サトシ問題が解決してトラウマは解消したハズなのに
まだ大きな変化が見られないものね。
まだ道を模索中ってことか?


それにしても、このシーン
本人が目の前にいるのに
小声でペラペラ喋っていてマンガ風(笑)

おかげで分かりやすかったけど。

でも、亀助さんがふゆちゃんの恋心に気付いたのは
彼が元々、女子力の強い人だからだよね。

あの手紙は
例の不審者の正体と
亀助さんの恋話の進展に関わりあり?


その後は再び東京へ―

つーか
ここは完璧に五代祭!

あの、ちょっとレトロな
いや、当時として最先端の
洋風の建築物やガス燈が

何て似合うの~

…いやいや
ここは、あさ視点になって
始めて目にする新しいもの達に
ワクワクドキドキすべきだよね。

実際、そういう気持ちには本当になるし。

…と、気持ちを切り替えようとしたら
愛おしそうに、あさを見る眼差しに撃沈。

皆が心配している様に
軽く手を出すなんてことは決してなく
帽子に手をかけたりして

か、可愛過ぎ!

↑スミマセン
只今、ひじゅには壊れ中





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


あいすくりん


ガス燈みたいなウォールランプ


ここでロケしたそうですぜ


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2045-80fb295f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NHK朝ドラ【あさが来た】 第75回 感想

あさ(波瑠)とうめ(友近)は、東京の五代友厚(ディーン・フジオカ)の事務所を訪れる。そこに現れたのは、政府の要人で内務卿を務める大久保利通(柏原収史)であった。あさは、三人でこれからの日本について語る。居眠りしていたうめが目を覚ますと、その様子に驚いて…。改めて大阪のためにがんばろうと思う、あさ。一方、大阪の新次郎(玉木宏)は千代の世話をしながらあさのことを心配に思って…。 (上記あらすじ...

あさが来た (第75回・12/23) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『あさが来た』(公式) 第13週『東京物語』『第75回』の感想。 なお、原案:古川智映子氏の『小説 土佐堀川』は既読。 あさ(波瑠)とうめ(友近)は、東京の五代友厚(ディーン・フジオカ)の事務所を訪れる。そこに現れたのは、政府の要人で内務卿を務める大久保利通(柏原収史)であった。あさは、三人でこれからの日本について語る。居眠りし...

「あさが来た」第75回★大久保利通

連続テレビ小説「あさが来た」 第75回(12月23日) あさ(波瑠)とうめ(友近)は、東京の五代友厚(ディーン・フジオカ)の事務所を訪れる。そこに現れたのは、政府の要人で内務卿を務める大久保利通(柏原収史)であった。あさは、三人でこれからの日本について語る。居眠りしていたうめが目を覚ますと、その様子に驚いて…。改めて大阪のためにがんばろうと思う、あさ。一方、大阪の新次郎(玉木宏)は千...

号外>『あさが来た』第76話 «  | BLOG TOP |  » 散歩党>『あさが来た』第74話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

ひよっこ (97)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (17)
食べ物・飲み物 (34)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (5)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR