topimage

2017-08

偽善者>『あさが来た』第67話 - 2015.12.14 Mon

鴈助さんのおかげで
ようやくサトシ問題も解決かと思いきや

何と、サトシさんったら行方不明!?

ああ、また引っ張るのかい…
あ、でも、週タイトルからして
正吉さんとは今週お別れになりそうだし…

それにサトシさんを絡めて感動的に盛り上げる算段?

…ひじゅにですが何か?



「偽善者ではあかん!ということです」by五代



↑五代さんったら
言う時は言うのね>ぉ



先週末、
倒れてしまった正吉さん。

発作が起きるたびに大きくなると言っていたけど
今回は3日も寝込むほどのもの。

予告で元気そうな顔が映ったから
取り合えず今回は助かることは分かっていたけれど
ホッとする様な状況ではないことが冒頭から示される。


そこからヒロインあさに視点が移る。

週とのために舶来の新薬を買いに突っ走ったり
留守がちな自分を考え出来る限り子供と一緒にいる様にしていたり
嫁としても母としても頑張っている姿様子が語られ

さらに、ビジネスウーマンとしても
寄合所に立ち寄る姿で頑張っている様子を示唆。


そして五代さん登場ですよ!

「また大きなったみたいや」
あさの背の千代ちゃんが少し大きくなっていたので
ああ、子役が変わったのね
…じゃなくて
ああ、少し時が経って成長したのね
…と思っていたところなので

おお、五代さん
ナイス解説!
と、笑ってしまった(笑)

「炭坑に爆薬を仕掛けた犯人が誰か
見当ついてはるんちゃいますか?」

視聴者も疑っていることをズバリ聞く五代さん。

いや、犯人ウヤムヤなままなんて普通は
“知っていてワザと見逃す”という理由でしかないけどさ(笑)
朝ドラ・ヒロイン=鈍感
ちゅー縛りがあるし>縛りかい!?

それでも他作品のヒロインは
その鈍感ぶりがワザとらしかったりするけど
あさはナチュラルだったりするし>ぉ

だから、イマイチ解釈に迷ったんだけど
あさの表情からすると、マジで察している様子だな。

「誰かを疑うようなこと、うちはようしません」
という言い訳も
疑ってないのではなく寧ろ疑ってしまっているので
そんな自分を恥じている…という雰囲気だし。

「人の上に立つ者は、時に非情にならねばならんこともある」
ハッキリ教え諭す五代さん、ナイス!

犯人が分かっていて
警察とは別のところで何か対策をするってのならともかく
あさは“なかったこと”にしているだけだものなあ。

ただ甘いだけだよね…


つーか、ここで
朝ドラ・ヒロイン=鈍感
から
朝ドラ・ヒロイン=実は偽善者!
にシフト?

いや、暴露?>こらこら



色々と前にあるものを指し示したり背中を押したり
明るい面で助けを与えてくれていた五代さんが
今度は、あさ自身の弱いところを指摘して教え諭す
ってところが素敵だよね。

五代さん関連なら何でも素敵に見えるんでしょ!
と、ひじゅにが指摘されたりして(^^;)



五代さんは今は
窮地に陥っている大久保利通のことで
苦悩している最中。

これは、今が歴史のいつ頃で
これからさらに大きな変化があることを
説明していることでもあるんだけど

それで五代さんが、あさに八つ当たりしている
…なんて解釈する視聴者がいたらどうしよう?

そんな人はいないか(笑)

それと
季節の描写はなかなか良いと思うけれど
大きな時の流れは分かり難いドラマなので
「時は明治10年」とイキナリ言われても
あ、そーなんだ…って戸惑うだけ。

そんなのは私だけか(笑)


そうしたら、ここで亀助さんが登場。
おかげで、ちょっと和んだだす。

その後で、正吉&よのでちょっと泣かせて

サトシさん逃亡!
の知らせに驚く、あさの姿で「つづく」

「偽善者」と言われて凹んだところだけど
さらに現実的な“報い”を受けることになるのかな?

まあ、そんなに深刻な事態にはならず
人情で解決するとは思うけれど…

心配でおます。




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


偽善者シリーズ


砂時計>3分&4分&5分計


落語でお伊勢参り


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2036-2d1c21fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あさが来た (第67回・12/14) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『あさが来た』(公式) 第12週『大阪一のおとうさま』『第67回』の感想。 なお、原案:古川智映子氏の『小説 土佐堀川』は既読。また、本記事では「宮崎あおい」さんの「さき」は本来の「立つ崎」が機種依存文字のため「崎」に統一しています。 また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 あさ(波瑠)の義父、正吉(近...

「あさが来た」 第12週 大阪一のおとうさま 第67話

 倒れた正吉さん(近藤正臣)は3日後に意識を回復しました。 よのさん(風吹ジュン)はずっとそばで看病し続けたそうな。 「私、まだ生きてましたんかいな?」正吉 「そらそ ...

NHK朝ドラ【あさが来た】 第67回 感想

あさ(波瑠)の義父、正吉(近藤正臣)が倒れた。あさはできるだけ娘の千代と一緒にいながら正吉の看病をする。五代(ディーン・フジオカ)のもとを訪れたあさは、ある話を聞く。気になっているところへ、九州の炭坑から亀助(三宅弘城)が戻ってくる。炭坑は、雁助(山内圭哉)がうまくまとめているとのこと。しかし、全てを話していなかった亀助。みんなを見守っていた正吉は…。 (上記あらすじは「Yahoo!TV」...

あさが来た 第67回

『大阪一のおとうさま』 内容炭鉱の立て直しのため九州へとやって来た雁助(山内圭哉)は、サトシ(長塚圭史)をみつけ、“松造”と声をかけるのだった。 そんななか大阪では、正吉(近藤正臣)が倒れる。あさ(波瑠)は、娘・千代の世話をしながら、正吉の看...

「あさが来た」第67回★久しぶりにお伊勢参りにでも行きたいなぁ

連続テレビ小説「あさが来た」 第67回(12月14日) あさ(波瑠)の義父、正吉(近藤正臣)が倒れた。あさはできるだけ娘の千代と一緒にいながら正吉の看病をする。五代(ディーン・フジオカ)のもとを訪れたあさは、ある話を聞く。気になっているところへ、九州の炭坑から亀助(三宅弘城)が戻ってくる。炭坑は、雁助(山内圭哉)がうまくまとめているとのこと。しかし、全てを話していなかった亀助。みんな...

半ドン>『あさが来た』第68話 «  | BLOG TOP |  » 円>『相棒season14』第8話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

ひよっこ (119)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (19)
食べ物・飲み物 (35)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR