topimage

2017-10

さっぱりぽん>『あさが来た』第62話 - 2015.12.08 Tue

このドラマが始まる前

『アナと雪の女王』の様な姉妹の物語

という噂を聞いた

そーいう意味で観ると
みかんの皮を鼻に縛り付けた、あさの姿は
ももももしや

オラフ!?>ぇ

…ひじゅにですが何か?



「問題は後世に何を残せるかだけです」by五代



ラストの真相は明日に引っ張ってたけど
新次郎さん達がざんぎり頭になるのは予告で披露済み。

寧ろ月代の部分をどうするのかが気になる。

あ、引っ張ったのはそこか?
そこが明日明かされる“謎”?


あさ、大阪に帰る。

炭鉱からは駕籠に乗って。
(新次郎さんが以前乗っていた高級駕籠ではないのね)
加野屋まではお姫様抱っこで。


色っぽい髷姿の新次郎さんの萌えシーンは
これが見納めか?


一人残される亀助さん。

ふゆちゃんの名を出して、やる気を起こさせる
うめさんは策士(笑)

ここでも、ふゆちゃんを強調するからには
ふゆちゃんエピはまだ引っ張ってるってことだよな。

妾問題がどーのこーのよりも
亀助さんにハッピーエンドをもたらしてあげてほしい。

まあ、視聴者にそうした思いを抱かせるための
アレコレなんだろうけども(笑)


オラフになって   ←決めつけている
帰宅した、あさだけれど
一か月強かかって、ようたく落ち着き始めた模様。

よのさん推薦の鍼灸師や
今井家から送られた薬の数々も助けに。

「お腹の子が教えてくれたんだす、思い上がったらあかんて」
自分の成長に繋がったと少し神妙にするも
「無理は子が生まれてからに致します」
と、相変わらず。


子供が生まれたら
仕事と家庭の両立問題が本格的になるのだろうなあ。

あさのことだから仕事を優先させるのは容易に想像つくけど
ある程度は家庭のことも上手くこなさないと
やっぱ朝ドラとしてはブーイング対象。

全てを完璧に!なんて無理だから
そこは何か落としどころを設けるのだろう。

ま、某前作の様なグダグダにはならないだろうし…
寧ろ某前作へのアンチテーゼになる?
楽しみだす>ぉ


そんな妻が「鬢付け油」「鬢付け油」と強調するので
ざんぎり頭を決意するのかと思ったけど
直接の引き金は「豚のしっぽ」(byかの)だったりして?

だって、洒落男の新次郎さんだから(笑)


家庭内の話で終始するかと思ったら
ここにきて再び「銀行」の話が浮上。

やはり、はつに対する
「志のある人を応援するために
お金を貸してくれはる所なんだす」

という、あさの言葉が生きてくるのね。


でも、榮三郎君も鴈助さんも
まだまだ保守的。

「何でお商売の話嫌がりはりますのやろ?」な新次郎さんが
考えているのはざんぎり頭のことなのはバレバレだけど
そういう形でも
「ええもんやったら取り入れていかなあかんしな」
という彼の考えが榮三郎&鴈助を変化させるのかな?


…ということで

サトシさん問題はまだ引っ張ってるし
他愛ない(様に見える)エピばかりだったけど

家庭内の話とビジネス面の話を新次郎さんで繋げ
ゆるやかに話は進展。



五代さんも登場して>少~し髪型変わった
相変わらず熱い話を披露。

あさを教え諭すのじゃなくて
自然に影響を与えて行動を促しているのね。

あさへの熱い思いも含めて
彼の描き方はちょっと外した感じで面白い>ひじゅにだけ?


あさの出産と
サトシさん問題をメインとする炭鉱話にケリが付き
新次郎さんがちょっと変わったら

直後に大幅な時間経過がありそう…




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


子豚のしっぽ


みかんの皮


さっぱりぽん酢味


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2028-d3800c95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「あさが来た」第62回★ミカン

連続テレビ小説「あさが来た」 第62回(12月8日) あさ(波瑠)は、相変わらずつわりに苦しんでいた。新次郎(玉木宏)は炭坑で働くサトシ(長塚圭史)のことが気になったが、あさを連れて大阪に戻っていく。大阪の家で過ごすうちに、体調がよくなっていくあさ。新次郎は、街の人の多くが断髪していることが気になって…。そして、あさのもとを五代友厚(ディーン・フジオカ)が訪ね、話が弾んでいると、そこ...

あさが来た (第62回・12/8) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『あさが来た』(公式) 第11週『九転び十起き』『第62回』の感想。 なお、原案:古川智映子氏の『小説 土佐堀川』は既読。また、本記事では「宮崎あおい」さんの「さき」は本来の「立つ崎」が機種依存文字のため「崎」に統一しています。 また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 あさ(波瑠)は、相変わらずつわりに...

NHK朝ドラ【あさが来た】 第62回 感想

あさ(波瑠)は、相変わらずつわりに苦しんでいた。新次郎(玉木宏)は炭坑で働くサトシ(長塚圭史)のことが気になったが、あさを連れて大阪に戻っていく。大阪の家で過ごすうちに、体調がよくなっていくあさ。新次郎は、街の人の多くが断髪していることが気になって…。そして、あさのもとを五代友厚(ディーン・フジオカ)が訪ね、話が弾んでいると、そこへ現れたのは…。 (上記あらすじは「Yahoo!TV」より引...

安全第一>『あさが来た』第63話 «  | BLOG TOP |  » 木札>『相棒season14』第7話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

わろてんか (16)
ひよっこ (157)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (19)
食べ物・飲み物 (41)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR