topimage

2017-06

伽羅>『あさが来た』第56話 - 2015.12.01 Tue

あさ&よの
はつ&菊

それぞれの嫁姑間が柔らかいものへと変わる図ぅ―

どちらも嫁が強くなった(成長した)ってのがあるよね
勿論、姑側も

…ひじゅにですが何か?



「あったんかい!?」by惣兵衛



初めて姑に強い口調で呼びかけた、はつ。
でも、さすがに内容は夫を立てたもの。

欠点も認めた上で
今見られている目覚ましい“成長”を解説。

愛しい息子をダシにしての(ぇ)
嫁の懇願に菊さんも遂に懐柔される。

さすが賢い嫁やね。


まあ、それだけで終わると
出来過ぎ!ってなりそうなところを
口をつまんで反省する姿を映して
可愛気も見せる、はつ。

この間は「びっくりポン」と言ってたし
はつったら段々あさ化?>ぉ


あさの場合
「びっくりポン」は未知のものを受け入れる
柔軟さを表しているし
口をつまむのは失敗しても反省する
素直さ健気さを示していると思う。

でもって
夫婦間では後者が凄く効いていたよね。

だから
和歌山で新しい生活を始めることを積極的に考える、はつは
「びっくりポン」も使うし
惣兵衛さんの前で口をつまむのは
夫婦間の心の絆が強まった…というのも意味してるかも?

穿ち過ぎ?


そして、度々出てきた嫁ぎ先チェンジ問題。

勿論、最終的には
これで良かった!
と結論付けるだろうと信じてたけど

その結論をハッキリ言葉にせず
「何であないなこと…」
と微笑む、はつの姿だけで表現したのが良かったな。


悲劇の匂いを漂わせて始まった「はつ物語」は
状況的にはこれからも色々あるのだろうけど
全体的に明るく微笑ましい色合いを濃くしていく?

そんな気がする今日の締め方だった。




あさの方は襲名披露のため大忙しの図ぅ―

今だに字がイマイチな様子を示して笑いを入れ
亀助さんのふゆちゃんLOVEを絡ませて話も少し進行。

亀助さん手作りの匂い袋をちゃっかり貰っておいて
皆の前でKYなお礼を言う、ふゆちゃんは
鈍感なのか魔性なのか(笑)


正吉&新次郎のシーンは
そーいうことに疎いひじゅにでも
おお、所作が綺麗だなあ…
と、感心しただす。

でも、やっぱ
正吉さんは何か抱えている様子。
多分、あさが心配していた様に体調のことなんだろうなあ…
本当に「その程度の事や」なら良いんだけどなあ…
ドラマ的には盛り上げるに最適なネタだろうからなあ…


そして遂に式当日―

あの謎の霧箱(ぇ)は
言葉の通り、よのさんの嫁入り道具だったけど
その大事な着物をあさに着せ
式に参加するという「前代未聞」な役割を振る。

菊さんが和歌山行きを承諾したのと対になっているよね。

嫁を認めること
「奥」の仕事や責任を引き継がせること
さらに、そこに新しい仕事を含めること…等々。

つまり、皆が代替わり。
襲名披露みたいなもん。



ところで

五代さんが、あさを見て
感嘆の声を上げるところ
…ちょい萌えたのは、ひじゅにだけ?(笑)




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


有田みかん


匂い袋


伽羅


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2021-0158ca7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「あさが来た」 第10週 お姉ちゃんの旅立ち 第56話

 さて、菊(萬田久子)に向き合ったはつ(宮崎あおい)は、はっきりと言いましたぞ。 「お母様。旦那様は決してお母様がおっしゃるような弱いお方やあらしまへん。 確かに昔は ...

あさが来た 第56回

内容惣兵衛(柄本佑)の話を、頑として聞かない菊(萬田久子)にはつ(宮崎あおい)は、今の惣兵衛が昔のような惣兵衛では無いと、惣兵衛を信じて欲しいと訴えるのだった。 一方、あさ(波瑠)は、榮三郎(桐山照史)の襲名披露の準備で忙しかった。そんな折、亀助(三宅...

あさが来た (第56回・12/1) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『あさが来た』(公式) 第10週『お姉ちゃんの旅立ち』『第56回』の感想 なお、原案:古川智映子氏の『小説 土佐堀川』は既読。また、本記事では「宮崎あおい」さんの「さき」は本来の「立つ崎」が機種依存文字のため「崎」に統一しています。 あさ(波瑠)や加野屋の人々は、榮三郎(桐山照史)の襲名披露の準備でてんやわんや。そんな中、亀助(...

NHK朝ドラ【あさが来た】 第56回 感想

あさ(波瑠)や加野屋の人々は、榮三郎(桐山照史)の襲名披露の準備でてんやわんや。そんな中、亀助(三宅弘城)がある人に恋心を抱いていることを知るあさ。そして、迎えた襲名披露の当日、正吉(近藤正臣)は、急にあることを言い出して、あさは襲名披露の席に参加することとなる。一方、はつ(宮崎あおい)は、惣兵衛(柄本佑)の農家としてやりなおそうとする姿勢を後押しして、思いきったことを言う。 (上記あ...

「あさが来た」第56回★亀助(三宅弘城)の恋心

連続テレビ小説「あさが来た」 第56回(12月1日) あさ(波瑠)や加野屋の人々は、榮三郎(桐山照史)の襲名披露の準備でてんやわんや。そんな中、亀助(三宅弘城)がある人に恋心を抱いていることを知るあさ。そして、迎えた襲名披露の当日、正吉(近藤正臣)は、急にあることを言い出して、あさは襲名披露の席に参加することとなる。一方、はつ(宮崎あおい)は、惣兵衛(柄本佑)の農家としてやりなおそう...

道の始まり>『あさが来た』第57話 «  | BLOG TOP |  » ジャンクアート>『相棒season14』第6話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

ひよっこ (69)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (13)
食べ物・飲み物 (32)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (5)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR