topimage

2017-06

母性>『相棒season14』第5話 - 2015.11.24 Tue

第5話『2045』

ジェームズ君って

『エロイカより愛をこめて』かいっ!?

…って
ツッコミ古いでせうか?
知ってる人、少なかったりして(^^;)


「あの子は私の手を離れて1人で生きていくんです」by菜美子


う~ん…
SFっぽいネタは嫌いじゃないんだけど
内容は何かちょっとアリキタリな様な…>スミマセンスミマセン


最初の内は
データを基にしてのコンピューターの推理を
人間が実際に調査して正誤を判断する、という形で
ちょっと面白かった。

チェスと同じで
ジェームズ君と右京さんが競い合うみたいな感じでね。


でも、その次に成されたのが操作された偽の推理
…ってところは
何か、まんまじゃね?と思ってしまった。

このところの『相棒』は
無理クリ“どんでん返し”を入れた話が多く
それもナンダカナ…とは思ってたんだけど
今回みたいなのはストレート過ぎるよね。



右京さんが
昔のコンピュータVS人間のチェスの勝敗は
コンピューターのバグと人間による深読みが原因だった
…と言ってた様に

ひじゅには勝手に
完璧と思われたジェームズ君の推理が
コンピューターの構造上の何かが原因となって
大間違いを犯してしまう
…という展開かと期待していたんだけど

つまりそれは
今の人間にはどうにも出来ない部分ってことなんだけど

それが実際には
人間がデータ入力を故意に制限したためだった
ってのがなあ(^^;)

これは「人間の深読み」ともまた違うしね。


菜美子のジェームズ君への思い入れが
ある意味「深読み」に相当するのだろうな。

ジェームズ君を我が子の様に愛する様になっちゃうってのは
女性ならではの悲しさだよね。

上手く行っている時は美しさになるのかもしれないけど。

でも、結局のところ
そんな感情は機械には通じず
寧ろ利用されていた
…とう結論は納得行く。


キーワードが「さよなら」で
ジェームズ君の返事が「ありがとう。菜美子。さよなら」っての
あまりにもセンチメンタルじゃん?

ああ、コンピューターにも“愛”が芽生えたのか?
と、ついつい良い解釈をしたくなてしまう程に。

でも、だからこそ
あれはジェームズ君の“手”だったのだと思う。

奈美子の母性が哀れだ。


最後、モニター画像が次々と消えていくところは
なかなか迫力があった。

でも、ネットワークに逃がしてしまう…なんてさ

攻殻機動隊かいっ!?

という気が…>ちょっと違うか(笑)



第5話『2045』
ゲスト:平岩紙
脚本:徳永富彦
監督:橋本一





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


『エロイカより愛をこめて』35周年メモリアルブック


ガラスのチェスセット


『攻殻機動隊2.0』


訳ありおかき


スポンサーサイト

● COMMENT ●

笑っちゃうくらいひねりも何もない内容でしたよね。ネットワークの中に消えるっていうのは攻殻機動隊の世界だけだと思ってましたが、一般的に通用する内容なんですかね? コナンメガネといい、本作はやりたい放題な気がしますw

ジャスターさん☆

ありがとうございます。
ネタがネタのまま終わってしまったって感じでしたね。
今シーズンになって昔の『相棒』の雰囲気が帰ってきた様に思っていたのですが
お話がそれに伴っていないというか…>エラソウ
個人的には、冠城さんの個性をもっと生かして
2人が真の相棒になっていく様子を、もっとじっくり描いてほしいなあ。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2012-602f53e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

相棒14 第5話「2045」

 法務省のエリート官僚・藤井(小林博)の遺体が発見された。死因はコーヒーに混ぜられた青酸化合物。自殺の可能性もあったが、捜査一課では、本妻との離婚を迫っていた愛人の彩 ...

「相棒14」第5話

右京 vs 人工知能… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201511190000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】杉下右京のアリバイ [ 碇卯人 ]価格:1,620円(税込、送料込)

「相棒14」第5話

第5話「2045」法務省のエリート官僚・藤井の遺体が発見された。死因はコーヒーに混ぜられた青酸化合物。自殺の可能性もあったが、捜査一課では、本妻との離婚を迫っていた愛人...

現実の壁>『あさが来た』第51話 «  | BLOG TOP |  » 改革>『あさが来た』第50話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

ひよっこ (69)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (13)
食べ物・飲み物 (32)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (5)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR