topimage

2017-07

しなやかさ>『あさが来た』第47話 - 2015.11.20 Fri

はつが頑なに援助を断っていたのは
彼女が意固地になっているから
…と思ったけど

ま、そーいう部分はあると思うけど(笑)

五代さんが語る「BANK」へのアンチテーゼみたいで
実は、あさに「BANK」の神髄を語らせるため
…だったみたい>今のところ

あ、そこに来るんだすか
…って感じ(笑)

…ひじゅにですが何か?



「おなごのしなやかさを忘れたらあきまへんえ」by梨江



あさが炭鉱でピストルに物言わせていたのを
「力で押し切るんかい!?」
とツッコミ入れてる人がいたんだけど

え?
そうか?

あの時は確かに、それで事態は一旦収まったし
あさも喜んでいたわけだけれども
それはもう本当に一時的なものであり表面的な効果しかなかった。

これと対比させて武器に象徴される“男の力”ではなく
女ならではの「柔らかい力」を強調させるエピだったよね。

で、それを新次郎さんに語らせることで
男とか女とか括る必要はない…ってことも示していたよね。

…ひじゅには、そう解釈してたんだけれど(^^;)

でもって
今日、梨江お母はんが言う「おなごのしなやかさ」は
その「柔らかい力」と同義ってことだよね。


ま、そんなこたーどーでもいいんだけど>いいんかい!?


今日は梨江お母はんの巻―

以前は、はつの所に先に行って
娘を思う母心が却って姑の地雷を踏む結果になってしまった。

それで、あさの所には直接寄らず、お菓子を届けただけだった。

今回は、あさの所にまず寄って
姑と対峙

地雷を踏むどころか
娘の欠けているところは謙遜に詫び
上手いこと持ち上げて
よのさんの内面を引き出し
その上で巧みにかわしたりして

年季が入った嫁の真骨頂?


「あのお姑さんの気持ちも
ちょっとは分かるようになってきたと申しますか」
byよの

よのさんったら、少し前までは自分は出来た姑と自負してたのに(笑)
この間、あさっての方向に逆キレしたのは
自分がThe姑になってきたことに気付きつつも抵抗してんのかな?
と思ってたけど
今や、すっかり自覚して、それを正当化している様子。

嫁も成長するけど、姑も進化するのだな>ぇ


「おなごとしての自信があれへんのだす」byあさ

新次郎さんの幼馴染の話を聞いて
お金の怖さを感じ出した、あさは
よのさんや、(恐らくは)ふゆちゃんの存在により
家庭面にも不安を覚え出す。

まあ、最初っから
はつの様なタイプが当時の理想形で
あさは、そこから外れていたわけだけれど

そう教えてきて、自分もそう生きてきた梨江お母はんが
そんな、あさの生き方を肯定してくれたのが良かったね。

「あんたの場合はちとやり過ぎや思いますけどな」
と、軽く釘を刺しつつも
「これからのおなごは
あんたの様に生きた方がええのかもしれへんえ」

とまで認めている。


これは、お母はん自身の変化だけでなく
当時の女性の意識が少しずつ変わってきていることを示唆?



ここで登場する、はつ―

昨日、惣兵衛さんと
自分達の土地を持って本格的な「お百姓さん」として生きていきたい
…と語り合ったばかりで

まさに、それを聞いていたかの様に>ぇ
お母はんから和歌山の土地というプレゼントを渡される。

今度は、あさを通して…という工夫を凝らすけど
はつは頑ななまま。

そこで、あさから飛び出す「BANK」

先回は五代さんに熱く語らせ
今日は、あさが機転を利かせ
ドラマとして視聴者を説得する「BANK」の意義。

はつの今後も含めて
この事が、あさの中に確信として留まるのだろうな。


何とな~く
はつ物語の方が目立ちがちだったのが>対比
あさ物語へとシフトしていくって感じ?>対比から融合へ?


ぶっちゃけ
はつ物語の方が演技面で迫ってくるものがあるので
内容的にあさの方へと比重が移りつつあっても
やっぱ、はつの方に視聴者の目が行きがちな気がするので
そこがどうなるか…かも?


あさは言葉で沢山語るのだけど
受け売りが大半だよね。
(昨日は新次郎さんの言葉をまんま出してたし)

ついつい、ここに
朝ドラのダメ・ヒロイン“お約束”を思ってしまう。
立ち聞きが多い手法も加わって
朝ドラ“お約束”に敏感になりがちな視聴者には
ちょっと辛いかも。

ただ、あさにはイヤラシサはないので
本当にまだ色々と未熟で、まさに成長途上なんだよな
…と素直に思えるところもあるので、そこが救い。

今更ながら「おなごとしての自信」なんて言い出すのも
“お約束”を“お約束”たらしめる(?)
不自然なまでの鈍感さとか、無理クリ過ぎる“純粋無垢”描写とかではなく
あさはそーいう子なのよね!
…と愛しさが入り混じる感情をもって擁護したくなるもの>私だけ?




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


女性のしなやかさを求めて


嫁・姑・親父


和歌山


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2007-1b64f966
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「あさが来た」第47回★土地の証文

連続テレビ小説「あさが来た」 第47回(11月20日) 大阪のあさ(波瑠)を母の梨江(寺島しのぶ)が訪ねて来る。梨江はよの(風吹ジュン)に仕事ばかりしているあさのことを深く詫(わ)びる。その後、梨江はあさにしっかり働いてえらいと伝えると、あさは妻としては自信がないと告白する。しなやかな心を忘れたらあかん、と言う梨江は、あさにある物を託す。そして、梨江は新次郎(玉木宏)にくれぐれもあさ...

「あさが来た」 第8週 京都、最後の贈り物 第46話・第47話

「あ・・・バンクや」あさ 「は?バンク?」新次郎 「そうだす。銀行だす。 お姉ちゃん、お父はんが作りはる銀行いうのはな、 志のある人を応援するためにお金貸してくれはると ...

あさが来た (第47回・11/20) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『あさが来た』(公式) 第8週『京都、最後の贈り物』『第47回』の感想。 なお、原案:古川智映子氏の『小説 土佐堀川』は既読。また、本記事では「宮崎あおい」さんの「さき」は本来の「立つ崎」が機種依存文字のため「崎」に統一しています。 また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 大阪のあさ(波瑠)を母の梨江(...

NHK朝ドラ【あさが来た】 第47回 感想

大阪のあさ(波瑠)を母の梨江(寺島しのぶ)が訪ねて来る。梨江はよの(風吹ジュン)に仕事ばかりしているあさのことを深く詫(わ)びる。その後、梨江はあさにしっかり働いてえらいと伝えると、あさは妻としては自信がないと告白する。しなやかな心を忘れたらあかん、と言う梨江は、あさにある物を託す。そして、梨江は新次郎(玉木宏)にくれぐれもあさを頼みますと伝えると、そこにはつ(宮崎あおい)がやってきて…。 ...

あさが来た 第47回

内容 あさ(波瑠)を訪ね、母・梨江(寺島しのぶ)が、加野屋にやってくる。 東京へ行く前の挨拶だと、よの(風吹ジュン)に、あさのことを詫びる。 そしてあさに。。。。あるモノを手渡す。 直後、はつ(宮崎あおい)が現れ。。。。。 敬称略 整理整頓は分かるんだけ...

ざんぎり頭>『あさが来た』第48話 «  | BLOG TOP |  » 子供>『あさが来た』第46話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

ひよっこ (97)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (17)
食べ物・飲み物 (34)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (5)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR