topimage

2017-10

淑女>『あさが来た』第36話 - 2015.11.07 Sat

あさが着替えに行ったのは
勿論、雨に濡れたからだけど

櫛田さんに「大股」を見せるためでもあるけど(笑)

一番女らしく見えると思って着た
と、新次郎さんに言っていた着物を脱いで
違う着物を着て商談…ってことで

本来の女性の役割をひとまず置いて
仕事のために出かけて行く
まさに今のあさを象徴?

…穿ち過ぎ?(笑)

…ひじゅにですが何か?



「どないな所で寝ても朝は来ます」byあさ



炭鉱を分割で買うことに決定。
あさは、いよいよ九州へ―


昨日に引き続き、甘くLOVEを語る新次郎さん

「そない寂しいこと耐えられへん」
「力自慢の炭坑夫にも色目使たらあかんで」
「わて泣かしたらあかんで」

出かける際にも
「別れの言葉なんか聞きとない、さっさと行ってき」

まさにオンパレードで
全国の奥様方はメロメロでございませう。


それに対し、五代さんの方は
ピストルを渡してくるという甘さとは程遠い行為に。

「あんたと私を最初に繋いでくれた」思い出の物だし
だから五代さん的には充分にロマンチックな意味がこもってるし

行先が「危険な場所」であるというのも、その通りだし
実際、このピストルは役目を果たしてくれそうだし

非常に現実的であり
あさの背中を押してくれる行為ではあるんだけど

あさの心の琴線に全く触れていない…
何て…何て気の毒なんだっ、五代さん>ぉ


船のシーンはまるっと省いて
炭鉱へと歩く、あさ一行。

山歩きよりも野宿よりも
炭鉱に着いてからの方が大変なんだろうなあ…

今迄よりももっと、あさの特質が際立つんだろうなあ。
予告では、啖呵も切ってたしなあ。

マジ楽しみだす。


ところで

升毅さん(忠興お父はん)の出演が
『風のハルカ』との繋がりを感じさせる今作。

それに加えて、木村佳乃さんも登場

多分、今日限りなんだろうけど
炭鉱の件ばかりでなく
今後のあさの人生が意味するところを
さり気な~く解説するという大きな役割。


「女ん人が大股で歩き続けるのは難しいことですき」

あさと似たタイプだったらしい櫛田さん。
でも、この時代
そうした生き方を貫くのがどんなに難しかったかが
この「大股」に象徴した言葉から伝わってくる。


あさは淑女になれるのか?
YESでもありNOでもあると思う。

“成長”という意味での淑女になら、きっとなれる。

どんどん色んな事を学んで、経験して
それが自信や落ち着きをもたらし
気品を醸し出し…ってな具合に。

つーか
第1話で既にその結果が見えていたよね。

でも
本来の自分を押し殺して
当時の模範的な女性像に無理クリ当てはめる
…という意味での淑女には決してならない(笑)





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


マリーアントワネットのピストル


大股で動き回っても足がみえにくい


朝焼け


スポンサーサイト

● COMMENT ●

確かに五代さんの想いが切ないですね。それに気づかないあさって・・・・。いやいや、それに気づかないからこそ、日本の発展に関わる重要な任務をする人物に上りつめたのかもしれませんね。


次回予告を読みますが、ひじゅにさんの読みの通り、ピストル活躍するみたいですよ♪ これが、まれだったら、ピストル活躍しないでスルーするんだろうな(笑)

ジャスターさん☆

ありがとうございます。
あさのオトコマエ度がどんどん上がっていくみたいですね。
『カーネーション』とはまた違うカッコ良さを発揮してくれるかな。

個人的には新次郎さんより五代さんの方が好みだす。
でも、あさの様な生き方には新次郎さんタイプの方が合うでしょうね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/1993-e7400345
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NHK朝ドラ【あさが来た】 第36回 感想

大阪の加野屋に炭坑の持ち主、櫛田そえ(木村佳乃)が訪ねてくる。廊下を大股でやってくるあさ(波瑠)を見て、そえは炭坑を譲ることを伝える。そしてあさが九州に旅立つ日を迎える。新次郎(玉木宏)たちに見送られ、亀助(三宅弘城)と共に歩き出したあさを追いかけてきたのは、五代友厚(ディーン・フジオカ)だった。五代はあさに「お守りです。」と言って、とある物を渡す。 (上記あらすじは「Yahoo!TV...

あさが来た  第六週感想

 明治を迎え、あさ(波瑠)の炭坑経営への興味はどんどん高まっていた。炭坑経営に反対する夫の新次郎(玉木宏)は、毎夜、家を空けるようになる。姉のはつ(宮﨑あおい)が間借 ...

「あさが来た」 第6週 妻の決心、夫の決意 第36話

「せやから駕籠にしまひょ言うたのにぃ・・・()´д`()」亀助 「ちょっとのお金でも山買う支払いに回さなあかんのだす。 それに炭坑までの道がどないなんか歩いて確かめたいんだ ...

「あさが来た」第36回★無事にな帰って来たらそれだけでええのや

連続テレビ小説「あさが来た」 第36回(11月7日) 大阪の加野屋に炭坑の持ち主、櫛田そえ(木村佳乃)が訪ねてくる。廊下を大股でやってくるあさ(波瑠)を見て、そえは炭坑を譲ることを伝える。そしてあさが九州に旅立つ日を迎える。新次郎(玉木宏)たちに見送られ、亀助(三宅弘城)と共に歩き出したあさを追いかけてきたのは、五代友厚(ディーン・フジオカ)だった。五代はあさに「お守りです。」と言っ...

あさが来た 第36回

内容 あさ(波瑠)と新次郎(玉木宏)が、加野屋に帰ってくると。 炭鉱の持ち主・櫛田そえ(木村佳乃)が待っていた。 支払う金子が足りないことをあさが話し始めたところ、 正吉(近藤正臣)が加野屋の持つ蔵を売ると伝える。 その、あさの熱意。。。そしてあることを見...

あさが来た (第36回・11/7) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『あさが来た』(公式) 第6週『妻の決心、夫の決意』『第36回』の感想。 なお、原案:古川智映子氏の『小説 土佐堀川』は既読。また、本記事では「宮崎あおい」さんの「さき」は本来の「立つ崎」が機種依存文字のため「崎」に統一しています。 大阪の加野屋に炭坑の持ち主、櫛田そえ(木村佳乃)が訪ねてくる。廊下を大股でやってくるあさ(波...

SEIKIN歌手デビュー! «  | BLOG TOP |  » 雨の理由>『あさが来た』第35話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

わろてんか (15)
ひよっこ (157)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (19)
食べ物・飲み物 (41)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR