topimage

2017-10

出目金>『あさが来た』第15話 - 2015.10.14 Wed

あさの口癖は
「何でどす?」のわけなのに
「びっくりポン」の方が目立ってしまっている(笑)

でも、これらは2つで1つって感じ

流行語大賞を狙ってますね的なアザトサよりも
あさのキャラの芯の部分を表現している言葉という印象

何でどす?」は
過去のダメダメ・ヒロインの様に
KYだったり自己主張が強いが故の反論ではなく
純粋な疑問だし

びっくりポン」は
予想外だったり理解し難かったりする答を否定も拒否もせず
彼女なりに受け止めようとしている表れだと思う

これこそ「女性の柔らかい心」じゃないか
…という気がする

…ひじゅにですが何か?



「可愛らしいとこもあるお方なんえ」byはつ



↑惚れましたね


結婚前は
あさは初恋のトキメキを覚え
はつは密かに涙を流していたけれど

結婚後は
あさは夫とマトモに話す機会も持てず
はつは睦まじくお芝居デート

世の中、どう転ぶか分かりまへんな。

まあ、いずれ
あさの方は夫婦で共に歩んで行けるし
はつの方は姑爆弾が控えているので
気は抜けない>抜いてませんが


今日は、世間では多分
土方歳三祭(笑)

そんな世間の流れと離れた所で
ポツンとブログを書いている、ひじゅに。

そんな時代の流れと離れた所で
日常のアレコレに一喜一憂している市井の人々。

↑無理クリ重ねてんなあ

でも、あさもはつも今のところ
目の前のもの@嫁いだ家の中でのアレコレの中で
自分の生き方を模索している状態。


「よう食べようお眠りになって大の字になって寝てはる」
という、あさ。

まだまだ子供…ってのもあるだろうけど
(だから嫉妬とかのドロドロしたものはまだ派生しない)
あさの気性によるものだよね。
(どうしようもないことにはクヨクヨ悩まない)


といっても
本当はやっぱり凹むことだから
さすがのあさも少~し弱みを見せる。


1:はつの所にイキナリ訪ねていく―

あさメインでドラマを進行させつつ
はつの状況をさり気なく描く策士の大森>ぇ


2:舅@正吉さんとの会話―

「この家の嫁として一生加野屋をお守りしたいんです!」
覚悟のほどを語る、あさ。

覚悟自体は褒められるけど、あくまでも「嫁として」であって
仕事を手伝うことは“女性”であるために断られる羽目に。

ここでまたクローズアップされる“女性”の立場。


3:今日も、よのさんの天然攻撃炸裂―

ここでもまた“女性”を強調。
男性の受けを良くするために化粧を勧める、よのさん。

しかし、何ですな
ヘンテコ厚化粧で人を驚かせるのも
いつの間にやら朝ドラ“お約束”に昇格?

目を小さく見せる化粧をしたハズなのに
新次郎さんに「出目金」と言われちゃうのは
笑うトコですか?

あさがやたらクシャミしてたのは
お白粉にむせたってことでファイナルアンサー?


つーか
このエピってもしかしてやっぱ姑繋がりで
もうすぐ菊さんが正体を現す前振り?>ぉ



4:お出かけ―

勝手に山王寺屋へ行った時と対照的に
振袖を着て中番頭さん&うめさんを侍らせて
「若奥さん」として町を行くことに。

これは
望んでいないのに父に連れられて大阪に来ることになった
子供時代のエピと

あの時も、うめさんを振り切って走った川沿いの道
人々の喧騒
五代さんと出逢った橋

…と思ったら本当に五代さんが登場。


子役編から大人編に変わった時も
似たシチュエーションにしていたし
こんな風に重ねる描き方は好きですぜ。


それにしても五代さんったら

梨央ちゃんから波瑠さんに代わって
顔もだいぶ変わったのに
あさだと一目で分かっちゃうとは。

「やっとこさ会えたな」

おまえは辻仁成か!?




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


やっと逢えたね


新撰組(手塚治虫)>電子書籍


出目金ロール


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/1966-c22c8fa1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NHK朝ドラ【あさが来た】 第15回 感想

毎晩、あさ(波瑠)を置いて出かける新次郎(玉木宏)。そんなある日、あさは加野屋から姿を消す。新次郎に愛想を尽かし、実家に帰ったのだと誰もが思った。しかし、あさが出かけた先は、姉のはつ(宮崎あおい)が嫁いだ山王寺屋だった。心配する義父・正吉(近藤正臣)。そして新次郎と結び付けようとする義母よの(風吹ジュン)はある作戦をたてる…。 (上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用) 連続...

あさが来た (第15回・10/14) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『あさが来た』(公式) 第3週『新選組参上!』『第15回』の感想。 なお、原案:古川智映子氏の『小説 土佐堀川』は既読。 毎晩、あさ(波瑠)を置いて出かける新次郎(玉木宏)。そんなある日、あさは加野屋から姿を消す。新次郎に愛想を尽かし、実家に帰ったのだと誰もが思った。しかし、あさが出かけた先は、姉のはつ(宮崎あおい)が嫁いだ...

あさが来た 第15回

内容 嫁入り一ヶ月。新次郎(玉木宏)は、毎晩、家を出て、あさ(波瑠)と過ごさず 正吉(近藤正臣)よの(風吹ジュン)は、心配するが、 あさ自身は、考えても仕方が無いと、いつものように過ごしていた。 そんなある日、突然、あさが加野屋から姿を消す。 番頭らは心...

「あさが来た」第15回★土方歳三(山本耕史)登場

連続テレビ小説「あさが来た」 第15回(10月14日) 毎晩、あさ(波瑠)を置いて出かける新次郎(玉木宏)。そんなある日、あさは加野屋から姿を消す。新次郎に愛想を尽かし、実家に帰ったのだと誰もが思った。しかし、あさが出かけた先は、姉のはつ(宮崎あおい)が嫁いだ山王寺屋だった。心配する義父・正吉(近藤正臣)。そして新次郎と結び付けようとする義母よの(風吹ジュン)はある作戦をたてる…。い...

猫>『あさが来た』第16話 «  | BLOG TOP |  » 蔵>『あさが来た』第14話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

わろてんか (15)
ひよっこ (157)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (19)
食べ物・飲み物 (41)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR