topimage

2017-06

雨降りの太鼓>『あさが来た』第9話 - 2015.10.07 Wed

物語は
ゆっくりゆっくり進んでいく

その分スカスカでは困るけど
そんなことないので楽しめる

でも、ちょっぴり物足りない気も…

まあ、嫁いでからが本番だろうから
今は、消え去る寸前の少女期の心の移ろいを
じっくりと見つめるべき?

…ひじゅにですが何か?



「上手い」by大番頭



白蛇母子の様子を目の当たりにして
さすがの梨江お母はんも、はつが心配になった様子。

お嫁入りに際し
はつにはふゆちゃん
あさにはうめさん
(あ、平仮名ばっかり)
を付ける予定だったのを
逆にしてほしいと言い出した。

いつまでも“交換”が付き纏う姉妹の図ぅ?


忠興お父はんは反対。
やはり、嫁姑問題は同じ嫁の立場でないと分からない?

いや、表面上はどうしても
あさの方が不安が大きい。
これって皮肉だよね。

もしかしたら
はつのことが心配過ぎて
はつなら大丈夫!はつだから大丈夫!
と、自分の心に言い聞かせているところなのかも?


あさはというと
不安なところを、まさに一目で表現するかの様に
顔を墨で汚しまくる(笑)

ありえへんやろ!

あれは汚したのでなくて、書いたんや
…なんてツッコミ入れても詮無いこと(^^;)

そうやって書き上げた字は
ひじゅにでさえも驚くレベル(笑)

でも、その内容は
甘ったるい恋文でも
ありきたりの挨拶文でもなく
山王寺屋の様子について教えてほしいという
はつを案じたもの。

この捻り(?)はなかなか良い感じだな。


二か月経っても返事が来ないのは
お兄さんのことで新次郎さんも大変な状況にあるから
…というのではなさそう。

一人で出かけていったり、花を持って帰ってきたり
新次郎さんは自由意志で動いているから。

とすれば
あさの手紙を一旦、懐にしまいこもうとした
忠興お父はんの仕草が予兆というかネタ振り?

お父はんは揉み消すことはやめてくれたけど
向こうで受け取った誰かが似た様な行動を取ってたりして?

考え過ぎ?

とにかく、この件にも
ちょっとした捻りを加えてきそうな大森でございます。


今日はひな人形を介して
またもや姉妹の違いが語られる。

やっぱ、どう見たって
あさの方が心配だよね。

そこに、はつの切なさがある。

でも、ヒロイン上げだけじゃないところが良いかもね。
それでいて、ヒロインをメインに話が進んで行くのも良い。

人形の髪が飛んじゃうところは爆笑はできなかったけど
許す!
って感じだった>エラソウ

あさのキャラを表すものであるから。


五代さんからの手紙は唐突な印象だったけど
こんな風に少しずつ接点ができていくという
ネタ振りの一環とすれば良い感じかも。

それと、状況的にはつの方についつい関心が行ってしまうので
こういう形でも、あさの存在感が増して効果的かも。


それにしても
異性から届く手紙は全て恋文扱いなのか?

まあ、男女が触れ合う機会なんて滅多になかったんだろうしな。
手紙なんて一大事だったんだろうな。

それに、内容的には
新次郎さんのより五代さんの方が恋文チック。

あさは差出人よりも異国から届いたってところを
重要視しているみたいだけど。


五代さんったら
自転車…じゃなくてベロシペードに乗った女性の絵
上手いじゃん

洋装の自分の写真を同封するなんて
ナルっぽいじゃん>ぉ

「でいあ あさ」(手紙)と
「ほっそい筆やなあ」(あさの反応)には
ちょっと笑えたかも。


ラスト
あさったら何を作っているのかと思ったら
そろばんフィギュア。

それをひな人形に持たせたりして
カワイイところを見せたりして

今日は良い意味でのヒロイン上げの回。




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


太鼓


自転車の歴史


イギリスロイヤルメール レターバッグ


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/1958-6c9be985
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あさが来た (第9回・10/7) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『あさが来た』(公式) 第2週『ふたつの花びら』『第9回』の感想。 なお、原案:古川智映子氏の『小説 土佐堀川』は既読。 姉のはつ(宮崎あおい)の山王寺屋へ嫁入りすることへの不安を知ってしまったあさ(波瑠)。あさは、昔、本当は自分がその山王寺屋に嫁入りするはずだったという事実を思い出す。そこであさは、加野屋の新次郎(玉木宏)...

あさが来た 第9回

内容 姉・はつ(宮崎あおい)の不安な気持ちを知ったあさ(波瑠)は、 新次郎(玉木宏)に文を出して、大坂の山王寺屋のことを聞こうと。。。 敬称略 今回の新次郎部分の描き方。。。そしてあさ周辺の描写からすると “主人公”あさ中心の描写にはなっていて、若干、...

NHK朝ドラ【あさが来た】 第9回 感想

姉のはつ(宮崎あおい)の山王寺屋へ嫁入りすることへの不安を知ってしまったあさ(波瑠)。あさは、昔、本当は自分がその山王寺屋に嫁入りするはずだったという事実を思い出す。そこであさは、加野屋の新次郎(玉木宏)に、山王寺屋のことを教えて欲しいと文を出す。しかし、なかなか返事は来ない。2か月が過ぎた頃、あさの元に文が届く。しかし、それは思いがけない人からの文であった。 (上記あらすじは「Yah...

「あさが来た」第9回★雨降りの太鼓

連続テレビ小説「あさが来た」 第9回(10月7日) 姉のはつ(宮崎あおい)の山王寺屋へ嫁入りすることへの不安を知ってしまったあさ(波瑠)。あさは、昔、本当は自分がその山王寺屋に嫁入りするはずだったという事実を思い出す。そこであさは、加野屋の新次郎(玉木宏)に、山王寺屋のことを教えて欲しいと文を出す。しかし、なかなか返事は来ない。2か月が過ぎた頃、あさの元に文が届く。しかし、それは思い...

アナ雪>『あさが来た』第10話 «  | BLOG TOP |  » 恋文>『あさが来た』第8話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

ひよっこ (69)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (13)
食べ物・飲み物 (32)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (5)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR