topimage

2017-06

びっくりポン>『あさが来た』第3話 - 2015.09.30 Wed

今日もまた登場人物紹介がメインではあるけれど
ナレーションで簡単&一気に済ませるのではなく
ちゃんと話に組み込んであるのが◎

まあ、当り前っちゃー当たり前なんだけど

う~ん
比較しながら観ているつもりは全くないんだけど>本当だよ
比較しちゃってるんだろうなあ、無意識に(^^;)

えっ、何と?
…ってのは置いといて>ぇ

ま、過去作とついつい比較してしまうのも
朝ドラ“お約束”っちゅーことで(笑)

…ひじゅにですが何か?



「みんな元気や!」byあさ



初めての大阪に
あさ=はしゃぐ
はつ=「こんな町で暮らすの?」と不安を口にする

回を追う毎に姉妹のタイプの違いが際立ってくるなあ。

2人の人生を対比させて描いていく算段なのだろうけど
それは朝ドラでは(他ドラマでも?)よくある手だけど
あんまりクッキリしていないものが多い気がする。
今回はそこは安心して観ていられるかも?


状況はゆるやかに流れていくけれど
空間はどんどん動いていく。

木の上から家の中…の次は
京都から大阪。

川から陸
橋の上から町の中
俯瞰から人々と同じ高さ
外側から内側へ。


今日初登場の五代友厚との追いかけっこも
広がり&動きが加わって良かったな。

かなり重みがあるハズの拳銃が袖の中に入っても
大して気にしないばかりか全力で走ったり
五代さんにスローモーションで飛びかかったりするところは
ちょっと不自然ではあるんだけど(笑)

ツッコミどころというよりは
良い意味でのファンタジーってことで良いのかもな。
重要な出逢いであるわけだから。


ディーン・フジオカさんに
「ソーリー」だの「グッバイ」だの言う役をさせるのは
ちょい遊び心を感じさせる>ぉ



それとやっぱり、鈴木梨央ちゃん。
昨日は笑い方がワザトラシイなんて言っちゃってゴメンよ。
今日は凄く上手かったと思う。

五代さんに
「おなごと話す暇などなか」だの「世間知らずん娘が」だの
女性である部分を強調した言い方をされて
「それが日本男児のする事どすか?」とキレるところは
なかなか感動的。

白岡母@将来の姑が
どちらの子かと見ているところでの
あのドスドスって感じの歩き方にも惚れたわ>ぇ


五代さんとの出逢いの次は新次郎さんとの再会。

息子の許婚が、ドスドス妹の方と知り
何とも言えない表情の白岡母を映した直後に
その息子がチャラチャラした様子で帰って来たところは
似たり寄ったりじゃん、と笑えたし

チャラチャラちゅーても女でなく猫を連れてきたのが
下品さではなく寧ろ内面の優しさを伺わせるし

あさとはお似合いな感じで
今のところまだ愛はなく見た目もチグハグな印象のこの縁組が
微笑ましいものに思えてくる。


作者だけが名言と信じている台詞を何度も繰り返され
シラケるばかりのドラマもあったのに>いかん、また比べてしもうた

こちらは、さり気ないけど面白い台詞が複数。
今日は友近の

「心から思うてない事を上手い事言うんは大昔から女の得手でございます」

…てのが、真理だわ~と思った(笑)

弱い立場にあった女性達の生きる術というか
実はシタタカな女性達の必殺技という気がする。

当時に比べれば遥かに強くなったとも言えるし
まだまだ弱いところだらけとも言える現代の女性達も
フルに活用している術だよね(笑)

勿論、使いこなせない人もいる。
ひじゅにみたいにね>ぇ

そこのところ、あさの生き方で
スッキリした気持ちにさせてくれるかも

…と、一応(?)期待しておく。





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


大阪弁Tシャツ


鉄砲漬


五代友厚


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/1952-59650c70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NHK朝ドラ【あさが来た】 第3回 感想

あさ(鈴木梨央)初めての大坂は「びっくりぽん」の連続だ。商人たちの元気な様子につられて駆け出すあさは、五代才助(ディーン・フジオカ)とぶつかってしまう。ふたりはある物をめぐりなぜか追いかけっこをするはめに。挨拶に訪ねた許婚(いいなずけ)の家、加野屋で、出迎えた新次郎の父・正吉(近藤正臣)や母(風吹ジュン)はあさのおてんばな姿を見て、がっかりしてしまう。そして肝心の許婚の新次郎(玉木宏)はと言...

あさが来た (第3回・9/30) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『あさが来た』(公式) 第1週『小さな許嫁(いいなずけ)』『第3回』の感想。 なお、原案小説:古川智映子氏の『小説 土佐堀川』は既読。 あさ(鈴木梨央)初めての大坂は「びっくりぽん」の連続だ。商人たちの元気な様子につられて駆け出すあさは、五代才助(ディーン・フジオカ)とぶつかってしまう。ふたりはある物をめぐりなぜか追いかけっ...

あさが来た 第3回

内容 父・忠興(升毅)に呼ばれるあさ(鈴木梨央)はつ(森殿愛生) 今からはつの許嫁先である大坂の“山王寺屋”に行くので一緒に来いという。 活気あふれる大坂の町に心躍るあさ。 逆に、はつは。。。不安を感じるのだった。 町を走っていたあさは、妙な侍(ディーン・...

【あさが来た】第3回(9/30)感想「びっくりぽん大坂」

父・忠興(升毅)に連れられて大坂に初めて来たあさ(鈴木梨央)は、びっくりぽんの連

【あさが来た】第3回(9/30)感想「びっくりぽん...

父・忠興(升毅)に連れられて大坂に初めて来たあさ(鈴木梨央)は、びっくりぽんの連続♪「びっくりぽん」、早速、初回レビューから使っています♪(^^)薩摩武士の五代才助(デ...

「あさが来た」第3回★びっくりぽん

連続テレビ小説「あさが来た」 第3回(9月30日) 初めての大坂。 あさ「うわ?ぎょうさんな人やな。びっくりぽんや!」 『あまちゃん』で言うと「じぇじぇじぇ」みたいな感じかな・・・・。 賑やかさや珍しさでじっとしていられないあさ(鈴木梨央)は、思わず町中へと駆け出します。 ほんとお転婆・・・。 走ってるうちに五代才助(ディーン・フジオカ)とぶつかってしまい、五代...

蟻>『あさが来た』第4話 «  | BLOG TOP |  » もなか>『あさが来た』第2話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

ひよっこ (69)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (13)
食べ物・飲み物 (32)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (5)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR