topimage

2017-08

スピリチュアル>『まれ』第120話 - 2015.08.15 Sat

一人黙って去って行くことで
ギリギリ徹父のプライドが保てたかと思ったら

何と一徹&元治がお見送り

カッコ悪いじゃん
少しはカッコつけさせてやれよ、篠崎

…と思ったけど

理屈も整合性も「何それ?」状態のまま
ヨクワカラナイ「情」で無理クリ押し流す作風だがら
篠崎的には「これが良いんじゃん」ってことなんだろうなあ

…ひじゅにですが何か?



「あいつのケーキってさ、そういう力があんのよ」by徹



え?
寝耳に水なんですけど?



つーかさ

幼い娘が作ってくれたケーキに元気づけられるって
それ、ケーキの力じゃなくて
それこそ家族愛っちゅーもんじゃないの?

もと端的に言うと
親バカっちゅーやつ?


イキナリ超鋭い味覚の持ち主になった辺りから始まった
希の天才パティシエ伝説。
次々と“いつの間にか”備わる能力の数々
その最新にして最強のものが今日登場
それは「人を元気づける力」!?

そうか…

過疎ってる村で
大衆食堂+学生向け喫茶店+夜は居酒屋…な
マルチ&日常に密着した今の食堂でも閉店を考慮する程なのに
嗜好品であるケーキの店じゃ余計に難しいんじゃ…と思ったけど
元気を与えてくれるのなら医者代わりにもなるな。
心身共にだから、ある意味、医者より需要があるかも?

こりゃー大繁盛だね。
修行が中断されたままでも出来映えが40点でもセンスが貧乏臭くても
そんなの関係ねえ!

豪語していた「世界一」は世間的な意味ではポシャるけど
スピリチュアルなケーキだなんて、逆に「世界一」。
輪子さんが占い師だという設定は碌に行かされてない様に見えたけど
実はこのための前振りだった?

さすが深く考えてるなー、篠崎!>褒めてるのか?



それにしても
昨日の不穏な食堂シーンから山口さんの姿が見えない。

ややややっぱり殺人事件発生?!

はっ

ももももしかして
時間軸をいじったのか篠崎?

落とし穴や間垣への落書き事件は実は山口殺人事件の後の話で
それを誤魔化すための能登住民達による自演だったんじゃ…?

山口さんは徹父を脅迫はしたけど
実質的には何もしていないままだったので
徹父個人への恨み云々は「なかったこと」にして
能登全体に危害を加える犯罪者ってことにして
断罪しようとの算段だったとか…?

だって
そうでなければ警察沙汰レベルだし
徹父が勝手にいなくなったからって危険は去らない。
しかも、この場合の危険は津村家だけでは済まないわけだし。
もっと皆、脅えたり警戒したりしてるハズ。

なのに
誰も問題視せず高志のTVに浮かれ
群馬で起きた悲惨な飛行機事故の日から幾らも経たない放送日に
被害者の一人@坂本九の『上を向いて歩こう』をフザケて大合唱という
顰蹙極まりない所業の数々…

恐るべし能登ネットワーク!


…って
そんな小細工を挟める様な篠崎ではない
…という気はする(笑)>もはや信頼感マイナス


山口さんが犠牲になったことも ←決めつけ
他の元社員達やその家族が苦悩を味わっていようとも
そんなの関係ねえ!

藍子母は夫がいなくなったことだけを悲しみ
希は悲しみも束の間、父の企画に乗って店主の座ゲット。

だって、お父さんの「夢」を叶えることだしー
お父さんは私のために、これだけ考えてくれたんだしー
お父さんにとって本当の「夢」は家族だったわけだしー
実際、私の腕を放っておくのは人類の損失だしー

ってことで

棚ボタ物件を「勿体無いから」という理由で
ちゃっかり自分のものにした『てっぱん』より
さらに上を行く『まれ』である。




一徹が夜、一人ビール(?)をしているシーンの次に
ミシンがけしている希の図ぅ。
光の具合から夕暮れ頃かと思ったら
直後に映ったのは自転車で走る希の図ぅ。
周囲は明るかった。

時間経過が分からない>これに限ったことじゃないけど

徹父が去ってから数日は経ったってことでファイナルアンサー?
それとも実は“時をかける希”?
いやいや本当は画面が読み取れないボンクラひじゅに?





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

【クイズ】
それぞれ「」内の言葉で検索したら出てきた商品ですが
どこがどう「」と関係しているでせう?

「自転車」>チョコシフォンケーキ


「元気にする」>クロワッサンたい焼き


「ミシン」>熟旨チーズケーキ 


スポンサーサイト

● COMMENT ●

そもそも徹が去っていく理由が分からないんですが、これはストーリー上でポイントになるんですかね? 自己嫌悪で自分を殺めるするなら分かるけど、そんだ度胸もないだろうし。来週からは徹がいないまま普通のストーリー始まるのか?とかw 自分で何書いているのかすら分からなくなってきたw

いつも不満なのは、希の周りの人間が色んな事件を起こしてくれるけど、何一つ希のシンデレラストーリーの関係ないというw こんなめちゃくちゃな内容なのに、ちゃんと毎日感想書いているひじゅにさんが、すごいと思います

お久しぶりです。

そうそう、山口さんが去ったからって危険がなくなる訳じゃないんですよね。
棚ぼたでお店を始める所は、同じく「てっぱん」を思い出しました。
最近の朝ドラは棚ぼたヒロインが多いですよね。
このドラマは「あまちゃん」と「純と愛」を足した劣化版で、他のドラマからも悪いところをあれこれパクって、更には寒~い笑えない内輪ウケのお笑いを混ぜた様な気持ち悪さがあります。
「視聴者を不快にする為にはどうしたら良いか?」と考えて作っているんじゃないかと思うぐらいに、気持ち悪い場面が多いです。
何が悲しくて朝からこんなもの見せられなくちゃいかんのですかね?v-409

ジャスター さん☆

ありがとうございます。
徹の失踪に限らず、今迄起きてきた出来事のほとんど>憐れみを示して「全部」と言わない(笑)
には全く意味がないと思います。
何か事件を起こさないと話を進められない上に、面白い事件を考え付く能力がないって感じ>言っちゃった
理論は破綻しているしキャラがコロコロ変わるばかりで心の動きが描けないし
それでいて最後は変に「情」で押し流そうとするし大音響BGMで誤魔化そうとするし
…って、さんざんですなあ(笑)

大和さん☆

ありがとうございます。
視聴者を不快にさせようとして作っているのなら、遥かに救いがありますよ。
だって、意図通りの出来になっているってことですから。
寧ろ、大ウケする素晴らしいドラマを作ろうと思っているし、作れているとも思っているかも?
全く作れていませんから~残念(古)!って感じですよね(^^;)
脚本や演出がダメダメなのは言うまでもないけど>言っちゃった
ヒロインの太鳳さんも被害者とばかりは言えない気がしています>彼女の力入り過ぎの演技で希の嫌な面が増幅されてるのは確かだし(^^;)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/1911-966da7a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

連続テレビ小説「まれ」第120回★ダメ親父・徹(大泉洋)が残した企画書

連続テレビ小説「まれ」 第120回(8月15日) 村へのいたずらがエスカレートしていき、その原因が自らの会社の倒産にあることを知った徹(大泉洋)は、大きな決断をする。希(土屋太鳳)たちは、突然の徹の決断に慌てふためく。そんななか元治(田中泯)は、徹から預かったという紙袋を希に渡す。そこには、フランス菓子店を運営していくために必要な膨大な量の資料や企画書がぎっしりと詰まっている。それを...

まれ 第120回

内容 希(土屋太鳳)たちに手紙を残し、姿を消した徹(大泉洋) 敬称略 きっと、丁寧に描いたつもりなのだ。 きっと。

NHK朝ドラ【まれ】 第118回・119回・120回 感想

村のあらゆる場所でいたずら騒ぎが起きる。どれも被害は少なく安心する村人たちのなか一徹(葉山奨之)だけは、同時に起きるいたずらに犯人の執念を感じる。­(118話) 村でのいたずら騒動が徹(大泉洋)への嫌がらせに発展していくなか、徹はその張本人と会うことになる。(119話) 村へのいたずらがエスカレートしていき、その原因が自らの会社の倒産にあることを知った徹(大泉洋)は、大きな決断...

まれ (第120回・8/15) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第20週『男たちのウィークエンド』『第120回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。また、ネタバレサイトで先のあらすじを読んだ方、こちら...

両立>『まれ』第121話 «  | BLOG TOP |  » 幸せのかたち>『まれ』第119話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

ひよっこ (122)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (19)
食べ物・飲み物 (36)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR