topimage

2017-08

ウィークエンド>『まれ』第118話 - 2015.08.13 Thu

毎週
キーアイテムみたいに希のケーキが登場するけど

大して意味はなく存在感乏しく
何とな~く終わってしまってた

主役となるハズの対決エピですら
どんなケーキなのかも分からないまま
何とな~く終了

なのに今日は
まさかの破壊兵器!

美味しそうに映さないのは
魔の存在だったからか!?

…ひじゅにですが何か?



「あの程度のいたずらで良かったわいね」by藍子



↑さすがだな藍子


落とし穴って、場合によっては惨事を引き起こすよね?
間垣に落書きって、言語道断じゃ?
狛犬だって、信仰している人にとってはトンデモナイ冒涜だろ?

自分ちに直接関係ないことは「あの程度」なんだ…

一応、藍子母の身近でも
元治さんの打桶に穴を開けられるという被害があったわけだけど
娘が嫁いだ塗師屋も誹謗中傷されたわけだけど
藍子母自身も塩田にも輪島塗にも関わってきたわけだけど

自分自身と徹父に直接的に何かなければ
「全て世は事もなし」?

でも、徹父こそがターゲットと分かったら
それこそ大騒ぎするんだろうな…(^^;)



それにしても
過疎ってる村で
住民が「家族」している村で
余所者がこれだけ動き回れるものなのだろーか?

落とし穴なんて、それなりに時間もかかるだろうし。



そんな不穏な状況の中、またまた食堂でお見合い。

洋一郎から「しんちゃん」@ガッツにバトンタッチ。
洋一郎の時は希達が、今回は塚地達が外のテーブルで盗み聞き。

対になってるとか、笑わせつつ友情を描いてるとか
本気で思ってそうだな、篠崎?

お見合い前から何故か洋一郎を気に入っていたという娘の方は
受け取り方によっては侮辱的!とさえ言える洋一郎の態度に
怒ることもなく
母親とガッツが上手く行けば洋一郎と兄妹になるのに
拘ることもなく
アッケラカンと「身を引く」宣言。

美南ちゃんといい、脇役は切り替えが早いな。
希や圭太は引きずりまくってて鬱陶しいし
極端だな、篠崎。


そして登場する希作ウィークエンド


レモンをあんなに高い位置で摩り下ろしていたのは
西園寺一真の真似?
彼もやはりニヤニヤしながら摩ってたし。

あれは彼のキャラを表現しているのだと思って観てたけど
丸パクリみたいな希の様子はどう思って眺めれば良いのか…

でもって、やはり
不味そうとまでは行かないものの
「わあ~美味しそう!食べたい!」とは
どうにも思えないのであった>スマソ

このウィークエンドがガッツの心を揺さぶり
亡き妻を思い出して見合いどころではなくなるというオチ。

これも洋一郎の時と対になった描写だとか
人の心の複雑さ繊細さを見事に描いている!と
本気で思ってそうだな、篠崎?


食べ物が毎週登場して、それが物語の鍵になる―
という朝ドラは最近では『ごちそうさん』があった。

批判的な視聴者も多かったみたいだけど、ひじゅには結構好きだった。
少なくとも料理の薀蓄や作る過程の描写は興味深かったし
食べてみたいな、と思えたし
一応は鍵としての役割を果たしてたと思う。

『まれ』では
取って付けた様な説明が入る時もある…程度だし
作っているところはチラリとしか出てこないし
出来上がりもハッキリ見せてくれないし
何よりドラマ的役割を果たせていない。

それじゃダメダメじゃん!
と思ってたけど

今日は破壊兵器として働いてくれたわけだから
ここに来てようやく、お菓子の立ち位置が分かってきた?

別の意味でダメダメじゃん!
とは思うけど…





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


ウィークエンド


ウィークエンド・オランジェ


オレンジ&アプリコット・ウィークエンド他3本セット>マロンとバナーナ


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/1909-10000c34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まれ (第118回・8/13) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第20週『男たちのウィークエンド』『第118回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。また、ネタバレサイトで先のあらすじを読んだ方、こちら...

連続テレビ小説「まれ」第118回★ウイークエンドっちゅうケーキ

連続テレビ小説「まれ」 第118回(8月13日) 塩田、間垣、神社…村のあらゆる場所でいたずら騒ぎが起きる。どれも被害は少なく安心する村人たちのなか一徹(葉山奨之)だけは、同時に起きるいたずらに犯人の執念を感じる。一方、徹(大泉洋)は、なんとか希(土屋太鳳)に能登でケーキ店を開かせようと、塗師屋を手伝い、パソコンで企画書を作る日々。そんななか、お見合い相手からの返事を受けた洋一郎(高...

まれ 第118回

内容 村中でイタズラ騒ぎが起きた。 希(土屋太鳳)は、一徹(葉山奨之)から胸騒ぎがすると言われ。。。。 そんななか、洋一郎(高畑裕太)ではなく、 父・慎一郎(ガッツ石松)のお見合いが開かれ。。。 敬称略 ほんと、虚しさしかないよ。。。。 重箱の隅をつつ...

幸せのかたち>『まれ』第119話 «  | BLOG TOP |  » 漆不足>『まれ』第117話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

ひよっこ (122)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (19)
食べ物・飲み物 (36)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR