FC2ブログ
topimage

2020-09

相も変わらず>『まれ』第85話 - 2015.07.06 Mon

え~っと…

まあ…
アレだね

大輔はんが指輪を横取りして希に嵌めるシーン

本当は大輔はんにまだ未練があることを匂わせ
それでも大輔はんなりに祝福していることも示す
ちょっと甘酸っぱいシーンのわけなのかもしれないけどさ

ずっと我慢しながら観てきた者にとっては

ああ、またヘンテコなキスシーンになるところを
大輔はんが阻止してくれた!
大輔はんったら救い主!

としか思えんかったな(笑)
勿論、か~な~り好意的解釈してのことだけど

…ひじゅにですが何か?



「お前が庇うてやればええがいね」byキミ子



↑博之さん@圭太父は漆アレルギーで工房には近づけないんだよね?
(この間は思いっきり近付いてたけどな)

よって後継者候補からは最初から外されてるし
輪島塗の将来には悲観的だし>自分が出来ない意地もあるかもしれんけど
弥太郎さんとの仲もイマイチ
…なわけなのに

こんなこと要求するのは気の毒じゃないかい?
結婚の報告だって後回しにされたっぽいしさ。

それに、あのグルグル回るの
繰り返しギャグのつもり?
…お、面白くないんですけど…


今日、何よりも酷いと思ったのは
みのりお手製のケーキが振る舞われたこと―

タダでさえ
ケーキが美味しそうに見えない!
という致命的欠陥があるのに…

本来なら
“マ・シェリ・シュ・シュ”の洗練されたプロのケーキ
VS
素朴で少々稚拙だけれど温かみのある素人のケーキ

…という対比が鮮やかに出ていなければならないハズ。

既に一流のパティシエに成長した希を感動させるのは
その温かみであり思いやりであり友情であるハズ。

なのに
プロのケーキも素人のケーキも
大差ない様に見えてしまう(^^;)

いや、それどころか

またまた洋一郎を貶めていたけど
彼が作った無骨なハートとその上の文字の方が
小さな頃からお菓子作りが好きでパティシエを目指している
弥生さんよりも上手い…

どーゆーことっスか、コレ?


その弥生さん―

あれからどのくらい日が経ったのか知らんけども
圭太&希の結婚に関する事態の進展ぶりからすれば
何か月も経っている様には思えない。

10万回の練習はまだまだ終わってないのと違う?

10万ってのは言葉のアヤで
要はたっくさん練習するっちゅーことだよ!
…と脳内補完したいけど

ちゃんとカウンター使って数えてたんだから
ここは文字通り「10万回」ってことだよね?

まあ、信じ難いことだけども
1万回程度のところで劇的に上達し
池畑氏が遂に彼女を認めてくれた
…という風に考えたとしても

文字が上手く書けるようになったところで
ケーキをダメにしたり箱を組み立てられなかったり…
というダメダメっぷりが同時に解消されるとは思えない。

なのに何故もうパティシエの制服を着ているの?

喉元過ぎれば何とやら…なドラマだから
今更そんなところに拘っても仕方ないっちゃーないんだけど
それでもさ

あの物真似シーンって、どーよ?

中の人の本業だっていったってさ
ここはそうした遊び心を出す場合じゃないんじゃ…

だって、視聴者はまだ
彼女がまだ欠点を克服したところを見ていないし
希が彼女の手伝いを拒否したところからすれば
まだまだ克服していないと思われるし
つまりまだ一人前の「い」の字にも達していないのに

先輩であり指導者のお祝いを
ドヤ顔で仕切るって、どーよ?


…何だかもう、完璧に、彼女への好感度が失せてしまった(^^;)
先週後半で既にダダ減りしてたんだけどさ。


希&藍子母の夜のシーン
徹父にサインしてもらうシーン
それぞれ良いシーンにしようとの気持ちは分からないでもない…
なかった…ない様に思えた…ないんじゃないかなあ…って感じはした。

でも、心が動かないばかりか
ご都合主義だなあ…
それより希、どんだけ休みもらったんだよ?
スーシェフってそんなに暇なの?

…と、変なとこばかり気になった(^^;)


あ、それと
希のオリジナルケーキ“レ・キャトル・サン・クー”が
一番の売り上げだとか言ってたけど

アレって池畑氏の“ジュ ・テーム・モワ・ノン・プリュ”を
希が作るとお子ちゃま味になってしまうから
半額にして店頭に出したものが元だよね?

その後、飾り付けを変え名前を変えて正式な商品にしたらしいけど
それってアレンジであってオリジナルとは言い難いんじゃ…

値段も安いままなら売れるのも、ある意味当然だし
値段は他と同じくらいに変えたとしても
それが売れるってことは客の舌もお子ちゃまってことじゃね?

つまり何が言いたいかというと

希がパティシエとして成長し
池畑氏を追い越すほどのケーキを作れるまでに至った
…というのとは、ちょっと違う気がするんだけど…

でも、そーいうことで話は進んで行きそうだな(^^;)


言っとくけど
ひじゅには『純と愛』も『つばさ』も好意的に観ていたし
『かめ』や『どんど』はひでえもんだと思いつつも
ヒロインの中の人には好意的だったし
『あま』は個人的に合わなかっただけで作品的には否定しないし
『きらり』は作品もダメだった上にヒロインがトラウマになっちゃったけど
中の人の魅力や演技力は認めないでもなかったし
『だん×2』だって『梅』だって全否定はしなかった。好きな部分もあった。
『花アン』はダメ過ぎて笑えるところがあったし一部役者は良かった>伝氏とか

でも、『まれ』って
好きな部分→皆無
自分には合わないけど一般的には認める部分→皆無
ヒロインや相手役に魅力を感じるところ→皆無

それどころか不快感や
最近は嫌悪感さえ湧いてきた。

それをワザと引き起こそうとしているのか?>確信犯?
っちゅーと

あの悪乗りぶりからしたら
まじで面白いと思って作ってそう。


これってマジで致命的。
最低作かも?

…まあ、柳樂氏とか好きだけども
大輔が好きなわけじゃないし(笑)

吉田綱太郎氏のおかげで伝助というキャラにも好感抱かないではいられなかった
…という域には達していないと思われ>スマソ




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


婚姻届と離婚届のバツイチセット>クリアファイル


手作りケーキセット


真似するモン


スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/1876-bf5d066a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

連続テレビ小説「まれ」第85回★弥生(福田彩乃)が「ものまね」を披露

連続テレビ小説「まれ」 第85回(7月6日) 能登での圭太(山崎賢人)との騒動を経て、再び横浜に戻ってきた希(土屋太鳳)。折しも「マ・シェリ・シュ・シュ」に特別なケーキを注文したい、と客が現れる。聞けば妻と離婚の危機にあり、関係を回復したいので大悟(小日向文世)にオリジナルケーキを是非作ってほしい、と頼む。希は大悟と共にその客の対応をするが…。弥生(福田彩乃)はあの後、ネームプレート...

まれ (第85回・7/6) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第15週『下克上駄菓子ケーキ』『第85回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。 能登での圭太(山崎賢人)との騒動を経て...

弥生(福田彩乃)さん、朝ドラでモノマネは… うるうる (まれ)

もはや、完全に突っ込みドラマと化してる「まれ」土屋太鳳と、常盤貴子、大泉洋、田中裕子、田中泯、柳楽優弥を「見る」ためだけに、眺めてるような…でも、超・不器用・新入社員だった、弥生(福田彩乃)さん。ケーキのネームプレートを根性で頑張る決意も、どこへやら。気がつくと芸人・福田彩乃となって、モノマネするシーンはやめて欲しかったような…(^^)ゞ

まれ 第85回

『下克上駄菓子ケーキ』 内容 圭太(山崎賢人)とのことを乗り越えた希(土屋太鳳) 敬称略 う〜〜〜ん。。。。 雑すぎるぞ!!

食べ比べ>『まれ』第86話 «  | BLOG TOP |  » The A Team(エド・シーラン)

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

スカーレット (153)
相棒 (126)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (30)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (10)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (16)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (5)
MV&歌詞訳(QUEEN) (16)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (25)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (68)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (60)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (3)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)
エール (139)
ドラマ2 (5)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR