topimage

2017-08

色ボケ>『まれ』第70話 - 2015.06.18 Thu

今日も今日とて
貶められる浅井さん

浅井の振り見て我が振り直せ
…だなんて
もう底の底まで貶されちゃったわけけど

いやいやいや
浅井さんの自撮りは確かにキモいけど>こらこら
別に他に被害は出してないじゃん。
就業時間前のことだしさ>だよね?

これって

お前が言うな!


周囲に迷惑かけまくってる希にツッコミを入れるよう
ワザと設定されたシーン?

それともマジでこの通りだと思ってる?

…何かもう
本気の本気で後者として描いてる感がヒシヒシと…

…ひじゅにですが何か?



「もう色ボケとは言わせない」by希



大輔はんの部屋へのお誘いは
彼なりのアドバイスもしくは励ましが用意されている
…というサプライズな展開のためかも?

と、ごくごく僅かながら期待していた。
いわば下品なミスリードだと。

そしたら
ミスリードどころか、まんまだったみたい。

下品に見せかけるんじゃなくて下品そのもの(笑)


え?
イマドキの若者は皆、こんなもんだろうって?

そうかもしれないけど
この場合、状況を読んでほしいじゃん。

養鶏場に高級フレンチと
今、ドツボにハマっている希の
まさにツボを突いたアドバイス的行動を取ってきたのに

結局のところ、目当てはソレですかい…
ってことになって、ガッカリ展開じゃん。


ただまあ、大輔はんとしては
そーいう結果(どーいう結果よ)になることそのものが
希にとっての突破口となるとの考えなのかもな
…って気はしなくもないけどね(笑)



寧ろ希の方が
身の危険を感じて…とか
まだ2人はそういう段階じゃないから…とか
モットモな理由で拒否したのならともかく

「かわいいね」でイッパイイッパイだったから
…だなんてな(^^;)


そりゃあね
「かわいいね」は絶大な効力があるってことは
ひじゅにも経験してるけどさあ>ぉ


そーすると
ひじゅには希とツボが同じっちゅーことになってしまう。
撤回撤回>ぇ



そして、仕事で派手な失敗を連発する希。

女は切り替えが下手って言われるけど
ここまでってのは少ない気がするなあ…
女性全体をも貶める算段?

さらに食事時間にも自分のことをペラペラ喋りまくる希。

美南ちゃんからの相談を能登に広めてたくらいだから
自分のこととなると電話するのもモドカシく
すぐ傍にいる人達に話さずにはいられないってわけ?

それって既に
能登は住人皆家族!
悩みも喜びも我が事の様に分かち合う!
…という、今迄さんざん行ってきた能登アピール
薄めるものになっちゃう気がするけど

まあ、そこは置いといて>ぇ

横浜においても>厳密には池畑家&従業員限定
既に“家族”の様な絆が出来上がっている
ということかもしれないけど

でもなあ…

大輔はんは彼らの身内、文字通りの家族。
なのに、そっちは他人事の様で
希のことは持ち上げ放題って…

あ、美南ちゃんの時も
希>>>>>美南>>>>>>>>大輔
だったっけな…それはもうアカラサマに(^^;)

輪子さんったら
ストーカー擁護論みたいになっちゃってるし。


でもってさ

今迄は
恋話は恋話で修行話は修行話
…みたいに分離してることがほとんどだったよね(印象

脚本家の意図としては
恋話により支えられ成長しながらの修行話
…のつもりでいるのかもなあ、と思ったりもしてた(深読み

今日のところは
もう、全く、疑いようもなく、完璧に恋話主体。

だって希ったら
大輔はんから距離を置くために修行に逃げてるんだもの。

修行の妨げになるから、ではなく
浅井さんにたいにミットモナイ真似をしたくないから
という動機っぽいし。

もう、完全に逆転。


え?
そこで一子エピとリンクするって?

いやあ、一子の場合は
「夢」=東京へ行くこと
じゃん?

今いるのは大阪だから、まだ途中かもしれないけど
故郷を出るという意味なら既に「夢」を叶えている。
後は場所を変えるだけのこと。

何かを成し遂げたいって「夢」じゃないんだから
その場所に着いた時に周囲の環境に溺れて堕落したとしても
希の場合とは全然違うと思う。

勿論、堕落してはほしくないけど
でも、今の状況は圭太との決別のための布石ちゅーヤツだろうから
後でどうとでも修正できる(笑)



希の場合はパティシエという明確な「夢」が掲げられているのだから
女の子として恋愛することは当然あるとしても
1:それを糧にしてパティシエとしても成長する
2:妨げになるので、どちらを優先するか考慮する

…の二種しかないんじゃないのかなあ

店も人も巻き込んで大騒ぎした挙句
勝手に他人をミットモナイ扱いして
自分の方が優れていると言わんばかりに反面教師として
自分の「動揺」を鎮めるために仕事に逃げ込んで
しかもそんな心理状態なのに「感じる」振りをして

で、出来上がりを認められるという都合良過ぎな結末。

糧ともしていないし
犠牲にもしていないし
どちらを大切にしているとも言えない。

ナンダカナ…
と思ってしまうのは私だけ?


まあね
またまた(×∞)に深読みすると
上記の「1」を脚本家は描いているつもりかもね。

全っ然そうなってないけど>言っちゃった

それとさ
コート&マフラー姿で大の字になって眠る希
…て、どーよ?

またまた不潔感や不快感や嫌悪感が増すばかりで
ちっとも良いところがない様な…(――;)

中の人が芸人だからって浅井さんを貶めてばかりいるけど
実際にはヒロインが一番貶められているという

本当は怖い『まれ』!




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


かわいいね


カスタードクリームとりんごのハーモニー


木綿のハンカチーフ


スポンサーサイト

● COMMENT ●

「まれ」と関係なくてすみませんm(__)m

朝ドラとは関係ないコメントなのですが、こちらに書かせてくださいませm(__)m
(楽天ブログだと 本当に朝ドラと関係がないコメントなので 他の方がわたしのコメントを見て どうだろう?と思われてしまいかねないと思いましたので こちらに書かせていただきました)

まずは Giving Treeの日記にコメントをありがとうございました! 余りにお返事が遅くなってしまいましたので お返事を書きましたというお知らせがてら お邪魔させていただきましたm(__)m
ひじゅにさん、K-POPの歌詞を訳されてらっしゃるんですね! 凄い!! ヒジュンさんの歌詞、拝見させていただきました(^^) 

そしてGiving Treeのテーマである「無償の愛」について。 いただいたコメントを拝見していて すみません、ひじゅにさんはもっと「無償の愛」について広く、深いところから解釈されていたのに わたしときたら「ひじゅにさんの解釈で正解だと思います」のようなお返事を書いてしまい・・・。 わたしは聖書を読んだ事がないので もっと言うならば 手塚作品も遠藤周作さんの小説も読んだ事がないので そんなに簡単にお返事していい訳ないのに 大変失礼いたしました。 
お詫びいたしますと共に、また今後とも 何かしらの作品でお話できたらと思います。 今回はすみませんでしたm(__)m

みやさとさん☆

ありがとうございます。
こちらこそ、お返事遅れてスミマセン。
いやいや、別にみやさとさんのお返事を不快に思ったりしていませんよ。
私は色々結び付けて考えてしまう癖があって、自然に頭に浮かんできちゃうもんで(^^;)
自説を主張しようという気持ちはなく、寧ろみやさとさんの感想も興味深いと思いましたし共感湧く部分もありましたので
ちょっと語り合いたくなって、またコメント書き込んでしまいました。
ちょっと、しつこかったですかね…スミマセンスミマセン。
また、お話できたら良いですね。
そしたらまたお邪魔致します(^^)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/1858-78bcf406
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まれ (第70回・6/18) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第12週『官能カスタードクリーム』『第70回』の感想。 フレンチレストランで、大輔(柳楽優弥)から思いもかけない言葉をかけられた希(土屋太鳳)は、部屋に帰ってきてからも鼓動が止まらない。翌日になり、厨房で作業をするもまったく身が入らない。夜、見かねた周囲に理由を問い詰められた希は、ことの始終を話すが、皆からは希が...

まれ 第70回

内容 大輔(柳楽優弥)から食事に誘われた希(土屋太鳳) そして。。。 そのころ、能登では。。。。。 敬称略 今作、同じネタを放送開始当初から、ダラダラ描き続けているので、 インパクトにならないし、飽きている。。。というのが正確な印象でしょう。 そして...

連続テレビ小説「まれ」第70回★木綿のハンカチーフ

連続テレビ小説「まれ」 第70回(6月18日) フレンチレストランで、大輔(柳楽優弥)から思いもかけない言葉をかけられた希(土屋太鳳)は、部屋に帰ってきてからも鼓動が止まらない。翌日になり、厨房で作業をするもまったく身が入らない。夜、見かねた周囲に理由を問い詰められた希は、ことの始終を話すが、皆からは希が恋をしているのでは、と言われてしまう。ケーキ作りに没頭したい希は大輔を避けて、作...

腱鞘炎>『まれ』第71話 «  | BLOG TOP |  » 高級フレンチ>『まれ』第69話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

ひよっこ (118)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (19)
食べ物・飲み物 (35)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR