topimage

2017-10

おにぎり>『まれ』第10話 - 2015.04.09 Thu

昨日
「とと楽」同盟がこっそり持ってきてくれたのが
おにぎり

今日
希がこっそり作ってくれたのが
おにぎり

徹父は復縁できるまで
おにぎりのみで過ごすのか?

ちょっと期待>期待かい

…ひじゅにですが何か?



「300円もないがいね」by希



↑自分ら、お賽銭100円で揉めとったがいね



神様に金かけられないほど貧しい!
と主張する希。

でも、あの100円で
徹父がやっと帰ってきたのかも?
つまり、御利益。

はっ、もしかして
6年も帰れなかったのは
今迄はお賽銭を入れなかったからかも?

実はオカルト?
神主が背後で糸引くサスペンス?

疑惑が疑惑を呼ぶ『まれ』!
今日で何と第10話!



「助けてもどーにもならんのがダメ人間」と
父親を断罪する希。
でも、おにぎりは作ってあげるのだから情はあり。

つまり、割と普通な娘の反応?

藍子母は神社に感謝しに行ったりして
心ではとっくに徹父を許している。

対照的に一見クールな一徹クンが
実は怒りを秘めているってとこに
少しばかり面白味があるかも?


…あ、そーいえば
弟が何かしらの事情で
はっちゃけたり不良化したりするのも
朝ドラ“お約束”(笑)


なんて言っているうちに夏休み。

所々で擽りを入れられつつ
徹父は何とか桶作家に滞在し続け
就活も始めた模様。


希は公務員に向けて
勉強したり願書を取りに行ったり…と
少しばかり動きを見せているものの
見た目は何だかコツコツというよりもノ~ンビリ。

それに対して夢の方は
バースデーケーキの思い出による縛りが解けて
色んなお菓子をちょくちょく作る様になって
今日は圭太君に夢であることを打ち明けて
…と、地道にコツコツ進行中。


圭太君はやはり今の様子では
輪島塗をやりたいみたいだよね。

地道に生きられない父親を反面教師に
地道に生きることを目指している希と

家を継がず公務員になった父@父親@博之さんの影響で
夢に生きることを阻害されている圭太

…という対比?


徹父と圭太祖父@弥太郎さんでは
全く対比にならないってことは置いといて>ぉ

弥太郎さんと博之さんの間には何かの確執があったのだろう。
『ちりとて』を思い出すってのも、まあ置いといて(笑)
もしかして
徹父と希の関係にリンクするものがあったりして?
だったら、ちょっと面白味があるかも?


ところで
紺谷家の家紋(それとも商標?)は橘。
ひじゅに家と同じですぜ。

…なんてことはどーでもいいですねそうですね。



ラストは一子ちゃん登場。

一子ちゃんの物語も続いている
ってことなのだろうけど>群像劇

一子ちゃんが身体を張ってドラマを動かしてくれてる
っちゅー気がする(笑)

その分、一子ちゃんの方がキャラが立ってる気がするしな。


希の考え方で言えば
一子ちゃが継ぐのを拒んでいる美容院だって
技術を学んで資格を取って…と
「地道にコツコツ」進んでいかなければならない職業でもあるし
それで店を持てたとしても成功するか否かは分からない
「怖い」「夢」でもあると思う。

また
希がこれぞ「地道にコツコツ」だと感涙にむせんだ輪島塗は
圭太君にとっては「怖い」「夢」なのだろう。

こうした主観(?)のズレとか周りの環境とかで
揺れ動きながらも真実を掴んで行く希

という話なのか

こうした各々の見方考え方を提示して
それを各々に台詞で語らせて
その台詞で簡単に心動かされちゃう希

というドラマなのか

個人的に朝ドラは群像劇が合うと思ってはいるけれど
ヒロインも負けずに深く描いて存在感を出すか
狂言回し、もしくは触媒の役割をさせる
というのが前提なので

今のところ『まれ』に乗れないのは
希が周囲に埋没しちゃっている様に見えるからかも?

「夢」を自覚してからが勝負?




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

300円>お菓子詰め合わせ


おにぎり>ごま高菜


家紋ワッペン>丸に橘


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/1790-606117d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NHK朝ドラ【まれ】 第10回 感想

6年ぶりに能登に帰ってきた徹(大泉洋)を、希(土屋太鳳)たちは素直に受け入れる ことができない。 翌日、輪島市役所に職員募集の願書を取りに行った希は圭太と鉢合わせ、夢に ついて語り合う。 父の失敗で、夢を持つことが怖いと打ち明ける希。 そんな希に圭太は、怖くても忘れられないのが夢だと語る。 数日後、祭りで希たちが担ぐキリコを前に圭太は、漆のはげた部分を自分に 修復させてほし...

まれ 第10回

内容 6年ぶりに徹(大泉洋)が村に帰ってきた。 しかし、藍子(常盤貴子)は赦さず。 結局、徹も、桶作家の一室を借りることになるのだった。 完全に他人扱いされる徹を、希(土屋太鳳)は不憫に思いつつも、叱りつけ。。。 希は、市役所へと願書を手に入れる為に向か...

連続テレビ小説「まれ」第10回★昔は結構本気やってん、ケーキ職人の夢

連続テレビ小説「まれ」 第10回(4月9日) 輪島市役所に職員募集の願書を取りに行った希は圭太と鉢合わせ、夢について語り合う。 圭太「おやじさんのせいやってんな、お前の夢嫌い。ごめん、そんな事情知らんとつまらん奴とか・・。」 赤い橋を渡る二人の絵面が綺麗。 希「昔は結構本気やってん、ケーキ職人の夢。」 アクセントが気になる・・・。 希「夢っちゃいいもんやって頭で...

微妙な応援>『まれ』第11話 «  | BLOG TOP |  » 風と土>『まれ』第9話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

わろてんか (15)
ひよっこ (157)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (19)
食べ物・飲み物 (41)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR